宵の嫁入り【第71話】ネタバレと考察・感想!子宮とタマの意外な関係

宵の嫁入り【第71話】ネタバレと考察・感想!子宮とタマの意外な関係のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

Cheese!2021年5月号(3月24日発売)の『宵の嫁入り』第71話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第70話第71話第72話

宵の嫁入り【第71話】のあらすじ・ネタバレ

縁の告白

おじいちゃんの手記に書いていあったことを月島に伝えようと宵が部屋を出て行こうとした際、縁が宵のことを呼び止めてずっと宵のことが好きだったと伝えたのである。

その告白を聞いた宵は何故そんなことを改めて言ったのかがわからなかったのだ。

そして、宵も好きだと伝えたら縁が自分は女性として宵のことが前から好きだったと言ったのだ。

宵はその告白を聞いてごめんと謝ろうとしたのですが、宵が月島を凄く好きだとわかっていた縁は宵に謝らなくて良いからと伝えたのだ。

ただ、今回自分の気持ちにきちんとケジメをつけたくて本音を告白したのである。

そして、これからもずっと大切な存在に変わりはないと2人で話をして、また縁が宵の幸せをずっと祈っていると言ってみんなが待っているリビングに行ったのだ。

子宮の呼び出し方

すると、リビングで月島が富子を締め上げ子宮の呼び出し方を聞いていたのである。

それから、富子は小夜から子宮のことや呪いについて宵に話ことを口止めされていたと伝えたのだ。

そして、月島が富子に宵が願えば現れるのかと確認したら、早速宵が両手を握って願ったら宵がはめている指輪が光ったのである。

それから光の方へ向かって行くとそこにはお腹を光らせたタマの姿があったのだ。

タマの中にまさかの子宮

実はタマが子宮を飲み込んでしまっていたのだった。

それから、異物の吐かせ方をスマートフォンで調べて、タマを吐かせてみると胃の中から子宮が飛び出してきたのである。

子宮の言っていることを通訳する富子によると、一年前に宵を心配に思って現れたのですが、その時にたまたまアクシデントが起こり、タマが子宮を飲み込んでしまったとのことだったのだ。

それから、この一年間タマの中からみんなを見守っていたのだ。

その話を聞いた宵が子宮にありがとうとお礼を言うと、緊張からか子宮は気絶してしまうのである。

そして、宵は月島と2人になった時にこれからも私が生きて幸せになることが、呪いを解く方法だと思うと伝えたのだ。

すると、月島もきっと未来は宵の言葉通りになるよと言って微笑んだのである。

宵の嫁入りの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『Cheese!2021年5月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『宵の嫁入り』第71話が含まれている、Cheese!2021年5月号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

宵の嫁入り【第71話】の考察・感想

縁が宵に告白したことによって最初は宵も正直驚きを隠せなかったみたいですが、きちんと2人で話せて良かったなぁっと感じます。あと、子宮がまさかタマの中で一年もの間、過ごしていたという事実にビックリしてしまいます。

そして、宵も言ってたように子宮が想像よりも可愛かったです。

また、子宮が気絶してしまったから詳しい話はまだわからなかったので、次回の展開に期待が膨らんでしまいます。

最後に宵が月島に言ったように、その言葉通りにこのまま過ごせたら良いなぁっと思います。

まとめ

以上、『宵の嫁入り』第71話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『宵の嫁入り』第72話は、Cheese!6月号(5月24日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!