僕のヒーローアカデミア【第311話】ネタバレと考察・感想!デクとダツゴクとの戦いが始まった!!

僕のヒーローアカデミア【第311話】ネタバレと考察・感想!デクとダツゴクとの戦いが始まった!!のアイキャッチ画像
最新刊を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年23号(5月10日発売)の『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』第311話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第310話第311話第312話

『僕のヒーローアカデミア』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

僕のヒーローアカデミア【第311話】のあらすじ・ネタバレ

エンデヴァーは街に現れた敵を倒し、警察に引き渡すことに成功します。

しかし、その様子を見た市民からは死柄木たちを逃がした事や荼毘の父親であることを理由に疫病神や卑怯者と蔑まれることに…

その後、エンデヴァー、ホークス、ベストジーニストを交えてオール・フォー・ワンの目的について話し合い、その結果「オール・フォー・ワンは心が欠落しているのでは?」という考察がなされました。

一方、デクとオールマイトが敵からの急襲を受けてしまい、デクは携帯を壊され、オールマイトは爆撃に曝されることに!

デクを狙ったのはタルタロスからのダツゴクで、右腕をライフルに変えてデクを狙撃したようです。

こうして、突如現れたダツゴクとデクとの戦いが幕を開けました!

エンデヴァーは街を守るも市民から非難される

エンデヴァーはサポートアイテムを駆使して抵抗する敵の対処をしていました。

炎を飛ばす技『イグナイテッドアロー』にてサポートアイテムを破壊し、同時に敵の拘束に成功!

しかし、そんなエンデヴァーに市民は不満の声を漏らします。

死柄木を捕まえられなかったために街に敵が溢れて治安が悪くなったこと、息子である荼毘が多くの人の命を奪ったこと…

エンデヴァーは非難の声に曝されながらもホークスとベストジーニストに合流し、その場を後にするのでした。

エンデヴァーたちはオール・フォー・ワンの心が欠落している可能性を示す

エンデヴァー、ホークス、ベストジーニストの3人は車での移動中にオール・フォー・ワンについて話し合い、ホークスがある疑問を抱きます。

それは「なぜワン・フォー・オールを奪うのに死柄木の憎しみが必要なのか?」ということ。

ベストジーニストは「ワン・フォー・オール継承者の気持ちを上回るほどの憎しみが必要だから」とします。

しかしホークスは「何世代にも渡ってワン・フォー・オールを追っているのなら、既に強い憎しみがあるはず」と主張し、さらに「オール・フォー・ワンが常に笑っているのは心が無いためでは?」という仮説を打ち出しました。

ホークスの仮説に対してエンデヴァーは「心の欠落」という言葉を使ってオール・フォー・ワンの精神状態を表します。

「オール・フォー・ワンが死柄木を必要とするのは、自らに足りない感情を補うため」…

エンデヴァーたちはそう結論づけました。

一方、デクとオールマイトは敵の攻撃を受けてしまうという緊急事態に陥ることに!

デクのGPS反応が突如喪失したことがオールマイトたちに知れ渡り、緊張感が漂います…!!

デクは新たなダツゴクと遭遇して戦いを始める!

オールマイトはデクのGPS反応が消えたことに危機感を覚えますが、オールマイト自身も危険にさらされることに。

車での移動中に突如爆弾が投げ込まれてしまい、攻撃されてしまいました!

デクの方でも敵の攻撃に遭い、携帯が破壊されてしまいます。

携帯にはライフルの弾丸のようなものが撃ち込まれ、デクの向かいにある壁に刺さっていました。

この弾丸にはマイクのようなものが仕込まれており、そこから敵の声が響きます。

その内容は、「デクを連れていく」というもの!

デクはそのことを聞いて、オール・フォー・ワンにつながるダツゴクであることを瞬時に理解しました!

デクを狙うのは、タルタロスからのダツゴク。

右腕をライフルのように変化させ、ビルの屋上からデクを狙撃していたようです。

こうして、オール・フォー・ワンからの刺客とデクの戦いが始まりました!

僕のヒーローアカデミアの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『僕のヒーローアカデミア30巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『僕のヒーローアカデミア』の最新刊(30巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

僕のヒーローアカデミア【第311話】の考察・感想

ついにやってきたオール・フォー・ワンの刺客!

もちろん目当てはデクのもつワン・フォー・オールですが、そう簡単にやられるデクではありません。

ワン・フォー・オール歴代継承者の力を駆使してこの局面を乗り切ってくれることでしょう。

しかし、相手も生半可な敵ではありません。

夜、しかも雨が降っているという極めて視界が悪い状況の中で、デクの持つ携帯を正確に狙撃できるほどの実力者です。

一筋縄ではいかない強敵であることは間違いないでしょう。

『危機感知』で弾丸をかわしたり、『煙』で相手の視界を悪くすることで銃撃は対処できそうですが、底の知れない相手です。

決して油断することなく確実に倒して、オール・フォー・ワンに関する情報を聞きたいところですね!

まとめ

以上、『僕のヒーローアカデミア』第311話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『僕のヒーローアカデミア』第312話は、週刊少年ジャンプ24号(5月17日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!