魔入りました!入間くん【第194話】 ネタバレと考察・感想!イルミ達の変化

魔入りました!入間くん【第194話】 ネタバレと考察・感想!イルミ達の変化のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年チャンピオン 2021年14号(3月4日発売)の『魔入りました!入間くん』第194話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第193話第194話第195話

『魔入りました!入間くん』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

魔入りました!入間くん【第194話】のあらすじ・ネタバレ

ギャリー、乱入する

アクドル大武闘会も遂に最後の種目を残すのみとなりました。

それは、上位4チームによるガチライブでした。

テーマはロックという事で、最初は、チーム・ビーバが歌う準備を始めていました。

ビーバは、観客達を熱狂させ自分がロックでもイケていることを証明しようとしていました。

歌い始めようとするビーバ。

するとビーバの周りを2台のバイクが回り始めました。

驚くビーバ。

するとビーバのマイクスタンドを奪う者が現れました。

それは、ギャリーでした。

ギャリーは、観客達に向かって歌おうとします。

ビーバは、ギャリーに今は自分の番なので後にしろと言いました。

しかし、ギャリーは、引きませんでした。

ギャリーは、自分が歌いたい時に歌う。

順番待ちで歌うのはロックじゃないとビーバに不敵な笑いを浮かべるギャリー。

観客達は、ギャリーの乱入に戸惑い騒然としていました。

ギャリーの歌、悪魔達に突き刺さる

ギャリーは、観客達に叫び声を上げました。

驚き言葉を失う観客達。

ギャリーは、歌を歌い始めました。

持ち歌が1曲しかないギャリー。

全ての曲が同じタイトルでした。

以前、ギャリーは、デビュー曲の発表会で用意されていた曲を滅茶苦茶に改変して歌った事がありました。

主催者側は困惑していました。

しかし、ギャリーのプロデューサーは、ギャリーは他とは違うカッコいいアクドルだから許される

説得しました。

ギャリーの歌は、幼き頃から叩き込まれた音楽センス。

元から備えていた天性の魅力。

同じ曲は二度と歌うことは無いその場の即興ロックを歌っていくギャリー。

それは、観客の悪魔達の心に響いていました。

盛り上がり熱狂する観客達。

歌い切ると大歓声をギャリーは受けていました。

ギャリーは、かっこいい自分は可愛いくろむに勝ると証明してやると高らかに手を挙げて勝利宣言するのでした。

悪イルミ参上

ギャリーの歌に観客達は、再びアンコールの掛け声を上げました。

会場のドームが熱気と歓声で揺れていました。

チーム・ネネットは、ギャリーに先手を打たれて勝算はないと棄権すると決めます。

この大会の優勝がギャリーだと言おうとするネネット。

するとネネットに歌わないなら先に行っていいかという者が現れました。

ネネットは、現れた人物に驚きを隠せませんでした。

アンコールを聞き、ギャリーはステージで再び歌おうとしていました。

するとギャリーの前に次々と乱入し集まってくる者達が居ました。

それは、くろむ達でした。

黒い衣装に身を包み興奮する観客達。

くろむ達は、可愛いというイメージを変化させていました。

その様子は、攻撃的で魅惑的な悪周期の様な雰囲気を出していました。

ギャリーは、格好だけロックにしても自分には勝てないと言います。

ギャリーは、ブスと言おうとしますが止まりました。

ギャリーに向かって誰がブスなんだと挑発する者が居ました。

そこには、妖しい輝きを見せる1人の美女が居ました。

観客達は、その美女の魅惑的な姿に一気に心奪われました。

観客達に、最高にキャワワなロックを聴かせてやると宣言する美女。

それは、豹変した悪イルミでした。

魔入りました!入間くんの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年チャンピオン2021年14号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『魔入りました!入間くん』第194話が掲載されている、週刊少年チャンピオン2021年14号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

魔入りました!入間くん【第194話】の考察・感想

最終種目のガチライブのロックを歌おうとする一番手のビーバ。

そこにギャリーが乱入してきます。

予想の付かない行動にドキドキハラハラしてしまいました。

ギャリーは、順番は関係なく自分が歌いたい時に歌うと強気です。

自信を持って、即興のロックを歌うギャリー。

傲慢で純真で熱い叫びが痺れました。

圧倒的なセンスと魅力で観客を虜にします。

ギャリーのカリスマ性が感じられました。

ギャリーの勝利を誰もが確信していました。

するとステージに乱入するくろむ達。

衣装も変え、凄くセクシーで最高です。

そして、マイクスタンドを掴む美女。

それは、悪イルミでした。

美人過ぎて暫く見入ってしまいました。

まだまだ行方のわからない最終種目。

イルミ(入間)達は、ギャリーを上回り逆転できるのか。

続きが気になります。

次号も楽しみです。

まとめ

以上、『魔入りました!入間くん』第194話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『魔入りました!入間くん』第195話は、週刊少年チャンピオン 2021年15号(3月11日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※