ランウェイで笑って【第186話】ネタバレと考察・感想!立ち直る藤戸

ランウェイで笑って【第186話】ネタバレと考察・感想!立ち直る藤戸のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊少年マガジン2021年24号(5月12日発売)の『ランウェイで笑って』第186話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第185話第186話第187話

ネタバレを見る前に『ランウェイで笑って』の最新話を今すぐに読みたいならコミックシーモアがオススメ!

やはり絵付きで読んだほうが、漫画ならではの世界を味わうことができますよ…!

コミックシーモアならこんなにお得!

コミックシーモアの『週刊少年マガジン2021年24号』詳細画像

週刊少年サンデー2021年24号 │320円160円

※会員登録(月額無料)で貰える50%OFFクーポンで半額で読むことができます!

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ランウェイで笑って【第186話】のあらすじ・ネタバレ

心の支え

ミルネージュが潰れることを知らされた藤戸は家で誰にも言えず、それでも平静を装わねばと決意する。

だが、受けた心の傷は深かった。

平静で在らねばと思えば思うほど、いつもの自分が分からなくなる。

いつものように仕事をしているつもりだったけれど、ついに映画の撮影が中止になった。

主演である藤戸の演技が満足のいくものではなかったからだ。

北谷監督は重要なシーンで妥協はしない。

スケジュールが押しているにも関わらず、はっきりと使い物にならないと告げた。

ポキッ…藤戸の中で何かが折れた。

皆に支えられていた

今、都村に求められてランウェイを歩いている。

成岡がランウェイで藤戸と歩くのは初めて、と語り掛ける。

そもそもランウェイで話をするということが異例だ。

都村のアイデアで前を見ながらも二人は話す。

藤戸は成岡が出演するとは聞いていなかったと驚きながら色々なことに想いを馳せる。

成岡はぼそりぼそりと藤戸の心境を尋ねる。

どうして出演しようと思った?

映画の撮影が流れたのが辛かった?

ポージングが決まらなかったのは辛かった?

顔色を指摘されるのが辛かった?

契約が打ち切られるのが辛かった?

アイドルモデルと揶揄されるのが辛かった?

楽しくランウェイを歩けないのが辛かった?

藤戸は自分が抱えていた悩みが解き放たれていくのを感じた。

ミルネージュがなくなるのが辛かった。

でもそれ以上に、ミルネージュに依存していた自分が許せなかった。

自分が必死で積み上げてきたものはこんなに脆かったのか。

藤戸はようやく辛い、と正直に吐き出すことができた。

成岡は現状は辛いだけじゃなく、愛されているのではないかと告げる。

皆が励ましてくれた。

長谷川が出演するために何度も説得してくれたはずだ。

この規模のショーを実現するために営業の佐久間が走り回ったはずだ。

ショーを楽しませるためにデザイナーである都村が頭を悩ましたはずだ。

藤戸は都村が楽しませるために語ってくれた言葉を思い浮かべる。

都村の優しい笑顔が浮かぶ。

努力は欠かさなかった

スタッフにもファンにも恵まれている。

ようやく藤戸の耳にファンの温かい声援が届く。

安心した。

藤戸が積み上げてきたものがミルネージュが無くなるだけで失われるわけじゃなかった。

本調子でなくても上手に歩けている。

そう、今までウォーキングの練習だけは欠かさなかった。

それは身近で見てきた成岡が一番良く知っていることだ。

だから心配はしていない。

でも、もう少しだけ我慢しよう。

もう少しで出口だ。

必死で耐えた藤戸がランウェイを歩き切る。

そして関を切ったかのように涙が零れ落ちる。

ふふふ、ランウェイ中に会話をするなんて有り得ない。

成岡が満足そうに控室に向かう。

次に出演するのはシャルロットだ。

藤戸のランウェイを見て何か感化されたのだろうか。

それとも他者など考える余地もないほど高みにあるのだろうか。

圧倒的なオーラをまとったシャルロットは藤戸とは別のカリスマを持っているように感じる。

何が起こるか分からないショーはまだ続く。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ランウェイで笑って【第186話】の考察・感想

まだ10代の藤戸の精神力では、会社の倒産という現実を受け入れるのは難しかったのかもしれません。

問題ないと思っていても心の支えにしていた夢を失った影響は大きかったようです。

でも、藤戸の周りには多くの協力者がいました。

直接的にも間接的にも都村は支えてくれていました。それにようやく気付けたのです。

これから藤戸のパフォーマンスは上がっていくでしょう。

でも、シャルロットもまた一時代を築いたモデルです。

次はシャルロットが圧倒的な実力で黙らせてくる展開かもしれません。

まとめ

以上、『ランウェイで笑って』第186話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ランウェイで笑って』第187話は、週刊少年マガジン25号(5月19日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!