あおざくら 防衛大学校物語【第225話】ネタバレと考察・感想!得体の知れないメッセージグループ!近藤が連れていかれた意外な場所とは!?

あおざくら 防衛大学校物語【第225話】ネタバレと考察・感想!得体の知れないメッセージグループ!近藤が連れていかれた意外な場所とは!?のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊少年サンデー2021年20号(4月21日発売)の『あおざくら 防衛大学校物語』第225話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第224話第225話第226話

あおざくら 防衛大学校物語【第225話】のあらすじ・ネタバレ

謎のメッセージグループ

伊東に誘われたメッセージグループに入室した近藤。

そうしていると伊東から「ようこそ『マーシャルマザーズ』へ」とメッセージが入る。

このグループは色々な大学の人間が企画やアイデアを出し合い、大学生活を楽しく過ごすためのものということだった。

そして翌日の防大の打ち上げの日、午前中は空いているかと問われる近藤。

よかったらグループのメンバーを紹介するという、伊東の誘いを近藤は受けたのであった。

非日常的な体験

翌日、伊東との待ち合わせの渋谷に訪れる近藤。

伊東の知り合いなのだからきっと秀才ぞろいで、色々な話を聞けるかもしれない。

それとともに、伊東の優秀さの秘密もわかる絶好の機会だと近藤は期待を寄せていた

そうすると伊東、篠原、加藤の3人が近藤のもとに現れる。

グータッチの挨拶をする篠原だが、動きがおぼつかない近藤。

挨拶も早々に済ませた伊東たちは近藤を連れ、メッセージグループのメンバーが集まる待ち合わせ場所へと向かうのであった。

しかし、たどり着いた先は重低音の鳴り響くクラブ。

伊東たちは慣れた様子でクラブの中を進んでいき、メッセージグループのメンバーたちと顔を合わせる。

そしてメンバーに近藤を紹介する伊東。

しどろもどろになりながらも自己紹介を済ませる近藤だったが、自分とは全く空気の違う面々に終始圧倒されるのであった。

伊東たちと飲み物を取りに行く近藤だったが、前も横も人だらけのクラブに迷子になってしまう。

篠原に声を掛けられることで何事もなく済んだが「はぐれたら、死」と、なぜか坂木のイメージを思い浮かべる近藤であった。

意外な再開

自分たちの飲み物を持ち、各事テーブル席につくマーシャルマザーズのメンバー。

そうしていると「やっぱり防大君じゃん」と近藤に声をかける人物がいた。

近藤が正月に実家に帰省した時に合った佐々木であった。

近藤がマーシャルマザーズのメンバーになった事を意外に思う佐々木。

「えっ」と近藤が不思議に思っていると、クラブ内で曲が変わり、メンバーは揃って踊りに出ていったのであった。

必然的に近藤と佐々木の2人だけになるテーブル。

佐々木は防大生の近藤がクラブで遊んでいることに呆れていた。

「松井ちゃんの気もしらないで…」と、近藤の幼なじみの松井のことを話に出すが「今は関係ないでしょ」と迷惑そうにする近藤であった。

松井が今どうしているのかを佐々木に聞き出そうとするが、「自分で聞け」と一言で返されてしまう。

すると、クラブの一角に食べ放題のフリーフードがあると篠原に声をかけられる近藤。

フリーという言葉に弱い近藤は華麗なステップで食事をとってきては、自分の欲を満たす行為に及んでいた。

踊りを終え、帰ってきたメンバーは近藤に話をかける。

近藤が学力学年一位という話から、勉強の話に移行しようとするが、マーシャルマザーズのやり方に反するとして篠原に口止めされてしまうのであった。

憔悴しきる近藤

そうこうしていると、伊東に踊りを誘われる近藤。

しかし近藤はこういった場所の勝手がわからず、伊東に尋ねるも「リズムに合わせて肩を揺らしてるだけでいいんだよ」とアドバイスを受ける。

自分の知らないことを知っている伊東に、近藤はただただ驚くばかりであった。

その後、近藤は不慣れながらもなんとかクラブで遊びきることに成功する。

マーシャルマザーズのメンバーと別れ、次の防大の打ち上げに向かおうとする伊東たち。

疲れ果てた近藤は地面に突っ伏していたが、防大の打ち上げはマーシャルマザーズの女性メンバーも参加するということを聞く。

さらに、会場はクルーザーを貸し切るということを聞き、近藤は驚愕するのであった。

あおざくら 防衛大学校物語の最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年サンデー2021年20号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『あおざくら 防衛大学校物語』第225話が掲載されている、週刊少年サンデー2021年20号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

あおざくら 防衛大学校物語【第225話】の考察・感想

そんな感じの匂いは漂っていましたが、やはり伊東のグループはパリピの集まりでしたね(笑)

佐々木とは意外な再開を果たした近藤ですが、正月に合ったときは幼なじみの松井についてお互い険悪なムードになっていました。

今回このマーシャルマザーズに参加したことで、近藤の変な噂が佐々木を通して松井に聞こえていかなければいいのですが…

まだ実態が明らかでないマーシャルマザーズですが、次回の防大の打ち上げでは女性メンバーが参加ということで何かわかるかもしれません。

クルーザー貸し切りという超VIPな防大の打ち上げ、伊東を良く思っていない沖田の行動にも要チェックですね。

まとめ

以上、『あおざくら 防衛大学校物語』第225話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『あおざくら 防衛大学校物語』第226話は、週刊少年サンデー21号(4月21日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!