シャドーハウス【第87話】ネタバレと考察・感想!視察来訪

シャドーハウス【第87話】ネタバレと考察・感想!視察来訪のアイキャッチ画像
31日間無料でお試し可能
この記事は約5分で読めます

ヤングジャンプ2021年6&7合併号(1月7日発売)の『シャドーハウス』第87話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第86話第87話第88話

『シャドーハウス』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

シャドーハウス【第87話】のあらすじ・ネタバレ

視察来たる

”星つき”が出迎える中、こどもたちの棟にセダンチェアが運ばれてきた。

管理者のエドワードが、大人の情報を漏らさないために姿を隠してやってきたのだ。

バーバラはようこそお越しくださいましたと挨拶をし、案内すると申し出たが、エドワードは必要ないとだけ告げてそのまま中へと入っていった。

サロンでは、視察が今日であったことを知らされていなかったこどもたちがバタバタと慌てていた。

廊下からセダンチェアの様子を伺い、生き人形の身だしなみを整える。

何人かは、近づいてエドワードに頭を下げた。

セダンチェアの中から手だけ出して応えるエドワードに、こどもたちは歓声を上げる。

手を振った時にセダンチェアのカーテンからちらりと見えた服に、ルイーズは何か気が付いたようだ。パトリックにひそひそと話しかける。

「あれエドワードのお影様かもっ 服が似てるっ」

「”お披露目”試験官の?大人はシャドーと”生き人形”が同じ服を着るのか…?」

訝しむパトリック。二人の様子をみて、ケイトは考える。

『もしかしたらあのときエドワードはミスをしたのかも…』

”お披露目”の時に現れたエドワードは、自分のことを特別な”生き人形”だと名乗った。

しかし実際は、”生き人形”とすでに同一化した姿だったのだ。

同一化のことは、ケイトとジョン以外のこどもたちは知らない。

ならば、彼の”生き人形”の名前である「エド」を名乗るべきだったはずだ。

もしパトリックやルイーズにシャドーの姿で「エドワード」と名乗ったら、違和感を抱かせることになる。

かといって、こどもたちの棟には彼のこども時代を知っている者が残っているので偽名を使うこともできないだろう。

名前ひとつとっても情報の管理が難しいのに、あえてリスクを背負って視察に来たエドワード…。

ケイトは、やはりまだ自分が疑われていることに気が付いた。

運ばれていたセダンチェアは、サロンの中央で止まる。

ゆっくりと床に降ろされた。

「私たちの処分は…大人が判断するってバーバラが言っていたわ…」

イザベルミラベルはそろって肩を震わせていた。

次々呼ばれる

こどもたちが見守る中、エドワードからはじめに指を差され中へ入るように促されたのはイザベルミラベルではなく、ルイーズだった。

「…私っ?」

ルイーズはルウと、扉をガチャリと開けてセダンチェアの中へ入っていった。

こどもたちは、息を呑んでルイーズが出てくるのを待った。

しばらくして出てきたルイーズは、ずいぶんとご機嫌な様子だった。

ケイトに何があったか聞かれても内緒だと言って答えない。

その次に、イザベルミラベルが呼ばれて行った。

セダンチェアの中はカーテンで仕切られており、エドワードの姿は直接見えない。

「あの…私たちは…し…処分…」

怯えるイザベルミラベルに、エドワードは聞きたいことがあるだけだと優しく語り掛ける。

正直であれば大人になれる、こどもたちの棟で口止めされている話はないか?、と。

―――

エドワードが去った後の廊下で、バーバラは激しくすすを出してうずくまっていた。

バービーが膝から崩れ落ちるバーバラを支える。

「…”特別な珈琲”が割られたことを漏らす者がいるとしたら… 私が責任を押し付けてしまった双子…」

―――

イザベルミラベルがセダンチェアから出てきた。

どうだったっ?と聞くルイーズに、別に何もとそっけなく答える。

”生き人形”のベルは、何事もなかったかのような表情を浮かべていた。

(ルイーズと反応が違う…)

ケイトは違和感を覚えた。エドワードは一体何をしようとしているのだろうか。

ものすごいすす

次に中へ呼ばれたのはサラだった。

「失礼致します 大人の方とお話出来るなんて嬉しいです」

ミアは余裕の微笑みを浮かべている。

サラとミアが入ってしばらくすると、セダンチェアの隙間からすすが舞い上がってきた。

だんだんとすすの量は増えていき、セダンチェアの扉をガタガタと揺らすほどだ。

扉がとうとう、すすとともに勢いよく開いた。中からドタドタとサラとミアが飛び出してくる。

ミアはボロボロと大粒の涙をこぼしていた。

サロンから走り去っていくサラとミア。

ケイトはセダンチェアを振り返った。今まで中に呼ばれたのは、ケイトの班員ばかりだ。

(エドワード…わたしの班を潰そうとしているの…⁉)

シャドーハウスの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ2021年6&7号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『シャドーハウス』第87話が含まれている、週刊ヤングジャンプ2021年6&7合併号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

シャドーハウス【第87話】の考察・感想

ケイト班がエドワードに見事にかき回されていましたね…。

ルイーズはあの機嫌の良かったところを見ると、”お呼ばれ”のことを言われたんでしょうか。

イザベルミラベルは珈琲のことをバラしてしまったのか…。

でも一番何があったか気になるのがサラですよね。あんなにボロボロになって何を言われたんでしょうか。

せっかくケイト班が良い感じになってきていたのに、宣言通り壊しにかかるエドワード…。

次はいよいよケイトが呼ばれるかも!エドワードと直接対決になるのでしょうか!?

まとめ

以上、『シャドーハウス』第87話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『シャドーハウス』第88話は、ヤングジャンプ8号(1月21日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

シャドーハウスの6巻の画像

『シャドーハウス』6巻が10/16に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※