ゆびさきと恋々【第16話】最新話ネタバレと考察・感想!雪、逸臣と初めてのお泊り!?

ゆびさきと恋々【第16話】最新話ネタバレと考察・感想!雪、逸臣と初めてのお泊り!?のアイキャッチ画像
31日間無料でお試し可能
この記事は約5分で読めます

月刊デザート2021年2月号(1月22日発売)の『ゆびさきと恋々』第16話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第15話第16話
(最新話)
第17話

ゆびさきと恋々【第16話】あらすじ・ネタバレ

逸臣の家にお泊りと逸臣の部屋

雪は洗面所にスマホを忘れていることに全く気付かず、テレビ台の横に飾ってある置物に興味を示していた。

雪の後に洗面所を使っている逸臣は、雪のスマホに着信があることに気付いていたが電話が鳴っている間は雪にスマホを持っていくことはなかった。

リビングに戻った逸臣は、雪が用身を示している置物、プレイモービルを雪にくれると言うと洗面所から持ってきた雪のスマホを雪に渡す。

雪はすぐに桜志からの不在着信に気付き少し焦る。

逸臣は雪のスマホに触れると、困ったことはないかと心配してくれた。

雪は逸臣が着信のことに気付いていることを知り、そのうえで大丈夫だと答えた。

なぜ桜志が電話をかけて来たのか雪は分からないのである。

その時桜志から急な電話を謝るラインが届く。桜志が謝ることが雪には怖かった。

その後、逸臣は雪にシャワーの説明をしてくれる。

雪はここにきてようやく逸臣の家に泊まることを実感しドキドキし始める。

補聴器を外し、シャワーを浴びる雪はりんのことを考えていた。

雪がシャワーから出るとリビングは真っ暗になっていた。

雪が困惑していると逸臣が呼びに来てくれ、雪はそのまま逸臣の部屋に行くことになる。

逸臣は雪をベッドに座らせ自分はソファーに座る。

雪が異常なほどに緊張していることに気付く逸臣は、雪の横に座りポップコーンを食べるか聞くも雪の頭はもういっぱいいっぱいとなっていた。

逸臣が一緒に見る映画を決めようとしていることにワンテンポ遅れて気づいた雪は、逸臣が週末映画を見て過ごしていることを知る。

他にも家族と電話をしていることや、ビールを片手にベッドでくつろぐ逸臣の日常を知った雪は、逸臣の日常の中に自分もいることを改めて実感した。

眠くなれば寝ていいと逸臣は肩に毛布を掛けてくれるが、ドキドキする雪は眠れるはずもない。

まどかからの電話

雪にまどかから電話がかかって来た。

補聴器を外していることもあり全く気付いていない雪に変わり、逸臣がスマホを雪に渡すと雪は目を輝かせスマホを前に置き電話を取る。

ビデオ通話の向こうからは大きな声が聞こえて来て逸臣は驚く。

対する雪は逸臣ではまだ認識出来ないほどの速さで手話を口出し笑顔でまどかと会話をしている。

逸臣はスマホの画面に映りこんでみる。

一瞬驚くまどかだったが雪の彼氏だと気づくと喜んでくれた。逸臣は言葉と共に少しの手話を交えて話す。大きな声で話しているまどかだが読唇は苦手なようで逸臣の手話に助けられている。

高校から手話を覚えたと逸臣に話すまどかはまた雪に対して話しはじめると口早にバイトのことを伝えて電話を切ってしまった。

逸臣がまどかの勢いに驚いたことを雪に伝え、読唇が間に合うかと聞いた。

雪はまどかの手話を見ていると答えると、中途失聴のまどかは話すことを忘れるのが嫌で言葉も使っていることを教えてくれた。

逸臣はその後バイトのことも喜んでくれた。

雪は逸臣のおかげだと言うが、逸臣は雪の頑張りだとほめてくれる。

雪は逸臣がいるから頑張れるのだった。

2人の夜

2人で映画を見る中で、逸臣は雪の手の甲にキスをした。

逸臣の顔はその後雪の顔に近づいて来た。

雪の身体に力が入っていることを指摘する逸臣は、そのまま雪に優しくキスをした。

雪はキスの前に逸臣がほっぺたをつねらなかったことにいつも以上にドキドキした。

ずっと緊張している雪は、逸臣と一緒にいるだけでドキドキして緊張してしまうのだと伝えるも、緊張しないように努力すると付け足した。

映画を見終わり歯磨きをして雪はベッド、逸臣はソファで横になった。

雪は彼氏彼女であれば一緒にベッドで寝るのではないか、と考え今日がお泊りではなく単に一緒にいるだと気づいた。

逸臣がまだスマホを持っているため雪はラインを送った。

今日の感想と共に今日のお泊りのことを聞く雪だが、逸臣は雪が大事だからお泊りはまた今度にすると言った。

この日は眠れなかった雪だが、逸臣の部屋がずっと雪の中で消えないことが嬉しかった。

逸臣に絡む桜志

翌日、桜志は大学で逸臣に絡んで来た。

雪と付き合っていることに対して聞こうとする桜志は、わざわざ逸臣の気持ちを手話で聞く。

回りくどいことをしてくる桜志に逸臣はため息を吐くも桜志とは話さなければいけないと思っていたようで、桜志が開いているのならばと桜志を引きずって連れて行ってしまった。

ゆびさきと恋々の最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『デザート2021年3月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ゆびさきと恋々』第16話が含まれている、デザート2021年3月号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

ゆびさきと恋々【第16話】考察・感想

雪が逸臣の家に泊めてもらう話でした。

このまま2人は次のステップに進んでしまうのかと思っていましたが、逸臣は雪のことをとても大事にしてくれているため先には進みませんでした。

途中恋人の普通について雪は考えましたがその先を期待していたわけではないため、よかったと思います。

もし先に進んでいたとしても雪にとっては逸臣とみる新しい世界と感じて嬉しかったと思いますが、やはり順番に進んで行って欲しいです。

そして今回のラストでは桜志が逸臣に絡んできました。

対極の性格をしている逸臣と桜志は絶対に分かり合うことが出来ないでしょう。

桜志は雪が大事だからこそ、逸臣が適当に付き合っているわけではないことを知って悔しくなります。

自分が一番雪を分かっていると思っていそうなので、そのことを全力でアピールしてきます。

まとめ

以上、『ゆびさきと恋々』第16話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ゆびさきと恋々』第17話は、月刊デザート2021年5月号(2月24日発売)に掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

ゆびさきと恋々の3巻の画像

『ゆびさきと恋々』3巻が10/13に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※