ブラッククローバー【第300話】最新話ネタバレと考察・感想!ノエルのピンチにアスタが駆けつける!!

ブラッククローバー【第300話】最新話ネタバレと考察・感想!ノエルのピンチにアスタが駆けつける!!のアイキャッチ画像
最新刊も50%OFFで読める!
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年33・34号(7月19日発売)の『ブラッククローバー』第300話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第299話第300話
(最新話)
第301話

『ブラッククローバー』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブラッククローバー【第300話】のあらすじ・ネタバレ

ガジャが命懸けで放った雷魔法をもってしても、メギキュラには超高速再生の呪符があるため傷一つ負わせることすらできませんでした…

それでもノエルは諦めずに戦うべく魔法を発動させますが、メギキュラの前にはあらゆる魔法が発動せず、一方的に攻撃されるだけとなってしまいます。

メギキュラは絶対に自分には勝てないとしてノエルに諦めるよう促しますが、彼女は「諦めないのが人間の強さ」だとして、メギキュラに立ち向かいました。

この状況でも戦う意思がなくならないノエルに対し、メギキュラはこれ以上は時間をかけられないとして、ロロペチカを爆破させて城にいる人間ごと命を奪おうとします。

しかし、彼女が爆発する直前、アスタが滅魔の剣の力をロロペチカに使うことで、爆発を無効化することに成功しました!

間一髪で間に合ったアスタ。

ここから彼とメギキュラとの戦いが始まります!

メギキュラはガジャの攻撃でも傷つかない

ガジャが命を懸けて放った雷究極魔法『終焉の奏轟(アポカリプラ・アストラウザ)』を食らったメギキュラですが、超高速再生の呪符により、傷一つつくことすらありませんでした…

さらに、呪符魔法の力によりウンディーネの体を蝕み、聖域を使えなくして対抗手段を完全に奪います。

それでも諦めないノエルは水創生魔法『ヴァルキリードレス(海神戦乙女の羽衣鎧)』で何とか対抗しようとしますが、メギキュラの呪符魔法の前には全く歯が立ちませんでした。

どう考えても勝てない状況にも関わらず諦めないノエルを前に、メギキュラはなぜそうまでするのか訊ねます。

ノエルは諦めない強さをメギキュラに見せる

メギキュラはノエルがここまで追いつめられてもなぜ諦めないのか理解できずにいました。

かつてノエルの母アシエ・シルヴァが子への愛で戦ったように、ガジャがロロペチカへの忠誠心をもとに最後の攻撃を放ったように、人間がなぜ諦めないのかノエルに問いかけます。

ノエルはメギキュラの問に、「人間には勝ち目がなくてもやらなければいけない時がある」として、さらに「諦めたら絶対に勝てない。諦めないのが人間の強さ」と答えました。

彼女の答えを聞いたメギキュラはそれでも人間のことを理解できず、興味はあるもののこれ以上時間をかけるわけにいかないとして、この戦いを終わらせようとします。

アスタがロロペチカを窮地から救う!

メギキュラは最後の仕上げとして、呪符魔法『暴発する命』でロロペチカを爆破させて城にいる人間全ての命を奪おうとします。

そうすることで完全に顕現しようとしますが、彼女が爆発する寸前、アスタが登場!

滅魔の剣の能力でロロペチカを元に戻すことに成功し、ノエルのピンチを見事救うことができました。

魔法を無効化するアスタを興味深そうに見つめるメギキュラですが、いったいどのような反応をするのでしょうか…?

ブラッククローバーの最新刊を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『ブラッククローバー28巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録で、すぐに50%OFFクーポンを貰えるので、『ブラッククローバー』の最新刊(28巻)を今すぐ半額で読むことができます。

最新刊も50%OFFで読める!

ブラッククローバー【第300話】の考察・感想

やはりここは、魔法が使えなくても活躍できるアスタの出番!

メギキュラの『衰える世界』の中でも関係なく戦うことができそうです。

今のところアスタしか見えませんが、ナハトやマグナ、ラックとは別行動をとっているのでしょうか?

『衰える世界』の影響で魔法が使えなくなったことを察したナハトがアスタだけを向かわせた可能性もあります。

少し寂しい気もしますが、適材適所と思えば最適な判断でしょう。

他のメンバーはゼノンと戦っているユノとランギルスのもとへ向かったと考えられます。

あるいは、モリスを倒すために城の地下に向かったか…

それぞれの魔法騎士がどのような状況に置かれているか気になりますが、ひとまずはメギキュラをどうにかする必要があります。

魔法を使えないアスタを相手にメギキュラはどうするのか?

次の展開も気になります!

まとめ

以上、『ブラッククローバー』第300話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ブラッククローバー』第301話は、週刊少年ジャンプ35号(8月2日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!