転生したらスライムだった件【第84話】最新話ネタバレと考察・感想!ミリムの 意外な演技

転生したらスライムだった件【第84話】最新話ネタバレと考察・感想!ミリムの 意外な演技のアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

月刊少年シリウス 2021年7月号(2021年5月26日発売)の『 転生したらスライムだった件(転スラ)』第84話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第83話第84話
(最新話)
第85話

ネタバレを見る前に『転生したらスライムだった件の最新話を読みたいならコミックシーモアがオススメ!

月額無料の会員登録で、週刊少年サンデーをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

転生したらスライムだった件【第84話】のあらすじ・ネタバレ

クレイマンの攻撃が続く

リムルではクレイマンのおのに攻撃したがすぐさまクレイマンは剣を送り出してきた。

リムルはクレイマンに水晶玉のようなものを見せた。

その水晶玉のようなものは仲間が送ってくれた記録媒体だったのである。

これはこの城の宝物庫に置いてあったそうだ。

クレイマンはそれを信じようとはしなかった。

お城にはアンデッドがたくさんいてそうやすやすとしのべないからである。

リムルはアンデッドはうちの巫女に降参したと教えてあげた。

本当にそうだと言うなら証拠を見せろと言っている。

リムルは記憶媒体をかざした。

そこにはティアの報告の記録があった。

その記録媒体にはフットマンのメッセージも記録されていた。

リムルはこの記録媒体に記されているあの人というのは誰とことだとクレイマンに問いかけた。

スレイマンはここに記録されている映像はまがい物だと言って黒い光る糸を取り出した。

リムルがその黒い光る糸に包まれていった。

この黒い糸が溶けた時操り人形を見るとクレイマンは説明した。

フレイは数ヶ月前のことを思い出していた

家にいたフレイに元気に挨拶をしていたのはミリムだった。

フレイがミリムに腕輪をプレゼントした。

早速腕輪を装着してみる。

すると魔法が発動して操り人形になってしまったのだった。

その様子を陰からクレイマンは伺っていたのだった。

クレイマンは最強の操り人形が手に入ったと満足をしていた。

しかしミリムには防衛回路がついていることが気がかりであった。

そして場面は現在の戦闘中に舞い戻ってくる。

リムルには精神攻撃の類は一切通用しなかった

糸を解き放ってクレイマンを吹き飛ばすリムル。

ヴェルドラ気合を入れてミリムを攻撃していた。

クレイマンはこうやって圧倒的に不利にたたされて魔王の顔をのぞき込んでみた。

クレイマンは最終手段としてミリムにスタンビートをさせることを決意した。

しかしここで驚くべきことが起きる、ミリムは操られたふりをしていただけだった。

スレイマンは絶望をしながらもこれまで集めた魂を使って魔王に変身するのだった。

転生したらスライムだった件の最新話を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『月刊少年シリウス 2021年7月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録で、50%OFFクーポンがもらえるので、『転生したらスライムだった件』第84話が掲載されている、月刊少年シリウス 2021年7月号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

転生したらスライムだった件【第84話】の考察・感想

なんと敵を騙すにはまず味方からですか。

フレイにも裏切られて四面楚歌のクレイマン。

しかしこのままでは終わらないと思います。

まとめ

以上、『 転生したらスライムだった件』第84話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『 転生したらスライムだった件』第85話は、 月刊少年シリウス にて6月26日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!