炎炎ノ消防隊【第266話】ネタバレと考察・感想!舞台は宇宙へ

炎炎ノ消防隊【第266話】ネタバレと考察・感想!舞台は宇宙へのアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊少年マガジン2021年24号(5月12日発売)の『炎炎ノ消防隊』第266話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第265話第266話第267話

ネタバレを見る前に『炎炎ノ消防隊』の最新話を今すぐに読みたいならコミックシーモアがオススメ!

やはり絵付きで読んだほうが、漫画ならではの世界を味わうことができますよ…!

コミックシーモアならこんなにお得!

コミックシーモアの『週刊少年マガジン2021年24号』詳細画像

週刊少年サンデー2021年24号 │320円160円

※会員登録(月額無料)で貰える50%OFFクーポンで半額で読むことができます!

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

炎炎ノ消防隊【第266話】のあらすじ・ネタバレ

まだまだ余裕があるドラゴンとアーサー

異形の月に眺められながら、ドラゴンとアーサーの戦いは中盤に差し掛かっていた。

ドラゴンは大打撃を食らっているがとても楽しそうに見える。

ドラゴンは長生きはするものだ、と喜びながら、アーサーの様子を窺う。

自分はまだ戦えるが、アーサーはどうだろうか。

見上げた先にはふっ、と余裕を見せたアーサーが居た。

楽しい。

戦いが楽しいと思えたのは初めてだ。

さらに力を解放するドラゴン

ドラゴンはさらに力を解放する。

ドラゴンの体が大きくなったのだろうか。

衣服が破れ落ちていく。

ドラゴンの表皮が真っ黒の鱗に変わっていき、外見が異形の様相に変わった。

そのドラゴンはアーサーに狙いを定めて力を籠める。

ドギュッという爆音とともにドラゴンが突進してきた。

先ほどまでとは速度も威力も全然違う。

かすっただけでもアーサーはダメージを受けているように見える。

すべての攻撃を躱しきれず右ストレートが当たり吹っ飛ばされた。

空中に居るため打撃の威力は吹っ飛ばされる推進力として力が分散されているのかもしれない。

それでも何度も食らうと危険だろう。

態勢を整える余裕もなく、吹っ飛んだアーサーの背後までドラゴンが回り込んできた。

アーサーは必死でエクスカリバーを振り下ろすが、簡単にドラゴンの膂力に押し込まれてしまう。

打ち下ろされたアーサーは一瞬意識が刈り取られるが、エクスカリバーは決して離さない。

そのままドラゴンは上空からまっすぐに追撃してくる。
すぐに意識を取り戻したアーサーはエクスカリバーを天に掲げて光線のように攻撃をするが、あっさりと弾かれる。

そのままドラゴンはフットスタンプで攻撃してきた。

ギリギリ躱したのだろうか。

それでも風圧で吹っ飛ぶ威力である。

次第に劣勢になっていくアーサー

アーサーに余裕はない。

ドラゴンは異形のため表情は見えないが、失望させるな、と吼える。

アーサーも決して諦めない。

騎士王なら、エクスカリバーならこの程度ではないはずだ。

振り下ろしたエクスカリバーは今のドラゴンにも傷をつけた。

傷つけられながらもドラゴンはその意気だ、と好ましく思う。

ドラゴンの命を刈り取るような横薙ぎをジャンプして躱すアーサーだが、空中では機敏に方向転換はできない。

そこにドラゴンの強烈な突進が決まる。

アーサーはドラゴンと共に月に向かって突き上げられた。

苦悶の表情を浮かべながら、ドラゴンの背中にエクスカリバーを突き立てる。

ドラゴンも呻き声をあげる。

効果はあるのだろう。

だが、その程度ではドラゴンは止まらない。

舞台はさらに宇宙へ

どんどん上空に突き上げられる。

ふと周りを見渡すとアーサーは驚愕の表情を浮かべた。

どこだここは?

突き上げられた二人は宇宙へ飛び出していた。

ドラゴンと騎士王の戦いは地球では狭すぎるのだ。

まるでロケットのように宇宙へ進出した二人は、呼吸ができるのだろうか。

地球に戻ることはできるのだろうか。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

炎炎ノ消防隊【第266話】の考察・感想

騎士王アーサーは諦めません。

何が面白いって自称騎士王ではなく、ドラゴンも騎士王って呼んでいるのですよね。

いつから公知の呼称となったのかを想像するとニンマリしてしまいます。

何かアーサーの周りは優しい世界の気がします。

場面はとてもシリアスなのですけれど。さて、戦いの舞台は宇宙に変わりました。

普通なら空気とか放射線とか色々気になるところですが、この世界の物理法則も彼らの人外の能力も分からないので、危険かどうかすら分かりません。

とりあえず彼らは帰ってこれるのでしょうか。

まとめ

以上、『炎炎ノ消防隊』第266話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『炎炎ノ消防隊』第267話は、週刊少年マガジン25号にて5月19日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!