転生したらスライムだった件(転スラ)【第85話】最新話ネタバレと考察・感想!ラプラスのレクイエム

転生したらスライムだった件(転スラ)【第85話】最新話ネタバレと考察・感想!ラプラスのレクイエムのアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

月刊少年シリウス 2021年8月号(6月25日発売)の『 転生したらスライムだった件(転スラ)』第85話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第84話第85話
(最新話)
第86話

『転生したらスライムだった件』の最新話を読むならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、月刊少年シリウスをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

転生したらスライムだった件(転スラ)【第85話】のあらすじ・ネタバレ

クレイマンに託された役割

クレイマンはもともと先頭に向いているタイプではなかったのである。

だが作戦を作って軍団を指揮する能力にはたけていた。

こうしてクレイマンは魔王になることを命じられたのであった。

そして場面は現在に戻っている。

クレイマンは自分は力をついに手に入れたのだと雄叫びをあげていた。

そして両手を広げて大笑いをしている。

しかしそれはただ馬鹿げている行為ではなくてそれに伴ったことがあった。

実際にそのオーラは今までとは比べ物にならなかったのであった。

今やフレイでもこいつには勝てるかどうかがわからなくなっていたのであった。

カリオンは状況が悪いと思ったので自分も戦いに参加しようとするとリムルがそれを止めた。

魔王を名乗る以上自分の席は自分で用意しないといけないと。

リムルはクレイマンと自分だけを残してその周りには結界を張った。

クレイマンと一対一の戦いに持ち込むリムル

リムルは次の攻撃でお互いに終わりにすることを宣言した。

クレイマンはそれを聞いて自分の最終奥義を送り出すことを決意した。

クレイマンは実は覚醒するまでに正式な手続きを踏んでいないのだが自分の覚悟がその経験値を底上げしているようだった。

それを淡々としているラファエルが全く焦っていないのを不思議に思うリムル。

実はこのことをラファエル先生は既に想定していたのであった。

クレイマンは実はこの時予想外の決意をしていたのである。

クレイマンはだとしてもこの場から離脱しなければいけないと思っていた。

クレイマンは最終奥義をリムルに向かってぶつけてきた。

リムルはクレイマンの技をベルゼビュートでくらいつくしてしまうのであった。

クレイマンは自分の1番強い技を使ってもまだ届かないと言うことに愕然としていた。

リムルは黒幕の正体を話せと問い詰める

リムルはクレイマンにている情報を全て話せと言うが、それには応じなかった。

リムルはクレイマンをそのまま痛めつけるがこのままでは口終わらないと言う事は誰の目にも明らかだった。

リムルはこれから食らってしまうと絶対に復活できない攻撃を繰り出すと予告した。

リムルが手をかざして技を放つとクレイマンはそれに飲み込まれて完全に消えてしまっていた。

こうやって2人の戦いは終わったのであった。

ヴェルドラもリムルが魔王になることを認めているようで拍手を送っていた。

こうして魔王たちの間で賛否はあるがリムルは魔王になることを認められた。

その頃魔王ヴァレンタインの城に忍び込む侵入者がいた。

侵入者はラプラスだった。

転生したらスライムだった件の最新話をお得に読む方法とは?

コミックシーモアの『月刊少年シリウス 2021年7月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録をで50%OFFクーポンがもらえるので、『転生したらスライムだった件』第85話が掲載されている、月刊少年シリウス 2021年8月号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

転生したらスライムだった件(転スラ)【第85話】の考察・感想

クレイマン、どう見ても小物な態度でしたが意外と慕われていたようです。

今後はラプラスがこの世界を引っ掻き回すことになるのでしょう。

魔王をしのぐ力を持つラプラスの行方は。

まとめ

以上、『 転生したらスライムだった件』第85話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『 転生したらスライムだった件』第86話は、 月刊少年シリウス にて7月26日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!