少年のアビス【第59話】ネタバレと考察・感想!玄は夕子と令児を助けたい

少年のアビス【第59話】ネタバレと考察・感想!玄は夕子と令児を助けたいのアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングジャンプ2021年31号(7月1日発売)の『少年のアビス』第59話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第58話第59話第60話

『少年のアビス』の最新話を読むならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、週刊ヤングジャンプをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

少年のアビス【第59話】のあらすじ・ネタバレ

この町は狭い

令児……目立つ子ではなかったが玄の第一舎弟だったため、存在は有名だった。

その令児が親と心中して死んだという怪情報が学校に流れていた。

狭い田舎だ。

パトカーが出張るような事件が起きれば誰かの目に留まり、面白可笑しく尾ひれがついて流れるものだ。

自分の舎弟にしてまで令児を守ろうとした玄は当然、令児を面白可笑しく話題にされるのが不愉快だ。

噂している女子の前に仁王立ちするだけで女子たちは解散していく。

それでも人の口には戸が立てられない。

柴沢先生と付き合っていた、なんて情報まで流れている。

本当にこの町は狭い。

そして娯楽に飢えた人は煩い。

自責の念に苛まれる玄

なぜ、令児を助けられなかった。

どこで間違えた。

令児の病院に行った玄は、その回復を祈ることしかできなかった。

令児が運ばれていく中、目に付いたのは血染めの包丁だった。

思いつめていると、ガラッと戸が開いて、令児の目が覚めたことを看護師が教えてくれた。

病室に入ると令児はベッドで横になったまま、虚ろな目で天井を見つめていた。

人が入ってきたというのに反応すらしない。

そのような令児の様子にいたたまれなくなる玄。

玄はおい、と話しかけるが、令児はまったく反応しない。

一体、令児に何があったのだろうか。

チャコと町を出ようとしていたはずなのに、なぜ心中という事態になるのか。

せめて何があったか話せよ、と玄は苛立ちを感じていく。

夕子の死を望む玄の父

そのとき、医者がやってきた。

医者は令児が腹を刃物で刺されたことを告げる。

だいたい1か月くらいの入院だ。

何も反応しない令児に淡々と状況を説明しつつ、唯一見舞いに来ている玄を一瞥する。

どう見ても良好な友人という表情をしていない。

事件の関係者かもしれない。

医者としては事件性のある傷を負った患者が来た場合、警察に知らせる義務がある。

なるべく早く知らせる必要はあるだろうが、令児の様子だと今すぐ話すことは難しいだろう。

精神科も含めて明日にしようと医者たちは話していた。

再び令児と二人きりになった玄だが、令児の様子は変わらない。

しかたなく玄は母親も重体だ、と伝えて病室を去る。

家に帰ると玄の父がいた。

事態を尋ねる父に、令児が目を覚まし、母親は意識不明だと伝える。

それを聞いて、父はこのまま死んで欲しいと呟く。

助けることとショベルカーの結びつきは

苛立ちを隠せない玄は、家に入るのを止めて、暗くなっているにも関わらず出ていく。

ショベルカーを置いてある場所で、玄は煙草をくわえようとするが、煙草を落としてしまった。

そのとき、かつて夕子に抱えられたことを思い出した。

押し入れの中で泣きながら玄を抱える夕子。

押し入れの外では令児が父に殴られている。

このままでは夕子も令児も殺される。

このとき玄は夕子と令児を助けることを決意した。

だが、夕子のほくそ笑むような口元は狙い通りという意味なのだろうか。

玄は夕子たちのヒーローだから……という言葉が玄を苛む。

少年のアビスの最新話をお得に読む方法とは?

コミックシーモアの『ヤングジャンプ2021年31号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『少年のアビス』第59話が掲載されている、週刊ヤングジャンプ2021年31号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

少年のアビス【第59話】の考察・感想

玄は意外と純真に令児を助けたいと思っていたのでしょうか。

方法論が不器用なのと性癖が歪んでいるだけで、実は玄と共に生きるのが一番無難だったりするのでしょうか。

しかし、夕子の口元を見ると、兄も玄も、そして令児も全部夕子の掌の上で転がされている気もしますね。

でも、そうすると重体になるほどの怪我をおった今回の騒動がどこまで夕子の意図したものだったのかが不明です。

本気で心中したいという方向になると、常人には想像するのが難しいですね。

まとめ

以上、『少年のアビス』第59話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『少年のアビス』第60話は、週刊ヤングジャンプ2021年32号(7月8日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!