君がブルーバード【第9話】最新話ネタバレと考察・感想! 秘められた心

君がブルーバード【第9話】最新話ネタバレと考察・感想! 秘められた心のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

プチコミック2021年7月号(6月8日発売)の『君がブルーバード』第9話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第8話第9話
(最新話)
第10話

ネタバレを見る前に『君がブルーバード』の最新話を読むならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、プチコミックをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

君がブルーバード【第9話】のあらすじ・ネタバレ

桜井は藍ちゃんと一緒に住むことになった

はなださんと3人で1つの家に同居をすることになった。

この人は藍ちゃんの学生時代の親友。

2人は学生時代に仲が良かったのかいろんな話をして盛り上がって自分が置いてけぼりになってしまった桜井。

そうやって朝からポトフを食べて会社に向かう。

藍ちゃんは玄関先で桜井を送り出すために口と口を重ねた。

ではこの合宿みたいな生活はすぐに始まって数日が経っていたのだった。

家の事は男性メンバー2人がささっとやってしまうらしい。

自分も共同生活だから何かしなければとやってみれば簡単な掃除ぐらいしか今のところできていなかった。

自分に出来る事はせいぜい2人の足を引っ張らないようにすることだなぁと思い始めていた。

そうやって改めて漫画家の藍ちゃんを応援すると言うことを決めたのだった。

しかし我慢できずにみんなが漫画を描いているところをちょっと隙間から見てみたくなる。

自分のことは気にしないでと言うがアシスタントの人は当たり前だが気になるらしい。

注意されたのでその場はおとなしく引き下がる桜井。

さすがにこれは問題があるだろうとアシスタントの人があいちゃんにいうが愛ちゃんは自分の漫画が褒められたことがただひたすら嬉しかっただけであった。

青嵐はあの人が自分と一緒に住むと言うことを一体どう考えているのだろうと思い始めたのであった。

お土産にお菓子を買って帰ると藍ちゃんは眠っていた

桜井がお菓子を買って帰ると青嵐が眠っているのを発見した。

青嵐はあいちゃんのコートをだきしめて眠っていた。

桜井はすぐに青嵐が愛ちゃんのことを好きなのだと理解するのであった。

青嵐は目を覚ます。

青嵐は自分の気持ちが気づかれてしまったと言うことがすぐにわかった。

桜井は慌ててこの事は誰にも言わないと取り繕う。

青嵐はそれが同情されているみたいで余計頭にくるのだった。

そして自分は決して藍ちゃんのことをあきらめないと言い争いになってしまう。

ハナちゃんが仲裁をしてくれた

ハナちゃんがそうやって部屋に入ってきて2人の仲裁をしてくれるのであった。

ハナちゃんはセーラをひとまず外に連れて行くのであった。

ハナちゃんは青嵐がアイのことを好きなのはずっといつまでもアイはわからないままであると答えた。

それはあの頃のままの優しさが昔から今までずっと変わらずに続いているからだと。

青嵐はその話を聞いて翌日には部屋を出て行くことになった。

アイちゃんは青嵐が部屋を出て行ってしまってそれなりにショックを受けているように見えた。

表向きは青嵐はハナ年配の方が頼りになると言うことで家を出て行ってしまったからだ。

アイちゃんはいろいろ考えた結果疲れてそのまま眠ってしまった。

眠ったアイちゃんとくちびるを重ねた桜井。

桜井はアイちゃんを独占したいと思って服をぬぎ始めた。

君がブルーバードの最新話をお得に読む方法とは?

コミックシーモアの『プチコミック2021年7月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『君がブルーバード』第9話が掲載されている、プチコミック2021年7月号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

君がブルーバード【第9話】の考察・感想

桜井は青嵐のことに関して相当鋭かったようです。

そんなに鋭いなら漫画描いてる部屋で大騒ぎをしては迷惑だと言うことにすぐに気がついてほしかったですけどね。

積極的に藍ちゃんのことを求める桜井、2人の行方は。

まとめ

次回の『君がブルーバード』第10話は、 プチコミック 2021年8月号にて7月8日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!