ゴールデンカムイ【第278話】ネタバレと考察・感想!陸軍に入れるつもりはなかった

ゴールデンカムイ【第278話】ネタバレと考察・感想!陸軍に入れるつもりはなかったのアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングジャンプ2021年24号(5月13日発売)の『ゴールデンカムイ』第278話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第277話第278話第279話

ネタバレを見る前に『ゴールデンカムイ』の最新話を今すぐに読みたいならコミックシーモアがオススメ!

やはり絵付きで読んだほうが、漫画ならではの世界を味わうことができますよ…!

コミックシーモアならこんなにお得!

コミックシーモアの『週刊少年チャンピオン2021年24号』詳細画像

ヤングジャンプ2021年24号 │320円160円

※会員登録(月額無料)で貰える50%OFFクーポンで半額で読むことができます!

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ゴールデンカムイ【第278話】のあらすじ・ネタバレ

混乱の極み

杉元は生まれたままの姿で鶴見少尉の構えた拳銃を蹴り落とす。

すぐに拳銃を確保しようと杉元は手を伸ばしたが、さすがは軍人である。

宇佐美が杉元にタックルをかけた。

フルチンの男にタックルをかます。

この勇気こそ軍人なのか?

そのまま押される杉元は生まれたての小鹿のようにピンと足を伸ばして食い止める。

杉元の杉元が金子の目の前にぶら下がる。

キャーと声を上げつつ金子はガン見する。

もはや尾形が菩薩のような笑顔で固まっていた。

鶴見少尉が替え玉に気付く

ようやく菊田軍曹が部屋の前に辿り着いたが状況が分からない。

杉元の杉元が乱舞しながら宇佐美や月島軍曹と殴りあっているのだ。

一人冷静な鶴見少尉は杉元が花沢ではないことに気付く。

花沢ではないのなら手加減はいらない。

宇佐美と月島軍曹が全力で杉元をボコる。

だが、そこは不死身の杉元と呼ばれる男だ。

花瓶で月島の頭を殴りつけ、即死しそうな花瓶台を振り上げた。

さすがに危険だと思った月島軍曹は拳銃を構える。

そこに菊田軍曹が飛び出した。

月島軍曹が撃った弾は菊田軍曹の肩に当たる。

その隙に杉元たちは金子と共に逃げ出した。

この一瞬で鶴見少尉はすべてを悟った。

あれが菊田軍曹であり、彼はしっかりと仕事を行っていた。

花沢より杉元を選択した金子

通路で杉元たちは花沢にかち合った。

イケメンの花沢にトキメキ顔の金子。

少し逡巡するが、それでも杉元の手を握ったまま、金子は逃避行を続けた。

何とか大通りまで逃げてきた杉元だが、金子が上着しか持ってこなかったので、下半身は危険なことになっている。

そのような状況で真面目に語り合う3人。

口止めのために金子が危険になるかもしれない。

そのように話していたら、金子はもう口止めは必要ないと告げる。

なぜなら、金子は杉元に惚れてしまったからだ。

杉元には親もいないし、家もない、金子とは釣り合わない。

住む世界が違うのだと杉元は断る。

路頭に迷うのではないかと心配する金子に杉元は陸軍に入ることを決めていたと告げる。

軍隊なら少なくとも飢えることはないのだ。

さて、金子は杉元を諦めきれないが、女中はさすがに家柄が違い過ぎて家族の許可が下りないと苦言を呈する。

金子が容姿端麗な男性を求めるのは、学友を見返したかったからだろう、と語る。

飾りの男性を傍に置かなくても、金子は自身の優秀さを示せるはずだ、と説得した。

一瞬でも夢が見れたという杉元に金子も男前な兵隊になって欲しい、と別れを決意した。

金子はその後、財界の大物と浮名を残し、女帝と言われるが、傷病兵や戦争未亡人たちの援助に尽力したことはあまり知られていない。

杉元はまだ引き返せる

金子と別れた杉元はノラ坊のために身を挺するなんて、と菊田軍曹を心配する。

菊田軍曹は自分が地獄行の特等席だと理解しているが、杉元はそうではない。

陸軍に入るというのは本気じゃないだろう。

だからその軍帽を返してくれ、と杉元に告げた。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ゴールデンカムイ【第278話】の考察・感想

菊田軍曹は大切な弟の形見である軍帽を返してくれ、と杉元に告げます。

杉元の杉元を隠している軍帽…本当に返して欲しいのですか?

シリアスシーンなだけにつっこみにくいですが、気になって仕方がありません。

さて、菊田軍曹の地獄行というのは工作活動を経て、手を汚し過ぎたという意味で良いのでしょうか。

それとも普通の軍人としてころし過ぎたという話なのでしょうか。

どちらにせよ、飯が食えるというだけで兵隊になるものではないということを知っているのでしょうね。

まとめ

以上、『ゴールデンカムイ』第278話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ゴールデンカムイ』第279話は、週刊ヤングジャンプ25号(5月20日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!