恋と弾丸【第38話】最新話ネタバレと考察・感想!監禁あとのユリと桜夜の再会

恋と弾丸【第38話】最新話ネタバレと考察・感想!監禁あとのユリと桜夜の再会のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

Cheese!8月号(6月24日発売)の『恋と弾丸』第38話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第37話第38話
(最新話)
第39話

『恋と弾丸』の最新話を読むならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、デザートをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

恋と弾丸【第38話】のあらすじ・ネタバレ

監禁された恐怖

監禁一日目、ユリは異様な匂いを放つ海藻のお風呂に入っていたのである。

ユリはお湯に浸かりながら自分が味付けされているようで気持ち悪かったのだ。

しかし、一番嫌だった理由は桜夜から貰った香水の香りが消えてしまうことだったのだ。

その時、このいつまで続くか分からない監禁生活の不安に恐怖を感じなからも、絶対に桜夜のも元に帰るとユリは思っていたのである。

ようやく会えたユリと桜夜

しかし、今ユリの目の前にいるのは間違いなく桜夜だったのだ。

桜夜が助けに来てくれて安心したユリは桜夜の胸で涙を流しながら何度も名前を呼んだのである。

すると、桜夜もここにいるよとユリに優しく声を掛けたのだ。

そして、桜夜はユリを抱きかかえてベッドに連れて行って、ユリの体に怪我がないか確認したのである。

ユリは大丈夫だと言ったのですが、心配な桜夜はユリのドレスを脱がせて背中や足など、体中を優しく触りながら確認したのだ。

ユリは桜夜の優しい声と手の感触に緊張が一気にほどけて、桜夜の元に帰って来たことを実感しながら涙を流したのである。

また、ユリは自分が今一番好きな人の腕や香りに抱かれていていることを改めて感じていたのである。

そんなユリを見た桜夜は早く助けに来なくてすまないと謝ったのだ。

しかし、ユリはこうして今会えたから大丈夫だと返事したのだ。

また、桜夜は会場から見ていた時からユリの腕の怪我が気になっていたのでユリに大丈夫か尋ねたのである。

すると、ユリは自分の不注意からの怪我で大丈夫だと説明したのだ。

ユリはそれより桜夜に会場で知らない男性たちに笑顔を振り撒いている自分の姿を見られていたのかが気になっていたのである。

桜夜は見てたよと答えて、ユリが笑顔を向けてたのは俺にだと分かっていたと答えたのだ。

桜夜は自分も諦めないしユリも諦めていないことを分かっていたのである。

また、ユリも同じように思っていたことを改めて感じて、2人の思いや執念は繋がっていると再確認したのだ。

逃げる決意をした二人

それから、桜夜はユリに本当はもっとこうしておきたいけどと言った瞬間、ユリは桜夜を抱きしめて香りをクンクン匂ってもう大丈夫ですと言って桜夜から離れたのである。

そして、ユリが桜夜にここから逃げ出すんですよねと伝えたら、桜夜はユリの手を取って行こうと言ったのだ。

二人はドアに向かって歩き出し、この蛇蠍の巣穴から抜け出そうとしたのである。

恋と弾丸の最新話をお得に読む方法とは?

コミックシーモアの『Cheese!2021年8月号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『恋と弾丸』第38話が掲載されている、Cheese!2021年8月号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

恋と弾丸【第38話】の考察・感想

桜夜に再会した瞬間に安心して涙を流しているユリの姿がとても印象的で本当に嬉しかったんだと感じます。

また、桜夜がユリの体に怪我がないか確認しているシーンを見ていたら本当に大切なんだと思えたし、好きな人にあんな風に想われているユリは幸せな女性だとつくづく痛感してしまいます。

あと、ユリにしたら自分がピンチの時にいつも助けてくれる桜夜はヒーローみたいな存在で、ますます好きになったのではないかと思います。

次回、二人がここから上手く抜け出せるのかが楽しみです。

まとめ

以上、『恋と弾丸』第38話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『恋と弾丸』第39話は、Cheese!9月号(7月24日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!