『呪術廻戦』【第126話】ネタバレと考察・感想!絶望と一縷の希望

『呪術廻戦』【第126話】ネタバレと考察・感想!絶望と一縷の希望のアイキャッチ画像
今すぐ3000円分のポイントゲット
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2020年44号(10月5日発売)の『呪術廻戦』第126話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第125話第126話第127話

『呪術廻戦』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

『呪術廻戦』第126話のあらすじ・ネタバレ

平和な日々

真人と闘っている虎杖悠仁、釘崎野薔薇。

真人の攻撃が釘崎野薔薇に当たる。

新入生3人組のかつての平和な日々が思い出される。

虎杖悠仁、伏黒恵、釘崎野薔薇の3人で五条悟を待つために喫茶店でお茶をしていた。

釘崎野薔薇がうっかりコーヒーを零す。

五条悟のワイシャツにぶちまける。

渋い顔をする釘崎野薔薇は、五条悟のワイシャツを自分たちに預けた伊地知と自分のどちらが悪いか尋ねる。

とばっちりで伊地知さんもびっくりである。

即答で釘崎野薔薇だと答える虎杖悠仁と伏黒恵。

息もぴったりである。

さて、3人で仲良く染み抜きをする。

「トントンするんだよ」と愛くるしい虎杖悠仁と困り顔の釘崎野薔薇。

何だかんだ付き合いの良い伏黒恵である。

少しは除去できたとはいえ、黒い斑点模様が残ったままである。

マリメッコに見えなくもないと自分に甘い釘崎野薔薇。

「なめんなよ」とアパレル業界を擁護する伏黒恵。

安物だろうと安易に考える釘崎野薔薇にググった伏黒恵が現実を思い知らせる。

ワイシャツ一枚に25万円とはさすがに高給取りの五条悟であった。

仕方ないと自分が9万、虎杖悠仁と伏黒恵に8万ずつ要求する釘崎野薔薇。

店に到着した五条悟。

咄嗟にワイシャツを隠す3人。

伏黒恵の不自然なおっぱいに笑いが隠せない虎杖悠仁と釘崎野薔薇。

ぶち切れ寸前の伏黒恵。

3人の仲良しの様子が描かれる。

動かぬ釘崎野薔薇

眼球が抉れ倒れこむ釘崎野薔薇。

呆然と立ち尽くす虎杖悠仁。

すでに腸相戦で敗北し、宿儺による大量殺人、七海健人の死と虎杖悠仁の心は壊れかかっていた。

釘崎野薔薇の死を受け入れられない。

真人の行動原理

だが、そのような虎杖悠仁を慮ってくれる真人ではない。

ここにきて真人は黒閃を放つ。

黒閃は呪術師の専売特許ではない。

真人は虎杖悠仁に連打を決めながら正義によった虎杖悠仁の心境を代弁する。

自分たちは戦争をしているのだ。

間違いを正す戦いではない。

ペラッペラの正義の押し付け合いであり、自分は虎杖悠仁であり、虎杖悠仁は自分なのである。

呪いの本能と人間の理性の戦いであり、どちらが残るのかを決めているのである。

頼れる変態登場

真人は倒れた虎杖悠仁に殺した呪いの数を数えたことがあるかと問う。

自分も殺した人間の数とか数えないと言う。

どうでもいいことだから虎杖悠仁のこともすぐに忘れると止めを刺そうとする。

真人の攻撃が空を切る。

祇園精舎の鐘の音と平家物語を語る東堂葵。

東堂葵の能力で虎杖悠仁を移動させたのである。

そして、盛者必衰の理を「俺たちを除いてな」と宣言する。

戸惑う真人。

東堂葵の顔の傷から花御を追い込んだ術師と推測する。

東堂葵と一緒に来ていた新田新が釘崎野薔薇の応急処置をする。

「釘崎野薔薇は多分死んでいる」という新田新だが、虎杖悠仁の治療も任せる。

虎杖悠仁に「起きろ」と呼びかける東堂葵は「俺たちの戦いはこれからだ」と打ち切り臭のする縁

でもない言葉を投げかける。

東堂葵の呼びかけに意識を取り戻す虎杖悠仁。

『呪術廻戦』の最新刊を無料で読む方法とは?

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、
クランクイン!コミックです。

初回の無料登録で、すぐに3000円分のポイントを貰えるので、『呪術廻戦』の最新刊を無料で読むことができます。

今すぐ3000円分のポイントゲット

『呪術廻戦』第126話の考察・感想

ワイシャツ一枚に25万円出す五条先生も大したものですが、高校生の身でありながら簡単に9万を出せる釘崎野薔薇はすごいですね。

平気で虎杖悠仁や伏黒恵にも8万を要求していることからも呪術師の金銭感覚というか給料的なものが想像できそうですね。

さて、本編は虎杖悠仁のメンタルが破壊されてますが、釘崎野薔薇は一縷の希望が見出せそうです。

簡単に人が死ぬ漫画なので楽観はできませんが。あとは変態の兄貴が頼もしくて仕方ないですね。変態ですけれど。

まとめ

以上、『呪術廻戦』第126話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

呪術廻戦の14巻の画像

『呪術廻戦』14巻が1/4に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※