夏目アラタの結婚【第42話】ネタバレと考察・感想!母親の人物像を探る

夏目アラタの結婚【第42話】ネタバレと考察・感想!母親の人物像を探るのアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

ビッグコミックスペリオール2021年9号(4月9日発売)の『夏目アラタの結婚』第42話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第41話第42話
(最新話)
第43話

夏目アラタの結婚【第42話】のあらすじ・ネタバレ

真珠の父親は実の父親ではなかった

真珠が証言していた 父親は本当の父親ではないということが判明した。

実はこれは夏目アラタも前々からそう思っていたのであった。

真珠のお父さんにしては 見た目が非常に頭が悪そうなチャラ男だったからである。

改めてそのフェイクのお父さんの写真を見て高校の時の友人に似てるなと思い出した。

その友達は女癖が悪くトラブルを起こしていつのまにか地元から消え去ってしまった。

この真珠のお父さんと今まで思われていた男も同じような事をして東京に逃げてきたのかなと思いってしまった。

しかしここまでのことを整理すると真珠のお母さんは他に男がいたということになるだろう。

しかしここで弁護人が突然意外なことを言い出した。

今まで真珠のお父さんだと思われていた 男は本当の父親でなかったとしても何の問題もないと言っている。

真珠にとっては三島こそが お父さんだったからだと。

さらにお母さんからそう言われていたなら子供が疑う余地はなかっただろうと説明した。

真珠は今まで本当のお父さんだと信じていてかばったのだと。

検察側が異議を唱えだした

今までのことは被告人の曖昧な証言があるだけに過ぎないと検察側はいっている。

現在分かっていることを整理して親子関係が崩れた以上は 真珠の入っていることはすべて空想のことであると思った方がいいと提案したのだった。

真珠はそれを聴きながらずっと下を向いているようだった。

そして検察側の被告人はシンジの母親は高校生当時かなり男性の交友関係が派手だったということを調べていた。

そこで今までお父さんだと思われていたみしまが 被告人の子供を自分の子供と本当に考えていたのかという疑問を呈した。

弁護人もそれは憶測に過ぎないと言い出したところ検察側の弁護士は 座って発言をやめた。

アラタは 真珠のお母さんは清楚なフリをして男を誘ってくるタイプではないのかと推察をしていた。

真珠の母親の人物像

しかしそんな母親でも自分の娘を可愛いと思う瞬間はあったはずだと空想を巡らせてみる。

そんなことを考えていると信じは裁判中に夕焼けこやけの歌を歌い出した。

そして自分のお母さんの写真をすぐに消すように裁判中に叫び出した。

アラタは ここでなぜ真珠の母親がアパートを転々していたのかを考えてみた。

なぜ男に頼らなかったのかと、 ここに答えがあるような気がした。

夏目アラタの結婚の最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『ビッグコミックスペリオール2021年9号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『夏目アラタの結婚』第42話が掲載されている、ビッグコミックスペリオール2021年9号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

夏目アラタの結婚【第42話】の考察・感想

アパートを転々としていた理由。

普通なら誰かに追われていたと考えるのが自然ですよね。

金貸しか別の男か。

しかし男に母親がたよらなかった理由は何なのだろうか。

まとめ

以上、『夏目アラタの結婚』第42話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『夏目アラタの結婚』第43話は、スペリオールにて4月23日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!