バキ道【第99話】ネタバレと考察・感想!最強の男と会うには

バキ道【第99話】ネタバレと考察・感想!最強の男と会うにはのアイキャッチ画像
この記事は約3分で読めます

週刊少年チャンピオン2021年32号(7月8日発売)の『バキ道』第99話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第98話第99話第100話

『バキ道』の最新話を読むならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、週刊少年チャンピオンをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

バキ道【第99話】のあらすじ・ネタバレ

徳川に史上最強の男を尋ねるすくね

徳川とすくねは向かい合って椅子に座っている。

地上最強の生物は一体誰なのだろうか。

すくねも地上最強の動物ではなく生物と言う言い方が気になっていたようである。

徳川はパイプを吹かせながら、言葉の意味そのままですべての生物の中で1番強いと言う意味だと言い放った。

徳川はいわゆる人間が虎やアフリカ象やサメやシャチも含めてすべての中で1番強いのだと言っている。

すくねはそんな事は信じられないといったような表情で笑っていた。

これは知らない人がいたら大げさに言ってるだろうと誰でも思うだろう。

徳川はこれでも控えめに表現しているらしい

つくねはそれを聞いてむしろクジラやぞうより強い人間がいるというのが、抑えられた表現であるのかと笑っていた。

徳川は現在の大人や大統領が頭に来るとしたらどういう態度をとるかと問いかけた。

すくねはその質問に対して意外に大人な答えをした。

大人や大統領が頭に来るからといって自分が何かする事はないと。

徳川はオーガなら直接小突きに行くと言っている。

すくねはそんな事は現実には不可能だと言っている。

すくねはまず大統領にはボディーガードも言うから神田に近づくことすらできないと

徳川はすくねなら近づけるかと問いかけた

すくねはそうやって質問をされて少し考えてしまった。

考えた結果、親指を立てながらまぁできないこともないと答えた。

徳川は今言った人物と立ち会ってみるかと問いかけた。

徳川は馬生が言っている面白いことを伝えた。

あいたかったら本人に直接おそいかかってみればいいではないかと。

そういった不意打ちに応じられないのならそれは武ではないと。

バキ道の最新話をお得に読む方法とは?

コミックシーモアの『週刊少年チャンピオン2021年32号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『バキ道』第99話が掲載されている、週刊少年チャンピオン2021年32号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

バキ道【第99話】の考察・感想

すくねとの問答の所、ちょっと面白かったですよね。

確かに現在大きな音楽フェスが中止になって、医師会が批判の中心になっていますが、確かに頭に来るからといって自分がどうにかしてやろうとはなかなか思わないですよね。

すくねは今回のやり取りで一気に小物になってしまったのかなぁー。

まとめ

以上、『バキ道』第99話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『バキ道』100話は、週刊少年チャンピオンにて7月15日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!