魔入りました!入間くん【第208話】 ネタバレと考察・感想!入間、教師寮に案内される…

魔入りました!入間くん【第208話】 ネタバレと考察・感想!入間、教師寮に案内される…のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊少年チャンピオン2021年29号(6月17日発売)の『魔入りました!入間くん』第208話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第207話第208話第209話

ネタバレを見る前に『魔入りました!入間くん』の最新話を読みたいならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、週刊少年チャンピオンをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

魔入りました!入間くん【第208話】のあらすじ・ネタバレ

悪魔学校の教師寮

悪魔学校の教師寮は、悪魔達の中では憧れの場所で気高く貴重な箇所となっていました。

教師達は、休みで集合できるリビングで寝たり食事をしたり、好きな事をして休日を満喫していました。

するとそこに来訪者が現れました。

それは、入間とカルエゴでした。

教師達は、入間達の突然の訪問に驚いていました。

ダリは、教師達に2人が教師寮の見学会に来たと笑顔で答えました。

入間は、サリバンと会話し悪魔学校の教師寮のパンフレットを見つけて興味が湧きました。

するとサリバンとオペラは、入間に教師寮を見てもらう為に企画をしました。

カルエゴは、サリバンの命令で付き添う事になったと怒りを堪えて皆々に告げました。

カルエゴは、課外授業の一環として厳粛に精査していくと淡々と言いました。

すると教師達は、一気に退散して各自の部屋へ去っていくのでした。

入間、教師寮を案内される

ダリは、入間とカルエゴを連れてエントランスに連れて行きました。

話をしながらエレベーターに乗り教師達の居住スペースにやってきました。

廊下の天井には、いつでも寝れるようにハンモックが無数にあり驚く入間。

共同の洗面所も広くスケールの大きさに脱帽していました。

106号室に行くと、拷問学担当のマルバスが居ました。

授業用の器具を手入れしていてカルエゴとダリに精査してくれと案内するマルバス。

部屋に入るカルエゴ達は絶叫していました。

その間にマルバスは、入間と話しました。

自分の親戚が来年度に入学するので入間の後輩になるので面倒見て欲しいと頼まれる入間。

入間は、後輩の響きと嬉しさに承諾します。

その後、各教師の部屋等を周り遂に食堂にやってきました。

すると入間は、オリアスを見つけました。

いつもオシャレで華やかなオリアスですが、ラフな格好をしていました。

ジャンクなお菓子やお酒を持っていたオリアス。

あまりのギャップに入間は固まっていました。

ダリは、ゲーム三昧し夕方に起床した姿だと入間に教えていました。

すると入間とカルエゴは、食事をして行くように誘われるのでした。

入間、教師達の姿を見て憧れを抱く

食堂に教師達が集まってきました。

一緒に食事をする入間とカルエゴ。

教師達は、カルエゴの食事する光景を見て教師寮で食べていることと、いつもの食事が高級ディナーに見えいつもと違うと新鮮な気分になっていました。

教師達は、カルエゴに毎日どんな食事をしているのかと質問して行きました。

普通だと答えるカルエゴ。

ある教師が、カップ魔ーメンは食べていないかと聞いてきました。

そんな食事がある事を知らないと平然出言うカルエゴに驚く教師達。

ダリは、食事をしている入間に教師寮はどんな感じかと聞いてきました。

入間は、教師達の学校内の様子とは違う部分を見れて得したと満足して笑いました。

入間は、食事していつの間にか寝落ちしてしまいました。

教師達は姿を消していました。

声の聞こえる部屋に向かう入間。

するとそこには、教師達が集まっていて会議していました。

学年ごとの授業形式に熱く語り協議していく教師達。

見ている入間に後ろから声をカルエゴは掛けました。

入間は、休日なのに会議をしていることに驚いていました。

カルエゴは、入間にそれは当たり前の事だ。

学校や生徒達の為にそのような生き方を選んだ悪魔であり、かつ教師であると教えるカルエゴ。

入間は、教師の道もありだとカッコイイ生き方だと感じました。

その選択もありだとカルエゴに言う入間。

カルエゴは、生徒達が哀れだと止めました。

入間は、カルエゴの学生時代はどうだったかと質問してきました。

するとその話題は出すなと一喝するのでした…。

魔入りました!入間くんの最新話をお得に読む方法とは?

コミックシーモアの『週刊少年チャンピオン2021年29号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『魔入りました!入間くん』第208話が掲載されている、週刊少年チャンピオン2021年29号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

魔入りました!入間くん【第208話】の考察・感想

悪魔学校の教師寮の話だとは思いませんでした。

とても面白い回です。

いつも凛としていて模範となる教師達の日常と本来の姿が見れて新鮮です。

ダリの案内で教師寮に入る入間とカルエゴ。

カルエゴが同伴しているのが意外です。

教師寮の大きさや生活の様子が見れて驚きの連続の入間。

マルバスに親戚が入学し後輩になるので面倒を頼まれたり、オリアスのいつもと違う格好が見れてレアです。

食事をして楽しそうな雰囲気といつもと違う面が見れて嬉しさを隠せない入間。

カルエゴがジャンクな食事を知らないのが驚きです。

毎回どんな物を食べているのか気になります。

いつの間にか眠り、起きてある部屋に向かう入間。

そこには、真剣に生徒達の事と学校の為に会議する教師達を見ます。

カッコイイと感じる入間。

カルエゴの教師達が学校や生徒達に尽くす生き方を決めた悪魔だと語る姿も痺れます。

次はどんな話になるのか楽しみです。

まとめ

以上、『魔入りました!入間くん』第208話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『魔入りました!入間くん』第209話は、週刊少年チャンピオン 2021年30号(6月24日発売)にて掲載予定です。