Dr.STONE【第195話】ネタバレと考察・感想!スイカは復活液作成に挑戦する!!

Dr.STONE【第195話】ネタバレと考察・感想!スイカは復活液作成に挑戦する!!のアイキャッチ画像
最新刊を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年23号(5月10日発売)の『Dr.STONE(ドクターストーン)』第195話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第194話第195話第196話

Dr.STONE【第195話】のあらすじ・ネタバレ

スイカは砦周辺にある石像から集め始め、千空の懐に折りたたまれた紙を見つけますが、ルーナとチェルシーの石像が見つからないことに気づきます。

スイカは2人が自分とは反対方向に移動しており、さらに復活液を持っている可能性が高いと予想して、ルーナとチェルシーを探しに行くことを決意しました。

崖の上にて2人を見つけたスイカですが、鞄に入っているはずの復活液は全てダメなっており、新しく手に入ったのはチェルシーの持っていた地図だけ…

しかし、この地図をもとに果物を確保することに成功します!

地図から果物を得たスイカですがこの時「紙を通じて知恵や知識を伝えていける」ということに気づき、「千空の持っていた紙にも何か情報があるのでは?」と疑問をもちました。

千空の持っていた紙を開くと、復活液の作り方がイラスト付きで載っていることが判明!

スイカは石化した千空たちと再び会うために、復活液作成に挑むのでした…!!

スイカは千空の持っている紙を手に入れる

スイカはまず、砦周辺にある石像から集め始めました。

千空やクロム、大樹、ゲンの石像など一通り集めたところで、千空の懐に折りたたまれている紙が入っていることに気づきます。

何が書かれているのか分からないものの、とりあえず持っておくことにしたスイカは引き続き石像集めに取り掛かりました。

しかし、どうしてもルーナとチェルシーだけが見つからないので「スイカたちとは反対方向に出発したのでは?」という予想を立て、2人の捜索を始めます!

ルーナとチェルシーの持っている復活液は使えなかった

スイカはルーナとチェルシーを探しに行くことに。

「自分とは別の『復活役』だった2人なら復活液を持っていてもおかしくない」ということに気づいたスイカはこれを復活液を手に入れる最後のチャンスと見て、捜索開始!

川沿いに歩いていたスイカは足元に割れた瓶があることに気づき、その近くに崖を発見します。

その崖を登っていった先には、石化したルーナとチェルシーがいました!

2人の持っていた復活液入りの鞄を探してみるものの復活液は全て使える状態になく、代わりに手に入ったのはチェルシーの持っていた地図だけ…

目当ての復活液を手に入れることができなかったスイカは2人の石像と地図を砦まで運ぶことにします。

砦に戻ったスイカは一夜を過ごした後、食料を探しに出かけようとしますが、ふとチェルシーの持っていた地図のことを思い出し、広げて見ることにしました。

するとそこには果物の在り処が書かれており、その地点で食料の確保に成功します!

地図から果物を得たスイカは「紙を通じて知恵や知識を伝えていける」ということに気づき、千空の持っていた紙をよく調べてみることに。

するとそこには復活液の作り方が書かれていました!

スイカは一人で復活液作成に挑む!

千空の持っていた紙を広げると、それは今まで千空が作っていた科学のロードマップそのもので、復活液の作り方がイラスト付きで書かれていました!

スイカは「無いなら全部作ればいい」として、このロードマップをもとに復活液を一から作ることを決意します。

もう一度千空たちに会うために、スイカただ一人による復活液作りが始まりました!

Dr.STONEの最新刊を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『Dr.STONE21巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録で、すぐに50%OFFクーポンを貰えるので、『Dr.STONE』の最新刊(21巻)を今すぐ半額で読むことができます。

最新刊も50%OFFで読める!

Dr.STONE【第195話】の考察・感想

スイカの復活液作りが新たにスタート!

千空監修の科学のロードマップ付きなので、道具を揃えて手順を間違わなければ確実に作ることができるでしょう。

また、千空の残したロードマップは複数枚あったので、もしかしたら復活液の作り方も色んな方法があると思われます。

ここで疑問なのが、「そもそも道具は揃っているのか?」、「全員復活できるのか?」というもの。

それぞれ考察してみましょう!

考察①:道具は既に揃っている

まず最初の考察ですが、道具は千空があらかじめ全て揃えていると思われます。

復活液の作り方を記した紙を懐に入れているということは、千空自身「自分がいなくても復活液を作れる準備をしておこう」という意図の表れではないでしょうか。

そこまで考えている千空が、「復活液作りに必要な道具を一切準備していない」ということは考えにくいです。

特にフラスコや試験管、螺旋状のプラチナといった道具は手先が器用な職人・カセキでないと到底準備できない代物なので、素人が一から作るにはハードルが高すぎると思われます。

そのため、千空はあらかじめ復活液作りに必要な道具は全て揃えていると考えられるのです。

砦作りに使っていた小屋などに復活液作りの道具一式が揃っていたり、もしくはアラシャのどこかに隠してあるかもしれません。

考察②:氷月は復活できない可能性が高い

次の考察ですが、氷月は既に死んでいたため復活できない可能性が高い、というもの。

司、氷月、コハクの3人がスタンリーの別動隊と戦った後、司は薄れゆく意識の中で氷月の生死について「絶命している」と断言していました。

今まで復活液で復活できていたのは、仮死状態、もしくは死亡直後の状態まで。

例えば、コールドスリープで仮死状態にあった司や、司によって頸椎損傷による即死からの即復活を成し遂げた千空は無事復活できました。

なので、既に死亡していた氷月の場合は復活できる可能性が低く、死亡してしまうかもしれないと考えられるのです。

銃で撃たれて死んだので肉体の損傷は少ないものの、死後の時間経過が原因で復活できないという少々悲しい展開ですね…

まとめ

以上、『Dr.STONE』第195話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『Dr.STONE』第196話は、週刊少年ジャンプ24号(5月17日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!