僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【第317話】ネタバレと考察・感想!デクはオール・フォー・ワンからの刺客と戦い続ける!!

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【第317話】ネタバレと考察・感想!デクはオール・フォー・ワンからの刺客と戦い続ける!!のアイキャッチ画像
最新刊を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年29号(6月21日発売)の『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』第317話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第316話第317話第318話

『僕のヒーローアカデミア』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【第317話】のあらすじ・ネタバレ

灰掘森林にある洋館『異形排斥主義集団CRCアジト跡』の爆発から無事逃げ切ったヒーローたちは、海岸沿いの倉庫でこれからの行動について話し合いをしていました。

エンデヴァーはエッジショットから全てのヒーローにワン・フォー・オールについて情報共有して巨大な捜査網を敷くべきだと言われます。

しかし、エンデヴァーは「デクに向けてあらゆる負の連鎖が集約する」としてそれは避けるべきだとしました。

彼らが話し合いを進める中、ホークスに一本の連絡が入ります。

その内容は、デクがオール・フォー・ワンからの刺客と接触するものの、即座にデクが勝利する、といったものでした。

刺客を倒したデクはすぐにその場を断ち去ろうしますが、オールマイトから弁当を渡されるために引き留められます。

しかしデクは「もう付いてこなくていい」と言い放ちその場を後にするとヒーローとしての活動を続けていき、人知れず市民を助けていくのでした…

ワン・フォー・オールの秘密は極力他言しないことに

海岸沿いの倉庫にて、エンデヴァー、ホークス、ベストジーニストのTOP3に加え、シンリンカムイ、エッジショット、Mt.レディの6人がこれからの方針について話していました。

その中でエッジショットがエンデヴァーにワン・フォー・オールの秘密を全てのヒーローに伝えて協力することで、巨大な捜査網を敷くべき、という意見を出します。

さらにMt.レディも連合捜索の負荷がデクに集中した結果、デクが疲弊しきる前に打開策を打ち出すべきだと進言しました。

しかし、エンデヴァーは彼らの申し出を拒否。

というのも、辞めたヒーローたちからデクについての情報が徐々に漏れ出しているため、今ワン・フォー・オールの実態が世間に知れ渡った場合、あらゆる負の連鎖がデクに集約するためでした。

現状を打開する案が出ないままでいると、ホークスに一本の連絡が入ります。

その内容は、デクがオール・フォー・ワンからの刺客と遭遇した、というものでした!

デクはオールマイトの元から去ってしまう

オール・フォー・ワンからの刺客と接触したデクは苦戦することなく、即勝利!

ヴィランの身柄をオールマイトに預けて移動を開始しますが、デクの弁当を持参したオールマイトに引き留められます。

しかし、デクは「もう付いてこなくていい」として、オールマイトから距離を取ろうとしました。

それでもオールマイトは食い下がりますが、デクは反動なしでオールマイトと同じ動きができること、そしてオールマイトを戦いに巻き込まないために彼の制止を振り切ってその場を後にします。

こうして、デクは街中で困っている人を助けるために動き続けるのでした。

デクは人知れず人を助け続ける

デクがオールマイトの元を去ってからしばらくして、街には奇妙な噂が流れ始めました。

それは音もなく現れて複数の個性を使うヒーローの話。

最初はオール・フォー・ワンや脳無である可能性が疑われるも、人助けをするために「ヒーローではないか?」という見方をされていました。

しかし、傷と血、泥に塗れたその姿はとてもヒーローに見えるものではなかったようです。

こうしてデクは、誰にもその正体を悟られることなくひっそりと人助けを続けるのでした…

僕のヒーローアカデミアの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『僕のヒーローアカデミア30巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『僕のヒーローアカデミア』の最新刊(30巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)【第317話】の考察・感想

レディ・ナガンの一件から大きな変化を見せたデク。

オール・フォー・ワンからの刺客を相手に圧勝したり、反動なしで個性が使えるようになるなど凄まじい成長を見せています。

一方で、オールマイトから距離を取るなど、今まででは考えられないようなこともしていました。

他のヒーローからの支援を完全に断ち切ったわけではないと思いますが、それでもデクらしくない行動です。

「オール・フォー・ワンを倒す」という目的のために邁進するデクですが、このままだと取返しのつかないような事態になりそうで怖いですね。

誰かがデクを説得しない限り、デクは今のままオール・フォー・ワンと戦ってしまうことでしょう。

デクを説得するために、かつて苦楽を共にした雄英生が現れるのでしょうか?

今後の展開に期待ですね!

まとめ

以上、『僕のヒーローアカデミア』第317話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『僕のヒーローアカデミア』第318話は、週刊少年ジャンプ30号(6月28日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!