アシガール【第107話】 ネタバレと考察・感想!歴史は繰り返すか

アシガール【第107話】 ネタバレと考察・感想!歴史は繰り返すかのアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

ココハナ2021年6月号(2021年4月28日発売)の『アシガール』第107話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第106話第107話第108話

『アシガール』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

アシガール【第107話】のあらすじ・ネタバレ

織田信長が空を見上げて呟いていた

織田信長は空を見上げながら今日は雲ひとつない晴天だとつぶやいている。

織田信長はこの空を見て自分の行動を疑っているようだ。

織田信長は直ちに 城へ攻め入る準備をしろと部下たちに命じていた。

部下たちは今すぐですかと当然ながら驚いていた。

織田信長は 相手が こちらに攻め込んでくるのをわざわざ待ってやる必要はないと言い放った。

それに相手にそんな度胸はあると思えないと。

今から馬を用意して全速力で 走らせれば 夜のうちには黒羽にたどり着くと。

三左衛門は万が一のことを考えてこの城に残すことにした。

正綱は信長と一緒に同行するように命じた。

そしてこの城にあるありったけの弓矢をかき集めて城に向かうと信長は支度を始めた。

ゆいの元へも信長が攻め込んでくる知らせが入ってくる

黒羽 はその日の夜のうちに大騒ぎが起きていた。

信長が 2000人余りの軍勢でこちらに攻めてくると。

しかしこちらの見立てではこの城は2000人ではとても陥落することはないだろうと踏んでいた。

しかし信長のことだから何か策はあるだろうと油断してはいないようだ。

夜になって眠っている ゆいをじいやが大きな声で叩き起こした。

じいやは特に誰かから知らされたわけではないが お城のことが音や気配で全て分かっていたのだった。

ゆいはもしかしたらそれは私たちを助けにきた軍勢ではないかと問いかけた。

しかしじいやには それが違うということが分かっていた。

じいやはここにおそらく攻めてくるのは織田信長の軍勢であろうと予想していた。

ゆいは呑気にも織田信長ならこちらの味方だから助けてくれるんじゃないかと言っている。

しかしじいやは 織田信長だから何をするかわからないから油断は禁物と。

織田信長はあっという間にしろを取り囲んでいた

信長の部下が声をかける。

まず相手の人に対してこちらの使いの物を送ってみて様子を伺ったらどうかと。

それによってあっさり降参してくれれば好都合であると。

織田信長はそんなことをやっている間に妻とお父さん達に後ろを取られては厄介だと言い放った。

織田信長はあくまで ゆいたちがこの城に捉えられていることになどを私は知らないとして攻撃を始めた。

そしてお城に火のついた矢がたくさん降り注いだ。

アシガールの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『ココハナ2021年6月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『アシガール』第107話が含まれている、ココハナ2021年6月号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

アシガール【第107話】の考察・感想

じいやは見えて経験者なりの能力を持っているようですね。

この時代の勘が鋭い人って気配で全てを感じ取っていたのでしょうか。
消失することが決まっているお城で言い達の運命は。

まとめ

以上、『アシガール』第107話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『アシガール』第108話は、ココハナにて5月28日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!