ウマ娘シンデレラグレイ【第44話】ネタバレと考察・感想!目標とするレース

ウマ娘シンデレラグレイ【第44話】ネタバレと考察・感想!目標とするレースのアイキャッチ画像
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングジャンプ2021年27号(6月3日発売)の『ウマ娘シンデレラグレイ』第43話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第43話第44話
(最新話)
第45話

『ウマ娘シンデレラグレイ』の最新話を読むならコミックシーモアがオススメ!

会員登録でもらえる50%OFFクーポンで、週刊ヤングジャンプをすぐに半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ウマ娘シンデレラグレイ【第44話】のあらすじ・ネタバレ

初めて敗北したオグリキャップ

オグリキャップが初めて敗北した日の翌日。

秋の天皇賞が終わって次の日みんな学校に登校していた。

しかしオグリキャップが少し教室に来るのが遅れているようだ。

周りの生徒たちはオグリキャップが昨日負けたことがさすがにショックだったのではないかと言っている。

昨日はオグリキャップが中央に来て初めて敗北したのであった。

所詮オグリキャップもここまでの存在だったのだろうか。

そんなことをみんなが話していると教室のドアを勢い良く開けてオグリキャップが入ってきた。

オグリキャップのジャージは泥だらけになっていた。

みんなそれを見てオグリキャップが朝練習してきたのだろうと言うことがすぐにわかった。

そして休み時間になるとオグリキャップが次にどのレースに出るのかと言うことが話題になった。

オグリキャップがそういった質問をされてもすぐにはぴんとこないらしい。

実はこの時期はレースが集中する時期だったのである。

だからみんながそれぞれ自分の得意なレースに出ようとしていたのであった。

いったいオグリキャップの得意なゲスト言うのは何なのだろうか。

オグリキャップがそれを言うよりも早くよりも早くディクタさんが答えた。

オグリキャップの得意なレースはマイルであろうと。

オグリキャップが今まで優秀な成績を残したのはペガサスステークスとニュージーランドトロフィー。

この2つは明らかに他のレースと比べれば内容が良かった。

この2つのレースはどちらも1600マイルで行われる。

これを考えるとオグリキャップはマイナーなのではないかと思うのが当然であろう。

オグリキャップはマイラーというのがいまいち何なのかわからないようである。

次に出るレースはマイルチャンピオンシップか

オグリキャップが得意なレースがマイルであるとするとやはり次に出る月はマイルチャンピオンが有力である。

ディクタさんはそのレースに出ても勝つのは自分だといきなり怖い顔をしていた。

自分が2回目の敗北をオグリキャップにプレゼントしてやると。

当然2人の間には激しい火花が散るものだと周りの生徒たちも思っていた。

しかしオグリキャップからは意外な答えが返ってきたのであった。

なんとオグリキャップはマイルチャンピオンシップには出場しないと言い出しているではないか。

ものすごく意外な答えに周りの生徒たちは目を点にしていたのだった。

オグリキャップが次に出たいレースはジャパンカップ

今のところオグリキャップはジャパンカップと有馬記念にだけは絶対に出たいと言っている。

あぁここまでのことを整理するとオグリキャップは別に走る距離で自分が出るレースを決めていないようだ。

オグリキャップが絶対に勝ちたい相手はタマモクロスである。

ディクタさんはオグリキャップからそういった返事をもらって拍子抜けしてしまっていた。

そしてタマモクロスだけ見ていると痛い目にあうと言い残して去っていった。

ウマ娘シンデレラグレイの最新話をお得に読む方法とは?

コミックシーモアの『ヤングジャンプ2021年29号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

初回登録で50%OFFクーポンがもらえるので、『ウマ娘シンデレラグレイ』第44話が掲載されている、週刊ヤングジャンプ2021年29号を今すぐ半額で読むことができます。

無料登録で50%OFFクーポン貰える!

ウマ娘シンデレラグレイ【第44話】の考察・感想

なんとオグリキャップは特に自分の得意なベースで走りたいわけではなくてタマモクロスに勝てれば良いようです。

目的としているジャパンカップと有馬記念は1600m少し距離の長い2500mのレースです。

オグリキャップは一応1600メートルが1番得意なようですが、確かにこの2500メートルのレースも特別苦手と言うわけではなくそこそこ走れるようです。

オグリキャップが本当にマイルチャンピオンシップに出ないとなると拍子抜けをしますがまだ波乱は用意されていそうです。

まとめ

以上、『ウマ娘シンデレラグレイ』第44話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ウマ娘シンデレラグレイ』第45話は、週刊ヤングジャンプ2021年30号(6月24日発売)にて掲載予定です。