MAJOR 2nd【第234話】最新話ネタバレと考察・感想!しばしの休息のはずが

MAJOR 2nd【第234話】最新話ネタバレと考察・感想!しばしの休息のはずがのアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊少年サンデー2021年27号(2021年6月2日発売)の『MAJOR 2nd』第234話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第233話第234話
(最新話)
第235話

ネタバレを見る前に『MAJOR 2nd』の最新話を読みたいならコミックシーモアがオススメ!

月額無料の会員登録で、週刊少年サンデーをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

MAJOR 2nd【第234話】のあらすじ・ネタバレ

佐藤監督は合宿初日で気合を入れていた

メンバーたちも合宿初日だと言うのにすでにヘトヘトであった。

この合宿には顧問の先生も同行していたようだった。

そしてやっと今日1日の練習を終えてほっとしているメンバーたち。

メンバーたちは今日泊まる施設の前までたどり着いた。

そこは結構豪華な施設で早苗は入るやいなやくつろいでいた。

男子が1部屋女子が2部屋使うと言うことになった。

夕食まではまだ1時間があると言うことでメンバーはそれぞれお風呂に入ることになった。

女子メンバーたちはお風呂の中で今日の試合を振り返っていた。

みちるは今日1番活躍したピッチャーは佐倉だと褒め称えていた。

佐倉は今日は最終回に投げて同点にされてしまったことを悔やんでいたようだ。

しかしあれは仕方がないことだとメンバーもハッパをかける。

そんなことを話していると後から来た千代とみんなは合流した。

千代は眼鏡をかけていないと何も見えないらしい。

アニータに衝撃の事実を知らされるメンバーたち

実は今日戦ったメンバーは相手中学の2組だったのだ。

千代は今日戦った相手は1年生主体のチームだとみんなに説明した。

相良は今日せっかく相手のチームと互角に戦えるまで成長したのかと思ったが飛んだぬか喜びだったかと言っている。

それを聞いてすっかりみんなのテンションも下がってしまった。

今日戦ったチームが2軍チームだと言うことを男子メンバーも知らされていた。

しかし千葉がテンションが下がっていたのはそれではなくて男女共用のお風呂としやされていたのにただの入れ替え制だったと言うことだった。

なんと魚住もそのことについてため息を漏らしているように見えた。

仁科は実は対戦途中に大体向こうのメンバーが1年生だと言う事は気づいていたが空気が悪くなると思って黙っていたらしい。

魚住は試合中に黙っていたのはずっと黙っておけばよかったのにと仁科を非難した。

仁科は自分なりの考え方があったので逆に魚住にワーワー言っている。

佐藤監督が入ってきた

実は佐藤監督もこの旅館に泊まっていたのだった。

いつの間にか千葉は姿を消していた。

監督も今日も二軍メンバーと戦っていたことがさっき知らされたとみんなに話した。

さらに魚住たちはさっきのことでヒートアップしていた。

茂野は女子メンバーたちはそんなことでへこたれる人間じゃないとみんなに伝えた。

MAJOR 2ndの最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『週刊少年サンデー2021年27号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録で、50%OFFクーポンがもらえるので、『MAJOR 2nd』第234話が掲載されている、週刊少年サンデー2021年27号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

MAJOR 2nd【第234話】の考察・感想

2軍が層が厚いチームが強いと言うのは動くかの事実でしょう。

西武ライオンズや広島東洋カープなどはいろんなことがあって二軍みたいにメンバーで戦っていますがよくやっていると思います。

それで来週からはしばらく長期の休載みたいです。

まとめ

以上、『MAJOR 2nd』第234話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!