ワンピース【第1015話】ネタバレと考察・感想!錦えもんがカイドウに倒され、ヤマトがカイドウと戦う!!

ワンピース【第1015話】ネタバレと考察・感想!錦えもんがカイドウに倒され、ヤマトがカイドウと戦う!!のアイキャッチ画像
最新刊を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年27号(6月7日発売)の『ワンピース』第1015話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第1014話第1015話第1016話

ワンピース【第1015話】のあらすじ・ネタバレ

メアリーズを通して鬼ヶ島中にルフィの敗北が報じられるも、全員がその内容を信じたわけではありませんでした。

特に麦わら海賊団は戦うことを諦めておらず、チョッパーとクイーンたちが戦っているライブフロアにサンジが登場!

ゾロの治療をチョッパーに任せ、クイーンの相手を引き受けます。

一方、天井裏ではカイドウの攻撃を受けた錦えもんが倒れていました。

最後の力を振り絞ってカイドウの足に折れた刀を突き立てますが、全く通じないどころか、逆にカイドウに体を貫かれてしまいます。

錦えもんの必死の抵抗によりカイドウから逃げることができたモモの助は、カエルのメアリーズを通してルフィが生きていることと、必ず戻ってくることを全員に伝えました。

カイドウの目論見は外れてしまい、さらにそこへヤマトが現れて戦うことに!

鬼ヶ島の各所で状況が動きました。

チョッパーに代わりサンジがクイーンと戦う

カイドウによるルフィの敗北がメアリーズを通して鬼ヶ島中に響き渡り、侍たちは戦意を喪失します。

ライブフロアにいるチョッパーもどうすればいいのかわからなくなり、涙を流してうろたえました。

その隙を突いて、クイーンとペロスペローがチョッパーと侍たちに襲い掛かります!

ペロスペローによる矢の雨『終末の雨(キャンディシャワー)』が降り注ぎ、クイーンがチョッパーに噛みつこうとした瞬間、サンジが上階の壁を蹴破ってライブフロアに乱入!

『悪魔風脚回転焼(ディアブルジャンプ ロティサリー)ストライク』でクイーンの顔面を蹴り飛ばして回転させ、矢の雨を全て砕きました。

その後、サンジは担いでいるゾロの治療をチョッパーに任せてクイーンの相手を引き受けます。

一方、モモの助たちとカイドウのいる天井裏の状況も動いていました。

しのぶの術でカイドウから逃げることに成功する

カイドウから致命傷を食らった錦えもんは瀕死の状態になりながらも、まだ戦うことを諦めていませんでした。

モモの助としのぶを逃がすため、折れた刀をカイドウの足に突き刺して時間稼ぎを試みます。

しかしカイドウには全く通じず、逆に折れていない刀を刺されてしまいました。

錦えもんが時間稼ぎをしている間、しのぶはモモの助と共にカイドウから逃走中。

その間、モモの助は拾ったカエルのメアリーズを通してルフィの言葉を島にいる全員に伝えます!

ルフィがまだ生きていること、そして必ず帰ってくること…

モモの助の言葉を聞いた侍たちは再び闘志を燃やし、戦いに赴くのでした!

言葉を言い終えると同時に、カイドウに追い詰められたモモの助としのぶ。

カイドウが金棒を振り上げて襲い掛かってくる瞬間、しのぶの『熟々の術』により足場を腐敗させて崩壊!

足場ごと落下することでカイドウから逃げるのでした。

また、島の各所で小さいながらも状況が変わり始めます。

ヤマトがカイドウに挑む!

海の中から聞こえる声に気づいたローの部下たちが、潜水艦に乗って水底に沈むルフィを見つけます。

彼らは一先助けようと、急いでルフィの元へ向かうのでした。

また、ビッグ・マムから逃げるナミにも変化が。

なぜかナミの持っているクリマ・タクトが突如会話を始めます!

同じくビッグ・マムの相手をしているキッドのもとにはローが合流。

一時同盟を組むことでこの場を乗り切ろうと、キッドに提案します。

そして屋上ではヤマトがカイドウと出会い、戦うことを告げました!

親子同士の戦いとなりますが、どのような激戦になるのでしょうか!?

ワンピースの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『ワンピース98巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ワンピース』の最新刊(98巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

ワンピース【第1015話】の考察・感想

カイドウの目論見は外れ、侍たちは依然闘志を燃やしています!

まだまだ鬼ヶ島の戦いは続くようですが、気になるのは倒れた仲間たち。

特に、今回カイドウによりトドメを刺されたかのように見える錦えもんは再び起き上がることができるのでしょうか?

また、サンジはチョッパーによる治療で戦線に復帰できるのでしょうか?

彼らがいるかいないかで戦況は左右されると思われます。

それぞれ考察してみましょう!

考察①:錦えもんは再起不能に

最初の考察ですが、錦えもんは既に息絶えているため再起不能、というもの。

カイドウに刀で貫かれた錦えもんですが、刀の刺さった場所は背中から胸、つまり心臓を貫いているように見えました。

ここまでの負傷は、もはや致命傷。

錦えもんが助かる見込みはないと思われます。

また、錦えもんに限った話ではありませんが、赤鞘九人侍は次々に倒れているので、もしかしたら錦えもんたち9人の侍はカイドウとの戦いで全員命を落とす可能性が高いです。

ただでさえ負傷していることに加え、雷ぞうは福ロクジュ、イヌアラシはジャック、ネコマムシはペロスペローと戦おうとするなど、幹部クラスの相手と戦おうとしています。

彼らと戦ってただで済むとは到底思えないので、カイドウとオロチを欺くために作った赤鞘九人侍の墓が実現しそうで怖いですね…

考察②:ゾロは戦線に復帰する

次の考察は、ゾロはチョッパーの治療を受けて戦線に復帰する、というもの。

チョッパーが氷鬼に対抗するためにウイルスを作れるなど、医療設備はかなり充実している様子。

この設備を再び借りてゾロを治療すれば、戦線復帰も夢ではありません。

完全に復活するわけではないと思われますが、それでも充分な戦力です。

クイーンやキングのような”大看板”の相手は辛いので、ギフターズや飛び六砲の相手をしてもらいたいところ。

お玉のきびだんごがあるものの、依然として彼らも脅威です。

できるだけその数を減らしておいて、戦いを有利に進めたいですね。

まとめ

以上、『ワンピース』第1015話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ワンピース』第1016話は、週刊少年ジャンプ28号(6月14日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!