『葬送のフリーレン』第30話 ネタバレと考察・感想!勇者ヒンメルの想い

『葬送のフリーレン』第30話 ネタバレと考察・感想!勇者ヒンメルの想いのアイキャッチ画像
『葬送のフリーレン』掲載
この記事は約5分で読めます

週刊少年サンデー2021年2・3号(12月9日発売)の『葬送のフリーレン』第30話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第29話第30話第31話

『葬送のフリーレン』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

『葬送のフリーレン』第30話のあらすじ・ネタバレ

装飾品を扱う商人との出会い

勇者ヒンメルの死から29年の月日が流れた。

フリーレンたちは偶然会った商人の馬車に乗せてもらっている。

森深い道で乗合馬車も通らない場所である。

幸運な巡りあわせに喜ぶフリーレンに、爽やかな笑顔で「助け合いですから」と返す商人。

ついでに商人は商品の装飾品に興味はないかと尋ねる。

フリーレンは魔法にしか興味はないが、フェルンは流石に女の子である。

フリーレンはフェルンの腕のブレスレットが新調されていることに気付いた。

フリーレンは可愛い意匠のブレスレットを見て、昔ヒンメルにもらった指輪が同じ意匠だったことを思い出した。

鞄から指輪を探すフリーレン。

普段から整理整頓していないフリーレンは馬車に荷物を散らかしながら探す。

フェルンがフリーレンのものぐさ性格を窘めながら、ようやく指輪を見つけた。

突如鳥の魔物に襲われる。

餌と思ったのか馬車を足で抱えて飛ぶ魔物。

空を飛ぶ魔法の難しさ

とりあえず魔物を倒して飛行魔法で馬車を浮かせることを提案するシュタルク。

フリーレンは空飛ぶ馬車なんて見たことあるのかと問う。

今乗っているとつっこむシュタルク。

おとぼけつっこみは無視しつつ、フリーレンが解説する。

どうやら人類が空を飛べるようになって40年程度らしい。

それも魔族が使う魔法術式をそのまま転用したものらしい。

つまり原理が解明されておらず、人より大きなものを飛ばすことは難しいのである。

そこでフリーレンは商人を連れて脱出する。

フェルンはザインを連れて脱出する。

「シュタルクは頑張って飛び降りて」とアイゼン基準で物事を考えるフリーレン。

アイゼンなら無傷で大丈夫らしいが、ハイターがドン引きしていたらしい。

ドン引きしていた時点でおかしいのはアイゼンだとつっこむフェルン。

フェルンとシュタルクの思い

皆に合図をすることなく勝手に魔物を倒したフリーレンは何事も挑戦と浮遊にチャレンジする。

「いきなりやるなよ」とシュタルクの悲しい叫びが響き渡る。

馬車が壊れつつもなんとか生還した。

しばらくは馬車の修理のためにこの場所に留まることになった。

ザインがフェルンの腕輪について尋ねる。

フェルンの指輪はシュタルクが選んだものだった。

選ぶのに3時間もかかったシュタルク。

結局フェルンに聞かなかったのかと尋ねると、フェルンが選んで欲しいと要望したためだった。

一番苦労するプレゼントだったなとなぐさめるザイン。

少しむっとするフェルンだったが、気に入ってもらえてよかったと喜ぶシュタルクの顔を見て満更でもない表情を見せる。

ザインはシュタルクが鏡蓮華の意匠を送ったことに驚いた。

鏡蓮華の花言葉は愛情、通常恋人に送るものなのである。

慌てて知らなかったんだと弁解するシュタルク。

ゴミを見る目で「馬鹿ですもんね」と答えるフェルン。

買いなおすことを提案するシュタルクに「二度とそんなことを言わないで」と告げるフェルン。

ヒンメルとフリーレンの思い

荷物を整理するフリーレンはヒンメルから貰った指輪を無くしていることに気付いた。

昼は馬車を直し、夜は一人で指輪を探すフリーレン。

馬車の修理が終わった。

フェルンはフリーレンが夜中に抜け出していることに気付いていた。

ヒンメルの指輪をなくしたことを知ったフェルンは鏡蓮華の花言葉をフリーレンに伝えた。

「ヒンメルも花言葉なんて知らなかったと思う」と答えるフリーレン。

フェルンは「それでもきっと大事なもの」と皆で探すことを提案する。

装飾品を扱う商人は失くした装飾品を探す魔法を持っていた。

魔法により指輪を見つけるフリーレン。

かつてのヒンメルとの思い出が蘇ってくる。

片膝をついてフリーレンの指に指輪をつけるヒンメル。

指輪を慈しむように見つめるフリーレン。

『葬送のフリーレン』の最新話を無料で読む方法

クランクイン!コミックの『週刊少年サンデー2021年2・3号』詳細画像

『葬送のフリーレン』の最新話を漫画で読んでみたい…

そんなあなたにクランクイン!コミックがおすすめ!

初回の無料登録で、すぐに3000円分のポイントを貰えるので、『葬送のフリーレン』第30話が含まれている、週刊少年サンデー2021年2・3号を無料で読むことができます

『葬送のフリーレン』掲載

『葬送のフリーレン』第30話の考察・感想

勇者ヒンメルとフリーレン、シュタルクとフェルンを対比させた良いエピソードでしたね。

ザインが加わったことで大人視点の助言が可能になったのでシュタルクとフェルンの恋愛パートの進行が良い感じですね。

シュタルクはがっつり尻に敷かれるポジションですが、彼にとってフェルンのゴミを見る目はご褒美になってるんでしょうか。

ザインのフォローがなければ進展しなさそうな2人なだけに加入は正解だったのかもしれません

ヒンメルとフリーレンはヒンメルの想いを考えると切ないですね。

まとめ

以上、『葬送のフリーレン』第30話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『葬送のフリーレン』第31話は、週刊少年サンデーにて12月23日に掲載されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

葬送のフリーレンの4巻の画像

『葬送のフリーレン』4巻が12/18に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※