バキ道【第84話】最新話ネタバレと考察・感想!小さな巨人同士の対決

バキ道【第84話】最新話ネタバレと考察・感想!小さな巨人同士の対決のアイキャッチ画像
31日間無料でお試し可能
この記事は約3分で読めます

週刊少年チャンピオン2021年9号(1月27日発売)の『バキ道』第84話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第83話第84話
(最新話)
第85話

バキ道【第84話】のあらすじ・ネタバレ

小兵VS小兵の試合が始まった

2人は闘技場の真ん中に立つ。

そして向かい合う。

バキは何を思ったが少し和らいでいるようだ。

それを見た炎も笑い返した、俗に言う微笑がえしである。

レフェリーから武器の使用以外は全てが認められると言う説明が入った。

そして2日は再び中央から地下格闘技上の両端に向かう。

その位置で向かい合っている二人。

やはり2人からは微笑みが消えなかった。

そしてレフェリーが試合開始の合図をする。

試合が始まると不思議なことが起こった。

いわゆる立ち会いの構えをとっていない炎

今日は大相撲の世界ではあまり見たことがないような動き方をしている。

いわゆる立ち会いの構えになっていないのであった。

それを見たバキも腰を落としてレスラーのような体勢になっていた。

これを見たアナウンサーもこの試合は組みあいから始まるのかと周りを煽っていた。

そしてお互いの指先が触れようとした瞬間またしても予想外のことが起きる。

あっさりと炎に後をとられてしまうバキ

なんとアナウンサーたちの予想は外れていた。

2人は組み合うかと思わせて、炎がものすごい素早い動きであっという間にバキの背後をとってしまった。

バキは自分の背後に何か巨大な物がいるのを感じた。

こいつは本当に小さな兵士なのであろうかと。

炎はそのままバキを思いっきり投げた。

バキはしっかりと着地したのでダメージはゼロに見える。

それを受けて馬生は炎に感謝をして再び微笑むのであった。

バキ道の最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年チャンピオン2021年8号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『バキ道』第84話が掲載されている、週刊少年チャンピオン2021年9号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

バキ道【第84話】第84話の考察・感想

ええっと、地下格闘技場って最初から持ち込んでいるもの以外なら道具を使っていいんじゃなかったっけ。

試合によって違うのかな、ガイアとか試合中には使わなかったけどピストルとか持ってきたしな。

その時は確か試合前にこの試合は反則がないと言う説明がジャックハンマーからあったはずだ。

そして実際にシコルスキーは観客から奪った杖で攻撃していたと思う。

まあ、割とレアなケースではあると思うけど‥。

おそらく刃牙が勝ってしまうんでしょうが、何かびっくりするような展開見せてほしいです。

まとめ

以上、『バキ道』第84話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『バキ道』85話は、週刊少年チャンピオンにて2月4日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

バキ道の8巻の画像

『バキ道』8巻が1/8に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※