彼女、お借りします【第188話】ネタバレと考察・感想!波乱の旅行開始

彼女、お借りします【第188話】ネタバレと考察・感想!波乱の旅行開始のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊少年マガジン2021年25号(5月19日発売)の『彼女、お借りします』第188話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第187話第188話第189話

ネタバレを見る前に『彼女、お借りします』の最新話を読みたいならコミックシーモアがオススメ!

月額無料の会員登録で、週刊少年マガジンをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

彼女、お借りします【第188話】のあらすじ・ネタバレ

そっけない態度に変わった水原千鶴

嵐のような木ノ下和の訪問が終わった。

毎回洗濯物を畳めだの部屋を片付けろだの煩いのだけど、自分を心配してくれていることが分かるだけに邪険にもし難い。

何よりも今回の旅行は急すぎるし、水原千鶴に大迷惑だったはずだ。

途中から賛同方向に意見を翻した自分のことは棚に上げて木ノ下和也はぶつくさ文句を垂れる。

もちろん水原千鶴と旅行とか…嬉しいけれども。

相変わらず水原千鶴にバレたら怒られそうな水着の妄想を捗らせながら、部屋の前で一人で騒いでいる。

もしかしたら水原千鶴も本心から旅行に行きたかったのかもしれない。

自分に都合の良い妄想を繰り広げながら、とにかく迷惑をかけたことには違いないのだから、まず

謝っておこうと決める。

部屋に向かうところで水原千鶴とばったり入口で出会った。

急な展開で木ノ下和也はきょどりながら早口で昨日の事を話し始めた。

だが、水原千鶴は「忙しいから」と一言残して去っていった。

あれ?少し前まで良い雰囲気だったよね…全身の力が抜けて座り込む木ノ下和也だった。

振り出しへ戻る

完全に避けられたと思った木ノ下和也は苦悶する。

やはり昨日の旅行は何としても止めなければならなかったのかもしれない。

水原千鶴がNGのサインを送っていたのに、話を合わせてくれたことに気を良くして調子に乗ってしまったのだ。

正直、少し良い感じになっていたと思い込んでいた。

2人でご飯を食べたり、代官山に行ったりして嫌われていないと思っていた。

今なら…今なら上手く行くかも、と思ってしまったのだ。

とてもではないが、もう告白なんてできない。

ああ、愛と平和が恋しい。

何かを企んでいるような更科瑠夏

旅行当日、相変わらず美しい水原千鶴は飾り過ぎずに素朴でガーリーな装いだった。

ネイルも無色透明で家族受けも良さそうな清潔感。

もう彼女というより嫁だった。

当たり前だけど木ノ下和の前では変わらず木ノ下和也とも愛想良く話してくれるし、怒っているとは思えない。

でも水原千鶴と二人でいようとすると更科瑠夏が咳払いする。

更科瑠夏は予定外の迷惑行為のはずの旅行で完璧に仕上がっている水原千鶴に不信感を募らせているのだ。

更科瑠夏の牽制ですぐに水原千鶴は席を外す。

その様子に違和感を覚えた木ノ下和也は更科瑠夏の顔色を窺うが、張り付いた笑顔で質問を許さない。

何かあったのだろうか。

もちろん、更科瑠夏は監視が目的だから二人を見張っているのだろうけれど。

鼻息が凄い更科瑠夏が何かをやらかしそうで怖い。

まあ、今回は告白とかは考えていない。

無難に旅行が終われば良しだ。

イレギュラーな人員追加

木ノ下和は木部芳秋が遅いと呟く。

木部芳秋を呼んでいるとは知らなかった。

若い者を多くした方が水原千鶴に良いだろうと木ノ下和が考えたサプライズだった。

しばらくして木部芳秋たちが合流してくる。

そこには栗林駿もいた。

…更科瑠夏をレンタルした男だ。

ややこしい人間が揃った旅行で何も起きないはずもなく、波乱を予想させる旅行編が開始する。

彼女、お借りしますの最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『週刊少年サマガジン2021年25号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録で、50%OFFクーポンがもらえるので、『彼女、お借りします』第188話が掲載されている、週刊少年マガジン2021年25号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

彼女、お借りします【第188話】の考察・感想

ただでさえ規約に違反する旅行はグレーだったのに木部芳秋や栗林駿まで参戦してきました。

さすがに木ノ下和は気付いてないはずですが、善意でここまで掻き回せるのは木ノ下家の血筋が為せる技なのでしょうか。

栗林駿が更科瑠夏に対してどのように思っているかでも今後の対応が変化しそうですし、木ノ下和也も大変ですね。

自業自得なので可哀そうとは思いませんけれど。

むしろ水原千鶴目線でどう切り抜けるかに注目しています。

最近は恋愛脳によって若干ポカをする可能性が高まっていますから、一波乱起きるのでしょうね。

まとめ

以上、『彼女、お借りします』第188話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『彼女、お借りします』第189話は、週刊少年マガジン26号(5月26日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!