Dr.STONE【第193話】ネタバレと考察・感想!千空の目論見通り全人類石化に成功!!

Dr.STONE【第193話】ネタバレと考察・感想!千空の目論見通り全人類石化に成功!!のアイキャッチ画像
最新刊を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年20号(4月19日発売)の『Dr.STONE』第193話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第192話第193話第194話

Dr.STONE【第193話】のあらすじ・ネタバレ

迫りくる石化光線を見たルーナとチェルシーは驚きながらも、持っている復活液を頭上に投げて石化した直後に復活する方法を実行します。

しかし、千空のように上手くいかず、頭上に投げたはずの復活液の瓶は予想とは大きく異なる場所に落ちてしまいました…

そのままルーナとチェルシーは石化光線を浴びてしまい、石になってしまいます。

一方、千空とゼノは石化することを受け入れていましたが、スタンリーだけは違いました。

音の受け皿を撃つことで、復活液の瓶を弾き出そうと銃を構えます!

その時、千空はゼノに未来でまた会うことを約束しました。

それを聞いたスタンリーは、銃を撃つことをためらいます。

というのも、全人類が石化された後にスイカが復活し、そこから少しずつ復活される人類の中にゼノが含まれているためです。

ゼノが科学を続けられることを知ったスタンリーは、スイカ復活の妨害をやめ、石になることを選びました。

全人類が石化してから、千空は前回と同じように秒数を数えて、必ず来る復活の日に備えます。

ルーナとチェルシーが石化する

復活液を持って砦から離れていくルーナとチェルシー。

高台から砦を見ていると、地平線から石化光線が迫ってきている光景が見えてきました!

チェルシーはルーナに、頭上に復活液の瓶を投げて石化直後に復活する方法を勧めます。

ルーナはその方法に挑戦するも、復活液の瓶は明後日の方向に飛んでいってしまいました…

結局、ルーナとチェルシーも石化光線に飲み込まれてしまい、石になってしまいます。

一方、石化光線は千空とゼノ、スタンリーのいる砦にまで迫っていました…!

スタンリーはスイカ復活を阻止しようとするも辞めてしまう

スタンリーは迫りくる石化光線を見て、これからの作戦を考えていました。

千空たちは石化後に仲間の一人があの復活液シャワー浴びて勝利すん気だ

だがな 今俺が撃って容器ごとどっかに弾いちまえば―――

復活液は飛び散る 人類は永遠に滅びる

うまいこと俺らの仲間にブッかかりゃ 勝ちの目もあんぜ

そう考えたスタンリーは作戦を実行に移すべく、砦の受け皿目がけて銃を構えます!

しかしここで、千空はゼノに対して再会することを約束しました。

このことを知ったスタンリーは、ゼノは石化されてもその知見欲しさに復活させられることに気づきます。

ゼノの復活がかかっている以上、スタンリーはスイカの復活を妨害することができません。

スタンリーは銃を下ろし、石化することを甘んじて受けました。

そこからは、世界中を覆いつくすために石化光線はさらに広がり続けます…!

全人類が石化する

石化光線ははるか遠くの石神村や宝島にも届きました。

石化光線が近づいてくると、石化中に割れないように全員うずくまって防御姿勢をとります。

こうして地球全土を石化光線が覆いつくすと、全人類は石化してしまいました。

千空は石化してからというもの、前回石化した時と同様に秒数を数えます。

いつになるかわかりませんが、いつかは必ず解ける石化。

千空たちは希望をもって、その日が来るのを待つことにしました…

Dr.STONEの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『Dr.STONE20巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『Dr.STONE』の最新刊(20巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

Dr.STONE【第193話】の考察・感想

石化装置を起動させた千空たち少年科学団の逆転勝利!

見事、ゼノとスタンリーを出し抜くことに成功しました。

ここからはいつになるかわからない復活の日を待つことになります。

ここで気になるのが、復活してからはどうなるのか、ということ。

特に、千空は敵だったタンリーを復活させるのでしょうか?

また、復活後はどのように行動するのでしょうか?

それぞれ考察してみましょう!

考察①:スタンリーも復活させる

まず最初の考察ですが、軍事力強化のためにスタンリーも復活させると思われます。

というのも、月にいる謎の敵・ホワイマンとの戦いに備えるためです。

ホワイマンは現状ではほぼ全てのことが謎に包まれている存在。

そんな相手と戦うのであれば、戦力は可能な限り増やしておきたいところ。

特に、軍人として優秀なスタンリーがいれば百人力!

必ず大きな活躍を見せてくれることでしょう。

また、増えすぎた人類を管理するためにも軍事力は必要不可欠。

犯罪を起こすような輩を抑制するためにも、やはりスタンリーのような軍人はいてくれた方が助かりますね。

治安の維持は警察である陽に任せたいところですが、いかんせんポンコツなところが多いので、スタンリーに任せた方がよさそうです…

考察②:ロケット作りに取り掛かる

次の考察は、千空たちは復活後、ロケット作りに取り掛かる、というものです。

月にいるホワイマンに会いに行くためには無人にせよ有人にせよ、ロケットの作成が必要不可欠。

そこで力を借りたいのがゼノ。

ゼノは石化以前はNASAで働いていた、宇宙のスペシャリストです。

かつて千空の師匠でもあったように、その実力は世界トップクラスであることは疑う余地もありません。

そんなゼノの力を借りて、宇宙まで行くロケットを作ると思われます。

材料に必要な金属はアラシャで採れる上に、アメリカは広大な土地があるのでロケット打ち上げにも困りません。

ロケット作りには最適と言えるでしょう。

ロケットで月まで近づければ、ホワイマンの正体にも迫れると言うもの。

ここからの展開が楽しみですね!

まとめ

以上、『Dr.STONE』第193話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『Dr.STONE』第194話は、週刊少年ジャンプ21・22合併号(4月26日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!