賭博堕天録カイジ【第387話】ネタバレと考察・感想!牧場の鈴の役割

賭博堕天録カイジ【第387話】ネタバレと考察・感想!牧場の鈴の役割のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングマガジン2021年23号(5月17日発売)の『賭博堕天録カイジ』第387話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第386話第387話第388話

ネタバレを見る前に『賭博堕天録カイジ』の最新話を読みたいならコミックシーモアがオススメ!

月額無料の会員登録で、ヤングマガジンをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

賭博堕天録カイジ【第387話】のあらすじ・ネタバレ

リサイクルショップでの買い物を終えた3人

3人はいろいろあったかいリサイクルショップで自分たちのほしい物を全て揃えて店を後にしようとしていた。

今日は車に乗って自分たちの家に帰って行く3人に手を振っていた。

店長はこの3人が誰かに追われているということは黙っておくと約束をした。

追手のものがあのリサイクルショップに聞き込みに来た時はさらに知らせてくれるという密約もした。

今リサイクルショップでお金では買うことのできないものを手にしたと三人は噛み締めていた。

リサイクルの店長を味方につけたことで生活をできるだろうと3人は思っていたのだった。

カイジはここで分かりやすく牧場に例えてイメージをしていた。

牧場では牛がどこかに逃げてしまわないように周りに線が張られている。

さらにその線は他の動物がやってきた時に鈴を鳴らして知らせてくれるという役目も担っているというのだ。

鈴がなると武器を持ったカウボーイにその知らせが入る。

要するにその鈴の役目があのリサイクルショップの店長になったということなのである。

そんなことを考えながら3人は車を走らせていた。

ここでそれは悪くないけどもっとこうした方が良いのではないかという意見が入った。

鈴の数はたくさんあった方が良いのではないのかと。

それだったら他のリサイクルショップに協力を仰いだ方が良いのではないのかと。

カイジの作戦

まずリサイクルショップの店長に話を通すところから始めないといけないと説明した。

あのリサイクルショップの店長が特殊だっただけで普通のショップの店員はあんな風じゃないと説明した。

普通のリサイクルショップの店長と言うのはちゃんと周りの店員とコミュニケーションが取れるものが普通であると。

これには当然ながらみんなも同意していた。

良く言えばこういう人間のことを常識人と言う。

そういう人たちは自分には協力してくれないだろうという考えだったのである。

しかしこの意見にも反対意見が入った。

それを言うのならあのリサイクルショップの店員だってそれに当てはまるのではないのかと。

さらにあのリサイクルショップの店長に電話番号を渡したのはやり過ぎではないのかと突っ込みが入った。

いくらなんでも気を許しすぎてはないのかと。

しかしカイジは携帯番号の情報なんか大した情報じゃないから渡してしまっても構わないと言っていいよ。

仮に自分達を追っているものが自分たちの携帯番号を知ったとしても自分達の居場所が知られてしまうわけではないと説明した。

信号を待っている間雑談をしている3人

電話番号を渡したことはまず納得することにした。

しかしリサイクルショップの店長が裏切る可能性については考えたことがないのかと。

あのリサイクルショップの店長は偉そうにしてる奴が嫌いなのではないかとカイジは説明した。

さらにカイジはリサイクルショップの店長が裏切った場合は必ず見抜けると話した。

賭博堕天録カイジの最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『週刊ヤングマガジン2021年25号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録(月額無料)で、50%OFFクーポンがもらえるので、『賭博堕天録カイジ』第387話が掲載されている、週刊ヤングマガジン2021年25号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

賭博堕天録カイジ【第387話】の考察・感想

リサイクルショップの店長がいい人というのは今のところ間違いはなさそうです。

しかし人間と言うものはいつどう変わるかと言うものは分かりません。

もしたくさんの金を積まれたら喋ってしまうのではないのでしょうか。

リサイクルショップの店長がここで金には代えられないものを得たと思い込んでいるかどうかがキーポイントじゃないでしょうか。

リサイクルショップの店長はカイジ等にあって今までの自分が間違っていたことに気付いたはずです。

まとめ

以上、『賭博堕天録カイジ』第387話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『賭博堕天録カイジ』第388話は、週刊ヤングマガジン26号にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!