ちはやふる【第237話】最新話ネタバレと考察・感想!願掛けはどちらに

ちはやふる【第237話】最新話ネタバレと考察・感想!願掛けはどちらにのアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

BE・LOVE2021年8月号(2021年7月1日発売)の『ちはやふる』第237話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第236話第237話
(最新話)
第238話

ネタバレを見る前に『ちはやふる』の最新話を読みたいならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、BE・LOVEをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ちはやふる【第237話】のあらすじ・ネタバレ

しのぶが2試合落とす形となった

次はとうとう5試合目となってしまう。

長丁場になるとクイーンの方が不利になると伊勢先生に問いかけると、伊勢先生は慌ただしくどこかへ走り去ってしまった。

第5試合までは休み時間を経てあと20分だ。

綿谷新はしのぶからタスキを受け取って走り出した。

どうやら言葉に出さずともこちらの伝えたいことが伝わったらしい。

周りの関係者たちもクイーンが2試合で落としたことでざわついていた。

クイーンがどこか怪我をしたのではないのかと。

ここでやはり女の子に5試合形式と言うのは向いてないんじゃないかと言う話になった。

女の子だからやはり3試合位の方がちょうどいいと。

そんなことを言い合う男たちの中を新は1人走っていた。

山城さんは周防に声をかけていた

山城さん周防の今日の試合2周年を感じたらしい。

周防はその場にうずくまって泣き崩れている。

周防は山城さんの前ではずっと最強の自分でいたかったのだった。

山城さんはそんな周防を見て40年前に戻ってあなたと勝負したかったと伝えたのだった。

そして手を差し出す。

山城さんは5試合目がんばるように告げて別れを告げた。

そして試合ももうじき始まると言う中なんと新の姿がどこにもないらしい。

新は近江神宮に向けて階段を駆け上っていた。

そして神社のお賽銭箱の前に立つ。

新の手には千早とクイーンのタスキが右手と左手に握られていた。

それを見て太一が助けをひったくってそれを止めようとする。

新がここでどっちかのことを願わなくてもあの2人は自分たちで戦えると。

よりも今は自分のことをしっかりしなければいけないと太一は言っている。

2人がそんなことをやっていると階段を上って顔見知りが声をかけてきた。

それぞれの休憩時間に千早は

この試合はYouTubeでも配信されているようでいろいろな人がコメントをしているようである。

その中には有象無象のコメントも当然あった。

クイーンの目にもそれは止まるが他人に何を言われても別にいいと気を取り直す。

それより大事なのは自分の周りの人たちが自分を心配してしまうことだと思っていた。

クイーンはその中でお母さんになぜ家を出て行ったのかと問いかけた。

お母さんは13年前のことが意外と流暢に説明しだした。

それを聞いて僕はかっこつけてるのかばかしくなって実は足を痛めているのだとみんなに話した。

母親も慌てて水を持ってしのぶに声をかけてきた。

千早はしのぶの足をつっているところをマッサージして解きほぐすのだった。

ちはやふるの最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『BE・LOVE2021年8月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『ちはやふる』第237話が掲載されている、BE・LOVE2021年8月号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ちはやふる【第237話】の考察・感想

なんというか彼らの試合って肉体的よりもメンタルがめちゃくちゃ大事なんですかね。

今回にしたってやることが神社の願掛けですよね。

さらに周りの人が心配することが負けを呼び込むと思い込んでいるクイーン。

これってもしかしたら野球とかも同じなのかもしれませんよね。

まとめ

以上、『ちはやふる』第237話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ちはやふる』第238話は、BELOVEにて8月1日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!