ハニーレモンソーダ【第66話】ネタバレと考察・感想!土砂降りの雨が降った海

ハニーレモンソーダ【第66話】ネタバレと考察・感想!土砂降りの雨が降った海のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

りぼん2021年6月号(2021年5月1日発売)の『ハニーレモンソーダ』第66話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第65話第66話第67話

ネタバレ前にすぐに半額で『ハニーレモンソーダ』の最新話を読みたいならコミックシーモアがおすすめ!

やはり絵付きで読んだほうが、漫画ならではの世界を味わうことができますよ…!

コミックシーモアの『りぼん2021年6月号』詳細画像
無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ハニーレモンソーダ【第66話】のあらすじ・ネタバレ

海水浴に来ていた羽花たち

やはり海水浴に来てみんないつもよりも開放的になっているのでしょうか。

男性メンバーと女性メンバーは いつもよりも 距離が近くなっていました。

しかしここは友達のカップルを見て感心してる場合ではなく自分も動かなくてはなりません。

そんなことを考えているうちに強い風が吹いてきてレモンソーダが吹き飛ばされてしまいました。

海の中に落ちてしまったので慌ててそれを取りに行きます。

ペットボトルを海に潜って通ろうとするとカイくんがそれを助けてくれました。

実は羽花は泳げるはずだったのに 海とプールの感覚に戸惑って しまっていたのでした。

心配したカイくんから浮き輪を渡してもらいました。

ここで 友達のカップルと同じように 自分も勇気を出して 開君の手を握ってみようと手を差し出しました。

しかし突然のことに慌ててしまったカイくんに手を振りほどかれてしまいました。

何故だんだろうと思いながらかき氷のハニーレモンソーダスペシャルを大盛りで食べている羽花。

楽しい時間もあとわずか、羽花の門限は18時になっているのでした。

夏の空の雲行きは怪しくなって土砂降りになっていく

夏の海は本格的な土砂降りになっていました。

どうやら交通規制にもなってしまったようで帰る手段がないとラジオで知ったみんな。

仕方ないからみんなで泊まる事にしようと提案がなされました。

お父さんに今日はみんなと泊まる事にしたからと電話をする羽花。

許可を取った後みんなでコテージに移動します。

コテージの中まで聞こえてくるような大きな雷の音が鳴っていました。

みんなは晴れた時に備えて花火を持ってきたので仕方なくコテージの軒の下で小さく花火をやることになりました。

なのちゃんが行方不明になっているらしい

どうやらなのちゃんが一人で外に出かけて行った後行方が分からなくなっているらしい。

羽花も 探しに出かけるとなのちゃんが男の子達に絡まれているのを発見しました。

羽花が それを助けようとしますが焼け石に水です。

そこにカイくんがやってきた男たちを一網打尽にしました。

羽花は コテージに戻るとカイくんに心の中を見せてほしいと言いました。

カイくんのお父さんは 中学3年生の頃自分が目が覚めた時に突然いなくなっていたのだと話しました。

ハニーレモンソーダの最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアのおすすめポイント

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

無料登録で、すぐに50%OFFクーポンを貰えるので、『ハニーレモンソーダ』第66話が掲載されている、りぼん2021年6月号を半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ハニーレモンソーダ【第66話】の考察・感想

なのちゃんはブザーを持ち歩いていたのですか!

ロカビリーバンドのボーカルがモヒカンにして女の子に声をかけようとしたらブザーを鳴らされてしまったという話を思い出しました。

カイ君のお父さんの話は普通に気になりますね、何かの伏線でしょうか。

まとめ

以上、『ハニーレモンソーダ』第66話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ハニーレモンソーダ』第67話は、りぼんにて6月3日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!