賭ケグルイ【第86話】ネタバレと考察・感想!交換ポーカーをヒラで打つ

賭ケグルイ【第86話】ネタバレと考察・感想!交換ポーカーをヒラで打つのアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

ガンガンJOKER2021年7月号(2021年6月22日発売)の『賭ケグルイ』第86話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第85話第86話第87話

『賭ケグルイ』の最新話を読むならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、ガンガンJOKERをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

賭ケグルイ【第86話】のあらすじ・ネタバレ

メアリとリリカは決意している

2人はついに生徒会長と戦う決意をしていた。

そんな時鈴井はうかない顔をして投稿していた。

夢子が生徒会長からギャンブルを断られてしまったからだ。

なんとか励ましてあげたいけどどうしたらいいのかわからずに教室のドアを開ける鈴井。

しかしなんと意外なことに夢子はいつも通り元気そうにしていた。

鈴井も不思議に思ったので聞いてみると、夢子はやはりこの選挙期間中は生徒会長とギャンブルをするつもりはないらしい。

それどころかこの選挙期間中は誰ともギャンブルをせず普通に学生らしく過ごすと言い張っている。

鈴井は一応は納得するが夢子は一応はこの選挙において最も票を持っているものである。

そこから予想される事はただ1つだった。

モブ生徒たちが勝負を挑んできた

モブ生徒たちは大逆転を狙って自分の票をかけてギャンブルをしようとするが夢子はそれに取り合わなかった。

いったい夢子はどうしてしまったのかと鈴井も思っていた。

生徒会長たちのギャンブルは始まろうとしていた。

ギャンブルの種目は交換ポーカー。

このポーカーでは基本的には山札ではなくて親と子の間でカードの交換が成立するものだった。

選挙管理委員会はこのギャンブルは持っている票がなくなるまでデスマッチ形式で行われると説明した。

こうして交換ポーカーの火蓋が切って落とされたのであった。

交換ポーカーの第一ターンが開始

親のメアリはワンペアとAを持っている割と良いと言えば良い手。

当然子にAの交換を要求する。

なんとここで生徒会長はAをもっていたので交換する羽目になった

メアリはツーペアを完成させた。

メアリを50票をベットする。

それを見て会長とリリカはフォールドしてしまった。

メアリはひとまずはチップを得ることになったが長期戦の様相を覚悟した。

第二ターン。

メアリは最初の手札でフラッシュを完成させていた。

当たり前だがカード交換をしてしまうとそれが崩れてしまう。

リリカとメアリはここはあえて通しサインを使わないとあらかじめ決めていたのだった。

リリカは何かを読み取ったのかここはカード交換を行使しなかった。

これで勝負は確定したようなもの。

メアリは最初は30をかけて少しずつ釣り上げる作戦をとった。

生徒会長は見事に乗ってきた。

メアリは100ベットする。

生徒会長も乗ってきたのでコール。

生徒会長はここで説明した。

ポーカーで一番弱い手札とは何か。

それは場で2番目に強い手であると。

運命のコールは。

賭ケグルイの最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『ガンガンJOKER2021年7月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『賭ケグルイ』第86話が掲載されている、ガンガンJOKER2021年7月号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

賭ケグルイ【第86話】の考察・感想

ギャンブルをやるのも久しぶりじゃないかな。

生徒会長たちよりも夢子が何を考えているかの方が気になりますよね。

自暴自棄になってしまったのでしょうか。

しかし通しサインを使わないと決めたのになぜリリカはメアリの手を読みきったのか、既にイカサマが行われているのでしょうか。

まとめ

以上、『賭ケグルイ』第86話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『賭ケグルイ』第87話は、にて7月21日に発売されます。