魔入りました!入間くん【第193話】 ネタバレと考察・感想!チマの呼び声

魔入りました!入間くん【第193話】 ネタバレと考察・感想!チマの呼び声のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年チャンピオン 2021年13号(2月25日発売)の『魔入りました!入間くん』第193話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第192話第193話第194話

『魔入りました!入間くん』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

魔入りました!入間くん【第193話】のあらすじ・ネタバレ

くろむとギャリーの一騎打ち

男性アクドルのビーバは、観客達に向かって自分の輝きに釘付けかと呼び掛けました。
が、誰もビーバを見る者は居ませんでした。

観客達が注目をしていたのは、くろむとギャリーでした。

くろむとギャリーは、一騎打ちをしていました。

リボンを取ろうと果敢に攻めるギャリー。

それを躱し、ギャリーの隙を狙うくろむ。

観客達は、くろむ達の一進一退の攻防を見て皆盛り上がっていました。

燃え盛る様な圧力でギャリーのチームはひたすらくろむ達を攻めて行きます。

そんな中、イルミ(入間)は、危険を素早く察知して攻撃を回避していきます。

が、イルミに危機が迫りました。

すると、メリー(アメリ)がキックを出してイルミをガードして守りました。

メリーは、ギャリー達にイルミに手を出したら潰してやると睨みました。

更に白熱するくろむ達の戦い。

ギャリーの声援が更に勢いを増します。

デビムスのブースにいたチマは、それを聞き次第に焦っていました。

チマ、応援に向かう

チマは、ギャリーを応援する声が目立ち気になっていました。

応援しても自分の声がかき消されてしまうチマ。

チマは、くろむが自分をよく見ててほしいと言った言葉を思い出しました。

するといつの間にか前に向かって歩き出すチマ。

チマは、くろむに頑張れと声援を大声で叫びました。

しかし、チマはいつの間にかくろむとギャリーの争う場所の近くに来ていました。

くろむとギャリー達チームは、チマの存在に驚きバランスを崩してしまいました。

土煙が起こり、晴れると観客達は驚いていました。

くろむ達チームデビムスは、チマの上に倒れない様に体を張ってギャリー達が倒れてこない様に支えていました。

イルミ達は、チマが無事で安心しました。

すると時間になり丁度競技が終了しました。

ギャリーの手には、くろむの頭にあったはずのリボンが掴まれていました。

ギャリーのチームは、大量得点をゲットし勝利しました。

ギャリーは、去り際にくろむに言いました。

やっとくろむに手が届くと笑いギャリーは去っていくのでした。

チマの涙とくろむの笑顔

控室に戻り、ギャリーに負けて落ち込むチームデビムス。

残りの1種目のライブが残っているので大丈夫だと言うイルミ達は気持ちを切り換えようとしました。

しかし、くろむは、イルミ達に言いました。

自分がギャリーに負けたら、潔くギャリーの下に自分は行く。

半端な覚悟で競技に挑んではいない。

さっきの大騎羽戦は絶対勝たなければならない競技だったと深刻な顔をするくろむ。

くろむは、1位のギャリーはロックのジャンルを必ず選んでくる。

自分には不利で勝てない。

自分は違う演出方法で、楽器や服を変え派手にしていくべきだと考え込むくろむ。

するとイルミは、くろむの顔の前で思いっきり手を叩きました。

驚きイルミを見るくろむ。

イルミは、くろむに何度も呼んでいたと教えました。

そして、チマがくろむの服に掴んでいると言うイルミ。

くろむは、全然気づいて居ませんでした。

チマは、ごめんなさいと泣きながら謝り始めました。

くろむは、チマに怒っていないと宥めます。

更にイルミ達もチマにフォローしてあげます。

くろむは、その光景を見て自分は今1人ではない。

チームデビムスとして存在しているんだと再認識するくろむ。

するとくろむは、イルミ達に謝罪しました。

ギャリーのバカに当てられて冷静さを失っていた。

アクドルは、キラキラ輝いて見る者達を笑顔にすることが使命なのだと思い出すくろむ。

くろむは、それを思い出させてくれたみんなに礼を言いました。

そして、これから最後の競技で自分達がやることは、ギャリーにロックで勝ちお客さんも笑顔にして最高の舞台にする。

自分達は凄く可愛い。

これで勝負するとくろむは、笑うのでした。

魔入りました!入間くんを無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年チャンピオン』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『魔入りました!入間くん』第193話が掲載されている、週刊少年チャンピオン2021年13号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

魔入りました!入間くん【第193話】の考察・感想

くろむとギャリーのアクドルらしからぬ騎羽戦の戦いが迫力ありすぎです。

緊迫感もあり凄まじかったです。

そんな中、チマは、ギャリーを応援する声の多さに焦り思わずくろむ達の近くまで行き応援に行ってしまいました。

ギャリーのチームが崩れてくるのを、身体を張って止めてチマを守るイルミ達が素敵だと思いました。

しかし、リボンを取られ負けてしまったくろむ達チームデビムス。

後がなく、勝利するには最後の競技であるライブに掛けるしかない。

でも、くろむは、ギャリーのロックが得意分野で自分達は勝てないと色々と考え込んでしまいます。

するとイルミが手を叩き目覚めさせました。

チマの存在と我に戻り謝るくろむ。

くろむは、ギャリーを意識ばかりして自分を見失っていた。

ギャリーに勝ち勝利するには、自分達の可愛さを出していく。

笑うくろむが可愛く見えました。

まだまだ勝負の行方がわからない最終種目のライブ。

次回の話もとても楽しみです。

まとめ

以上、『魔入りました!入間くん』第193話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『魔入りました!入間くん』第194話は、週刊少年チャンピオン 2021年14号(3月4日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※