おじさまと猫【第76話】最新話ネタバレと考察・感想!思い出と大切な家族

おじさまと猫【第76話】最新話ネタバレと考察・感想!思い出と大切な家族のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

月刊少年ガンガン2021年6月号(5月12日発売)の『おじさまと猫』第76話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第75話第76話
(最新話)
第77話

ネタバレを見る前に『おじさまと猫』の最新話を読みたいならコミックシーモアがオススメ!

月額無料の会員登録で、月刊少年ガンガンをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

おじさまと猫【第76話】あらすじ・ネタバレ

思い出の写真

ふくまるが初めて神田の家を訪れた時、薄くなっているが他の誰かの匂いを感じていた。
神田の家族に拒絶されてしまったのを想像してふくまるは涙ぐむ。
そんな気持ちも神田と触れ合ううちに少しずつ消えていった。

大事な写真立てに触れるふくまるを見て狼狽する神田。
台の上から落ちてしまうが、なんとか神田は途中で拾い上げる。
それは妻の誕生日になんとかお願いして撮った最期の家族写真だった。
楽しかった思い出に触れて涙を流してしまう神田。
家族がいないから寂しいのかと思いふくまるはあっちこっちを探そうと走り回る。
最初は嫌がられたらどうしようかと神田の家族に会うのが怖かったふくまるだったが、今は神田の家族なら絶対にぽかぽかしていると信じていた。
今度は皆とふくまるで家族写真を撮りたいと思いを胸にして。

近づく距離

現代に戻って星鳴に拒絶されてしまったふくまる。心配そうによってくる子猫たちにふくまるは平気そうな顔を見せる。
自分たちが捨てられてしまうのではないかと不安を抱える子猫たちに絶対に大丈夫だと力強く言い放った。
そう言いながら自分は神田ともう会えなくなってしまうのかと悲しむふくまる。
それは絶対に嫌だと星鳴に必死に好かれようと近づくふくまるはおねだりをするが星鳴の方を見ると逃亡してしまった。
猫嫌いの星鳴とふくまるは追いかけっこを繰り広げる。
そんな様子を小林は懐かれてていいなと笑顔で眺めていた。
「なんでこの猫だけしつこいんだ」と聞かれ、小林はふくまるが神田の猫だからだと説明する。
「他の猫は?」と疑問に思う星鳴に小林は他は神田が預かっている猫たちだと紹介をするが預かりすぎでしょと星鳴には突っ込まれてしまう。
そんな星鳴に小林はふくまるが悪意があって近づいているわけじゃないと告げる。
星鳴のことが神田に似ているからだろうと言われて自分が昔に言われた言葉を思い出す。
我に帰った星鳴の目の前にふくまるが迫っていた。
猫嫌いの理由を小林に聞かれて「爪を出すし、ジャンプするしヌルヌル動くし目がギラギラしてて怖いし言うことを聞かないし、何考えているのか分からない」と理由を明かす星鳴はそこにあったネズミのおもちゃを思わず遠くに通りなげる。
いなくなったと安心した星鳴だったが、ふくまるはおもちゃを加えて戻ってくる。
そんなふくまるとキャッチボールをしながら星鳴は距離感を縮めていく。

様子を眺めながら微笑ましくて笑う小林に気がついた星鳴は恥ずかしくなって「猫なんて嫌いだ」と叫んだ。
そこに玄関の扉が開き星鳴は驚く。
神田がようやく帰宅したのだった。
「黙っていて悪かった」と星鳴に謝罪する神田。
神田も昔は動物が好きじゃなかったのだが、ふくまると暮らしていくうちに愛らしさに気がついた。
「食べることと寝ることと遊ぶことが大好きで親として好いてくれる」そんなふくまるのことを神田は大好きだと愛おしそうに触れるのだった。

おじさまと猫の最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『月刊少年ガンガン2021年6月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録(月額無料)で、50%OFFクーポンがもらえるので、『おじさまと猫』第76話が掲載されている、月刊少年ガンガン2021年6月号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

おじさまと猫【第76話】考察・感想

普段は気まぐれながらも悲しい時にはそっと寄り添ってくれる、そんなふくまるの思いが詰まった回でした。
猫嫌いの星鳴とふくまるも少しは距離感が近づいたようで一安心なのでしょうか。
思い出に浸る星鳴でしたが、裏には何かコンプレックスがありそうですね。
そして事故で帰りが遅れていた神田も帰宅。星鳴の心を解きほぐしてくれるんじゃないでしょうか。
近いうちにふくまるも一緒に家族写真が撮れる日が来るのが楽しみです。

まとめ

以上、『おじさまと猫』第76話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『おじさまと猫』第77話は、月刊少年ガンガン2021年7月号(6月12日発売)に掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!