魔入りました!入間くん【第206話】 ネタバレと考察・感想!サブロは、実家に帰参し…

魔入りました!入間くん【第206話】 ネタバレと考察・感想!サブロは、実家に帰参し…のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊少年チャンピオン2021年27号(6月3日発売)の『魔入りました!入間くん』第206話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第205話第206話第207話

ネタバレを見る前に『魔入りました!入間くん』の最新話を読みたいならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、週刊少年チャンピオンをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

魔入りました!入間くん【第206話】のあらすじ・ネタバレ

サブロ、妹達と再会する

入間と大いに語り合ったサブロは、様々な想いの中から遂に久々に実家に帰ることを決意しました。

実家の前の門で、巨大な鍵を作り鍵穴に差し込み門を開けて堂々と入って行くサブノック。

するとしばらく歩くと豪華な屋敷が見えてきました。

使用人のセキュリティデビルのヤマンダが挨拶してきました。

突然、走ってきてサブロの体に飛びつく者が居ました。

それは、妹のシルビアでした。

シルビアは、サブロが帰ってきた事を非常に喜んでいました。

サブロは、入間に魔王の本を貸すので1泊すると言いました。

シルビアは、入間の名前を聞き自分も会うのが楽しみだと笑いました。

その発言を不思議に思うサブロ。

シルビアは、サブロに悪魔学校の入学の試験に合格したと教えました。

それを聞きとても喜ぶサブロ。

サブロは、ヤマンダに今日は祝いの宴を開こうと提案しました。

するとシルビアは、もう1つサプライズがある。

自分の合格とサブロの帰宅を祝した特別ゲストを用意していると言いました。

すると、サブロに近づいていく者が居ました。

バール、参上

サブロに肩を組んでくる者が現れました。

その者は、サブロに向かって久しぶりだと挨拶をしてきました。

その者は、13冠の1人、雷煌バールでした。サブロは、叔父のバールが来ていたことを喜びました。
笑顔を見せるサブロに、バールは、今は暇で

来れたと言いました。

サブロは、バールが南方を取り仕切る猛将で、様々な武勇伝を聞いていてとても尊敬していました。

シルビアは、バールが自分の父親の弟で13冠の位置にいることが凄いと褒めていました。

しかし、サブロは、シルビアに全然似ていないし実の兄弟ではないとこっそり教えました。

バールは、サブロにまだ兄貴に会っていないのかと質問されました。

動揺し露骨に嫌な顔をするサブロ。

でもバールとシルビアは、嫌々なサブロを連れて行きます。

連れていかれたのは、とある武器庫の様な場所でした。

兄と弟の確執

武器庫の前では様々な武器が並べられていました。

部屋の扉の中から何かが打ちつけられているような音がしていました。

バールは、扉の前でサブザンという名を呼び開けろと言いました。

サブロも居ると言うバール。

すると何かを打つ音が止まりました。

サブロは、サブザンに向かって今帰ってきたと告げました。

そうかと一言返され静まり返りました。

シルビアは、言う事はそれだけなのかとサブザンに詰め寄りました。

去ろうとするサブロに、サブザンは魔王になれないと言いました。

それを聞き固まるサブロ。

サブロは、サブザンの部屋の扉に頭突きをしました。

言いたい事はそれだけかと怒りの形相を見せるサブロ。

そう言い残しサブロは、険しい顔つきでその場を立ち去りました。

サブザンは、バールに後で来いと言いました。

バールは、それを承諾するのでした。

バールの誘い

テーブルに座るサブロとバール。

バールは、サブロとサブザンの中は相変わらずだと呆れていました。

サブロは、バールに見苦しい所を見せたと謝罪しました。

するとバールは、サブロを応援する。

サブロは全く間違ってはいないと言いました。

更に自分がサブロを魔王にしてやると提案をしてきました。

サブロにどうしたいのかと返答を求めるバール。

サブロは、突然のバールの導きに言葉を失い固まるのでした…。

魔入りました!入間くんの最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『週刊少年チャンピオン2021年27号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『魔入りました!入間くん』第206話が掲載されている、週刊少年チャンピオン2021年27号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

魔入りました!入間くん【第206話】の考察・感想

サブロ、遂に実家に帰ってきます。

鍵を作り開けて入り進むと豪邸が見えてきます。

そこにヤマンダと妹のシルビアが出迎えます。

シルビア、元気娘です。

しかも悪魔学校に合格し、新入生に。

入間の後輩になる事確定です。

サブロは喜び祝いの宴を開こうとします。

するとサプライズゲストとして叔父の13冠であるバールが呼ばれていました。

バールの登場は驚きです。

バールの計らいで兄のサブザンと会話するサブロ。

しかし、サブザンの魔王になれない発言で怒りを見せるサブロ。

2人の間に何かありそうです。

そんな、サブロにバールが近づきます。

自分がサブロを応援し魔王にしてやると。

バールの秘めた野望が見え隠れしていて不安です。

バールの導きにどうサブロが対応していくのか見物です

まとめ

以上、『魔入りました!入間くん』第206話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『魔入りました!入間くん』第207話は、週刊少年チャンピオン 2021年28号(6月10日発売)にて掲載予定です。