ランウェイで笑って【第180話】ネタバレと考察・感想!千雪のためのEGAOのファッションウィーク

ランウェイで笑って【第180話】ネタバレと考察・感想!千雪のためのEGAOのファッションウィークのアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊少年マガジン2021年17号(3月24日発売)の『ランウェイで笑って』第180話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第179話第180話第181話

『ランウェイで笑って』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ランウェイで笑って【第180話】のあらすじ・ネタバレ

メンバーの反応

 ファッションウィークのコンセプトを『藤戸千雪』にしてほしい、育人がそうメンバーにお願いすると花村は「ちゆきって誰」と聞いた。呆れた美依はふざけないでと注意すると、花村はうろたえつつショーに私情を挟むのかと聞いた。美依本人は賛成らしいが他のメンバーはどうか尋ねると、心は理由を聞かせてくれないかと育人に尋ねた。

 育人が千雪に起きたことをメンバーに話すと、心は気の毒そうに千雪の名前を呼んだ。一方花村は私情に変わりはないと切り捨てるような発言をした。それを聞いた美依に責められると、まだ続きがあると言って持論を展開した。「コンセプト」というのは元々私情の塊で、千雪のために考えられた服だとしても、自身の仕事がつまらなくならなければそれでいいと言うのだった。

 花村の意見を美依は賛成とみなし、今度は心に賛成か尋ねるが、心は上の空になっていた。何度か呼びかけるてやっと気づくと、「大丈夫です」と答えた。

 メンバーの合意を得ることができたので育人は安堵の表情を浮かべるが、心は複雑な表情を浮かべるのだった。

ファッションウィークのコンセプト

 話し合いが終わり花村は早速作業に戻ろうとするが、育人がそれを止めた。なぜならデザインをやり直すからだった。予想していなかった花村・美依の二人は唖然とするが、育人は意見を変える様子はなかった。さらに育人は美依にお願いをしようとするが、内容を聞く前に了承した。

 美依へのお願い、それはファッションウィークに一般客を呼ぶことだった。しかし、割り当てられている会場は収容人数が多くないホールBを使用するため、一般客を入れた場合、関係者を呼ぶことが難しくなる。だからこそ両方を呼びたい育人は、より広い会場のホールAも同時に使用することだった。

 美依はあまりの無茶ぶりに絶対無理だと答えた。実績のないブランドが広い会場を使うことだけでも難しいのに両方一緒に使用するなんてできないと言った。けれど、育人はどうしても今回のコンセプトを実現するためには関係者と一般の人、両方を呼ぶことが必要なことだと答え、メンバーにどのようなショーにしたいのか伝えるのだった。

育人のお願いに応えるメンバー

 育人の話を聞くと美依は覚悟を決めた。前例がないためひとまず運営に確認するところからだった。育人には服作りに集中してもらうだけでなく、それ以上の無理が必要になるがいいのか尋ねると、迷わず了承した。

 一方、綾野は育人との再戦を楽しみにしていた。千雪の調子をシャルに聞くが、知らないと答えた。ビヨンドに所属することで千雪の仕事の幅も増え、それが育人にもプラスに働くだろうと綾野は話すのだった。

 EGAOはショーの準備を着々と進めていた。育人にショーの内容を聞くと美依は大変だが、EGAOらしいと言うのだった。肝心の千雪のオファーにOKが出ていなかったが、育人は何回でもお願いすると意気込んでいた。そこが最も大事だと言う美依に、心はできることはありませんかと育人に問いかけるのだった。

ランウェイで笑っての最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年マガジン2021年17号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ランウェイで笑って』第180話が掲載されている、週刊少年マガジン2021年17号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

ランウェイで笑って【第180話】の考察・感想

 育人のお願いに美依は好意的、花村は無関心、心は複雑な表情を浮かべていたことが対照的でした。その上これまで準備していたコレクションも1から作り直すことになりましたが、育人の話を聞いた美依は非常に協力的でしたね。会場を二つ使いたいと言ったときも一度は無理だと言っていましたが、前向きに実現方法を考えるところは流石と言った感じでした。

 ショーの準備は順調に進んでいたものの、千雪からオファーにOKをもらえていない現状で、心はどうするつもりなのか、次回が楽しみですね。

まとめ

以上、『ランウェイで笑って』第180話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ランウェイで笑って』第181話は、週刊少年マガジン18号(3月31日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!