賭博堕天録カイジ【第375話】ネタバレと考察・感想!妄執に囚われる石高

賭博堕天録カイジ【第375話】ネタバレと考察・感想!妄執に囚われる石高のアイキャッチ画像
31日間無料でお試し可能
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングマガジン2021年8号(1月18日発売)の『賭博堕天録カイジ』第375話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第374話第375話第376話

賭博堕天録カイジ【第375話】のあらすじ・ネタバレ

誤解した石高が見る悪夢

カイジの性癖が獣姦マニアであると誤解した石高は悪夢にうなされる。

夢の中では裸のカイジが大小様々の動物たちと戯れている。

天真爛漫のカイジが動物と抱き合ったり、動物たちがカイジを舐め回す。

あまりの悪夢に目が覚める石高。

本来はカイジが牧歌的に動物と戯れているだけなのである。

しかし、カイジの事を誤解している石高には恐怖の悪夢に思えてしまった。

獣姦マニアが犬の散歩?

まだ7時過ぎだが、完全に目が覚めた石高は不本意ながら起床する。

つられて木崎も目が覚める。

顔を洗った石高はカイジたちの様子を見に行く。

だが、カイジたち3人はすでに布団にはいなかった。

外に様子を見に行くと、母親とチャンたちが談笑していた。

45歳の石高を母親はまだまだ子供だと評する。

なぜなら、昨夜、暑いから寝汗をかいたと石高が母親に伝えた。

その母親が朝様子を見に行くと、石高のベットが濡れていた。

母親は「寝小便を漏らしていたのじゃ」とチャンたちと笑いあっている。

ちょうどその場面に出くわした石高が不機嫌そうに入ってくる。

母親は火に油を注ぐように「今日は漏らしていないか」と石高に聞く。

「あれは寝汗だ」と怒るも笑って取り合わない母親。

「おはようございます」とチャンが挨拶したところで石高は気付く。

カイジがいないのである。

少し前に石高がポチ(犬)の散歩をサボっていると母親はカイジに愚痴を漏らした。

それを知ったカイジは親切心でポチを散歩に連れて行った。

母親にもカイジにも他意はない、普通の行為である。

しかし、カイジの性癖を誤解している石高は激しく動揺する。

この何でもない行動から悪夢を妄想する石高。

悪寒、発汗、不整脈で目の前がぐるぐるまわってくる。

ポチが凌辱される。

石高はポチに危機が迫っていると、すぐさま駆け出した。

慌てて戻ってきて、散歩の行き先を確認して再度駆け出す。

石高の脳裏には子犬のときから可愛がってきたポチが浮かぶ。

全力で走る。

ようやく散歩の目的地だったみどりヶ丘公園に到達する。

思ったより広いみどりヶ丘公園でカイジの姿が見つからない。

ポチの名前を呼びながら探すも息切れで倒れかける。

現行犯

ふと、木が茂った茂みが気になる。

そこでポチの腹に顔をあててじゃれているカイジを見つけた。

他愛もない行為だが、今の石高にはポチを凌辱しているように見えている。

カイジの手からポチを奪い取った石高はポチのお尻を確認する。

未遂だと分かった石高が心底ほっとする。

そしてカイジに何をしようとしていたか詰問する。

ただ散歩に連れてきただけであり、ポチの服を脱がしたのも、その方がポチが喜ぶからだと反論するカイジ。

石高はその言葉を遮るように蹴り飛ばして「二度とポチに近づくな」と語気を強める。

カイジがやったのは散歩じゃなくて拉致だとカイジを軽蔑した目で見る。

そして石高は「モンスターめ」と言い放ってポチを抱えて帰っていった。

まったく訳の分からない状況にただ戸惑うカイジ。

賭博堕天録カイジの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングマガジン2021年8号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『賭博堕天録カイジ』第375話が含まれている、週刊ヤングマガジン2021年8号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

賭博堕天録カイジ【375話】の考察・感想

石高の興味を逸らすためにカイジが仕掛けたエロ本ネタが誤解を産んでいくというお話です。

熟女本があったときは母親の心配をしていなかったのに、獣姦本があると分かるとポチを心配するところが内弁慶の石高らしいですね。

そこまで心配するなら普段から散歩くらい連れて行きなさいよと思いましたけれど。

まあ、カイジもわざと誤解を受けるように仕向けたので、可哀そうとも思わなかったです。

さて、読者の興味はカイジのお金の方だと思うので、そろそろ帝愛の動きを見たいところですね。

まとめ

以上、『賭博堕天録カイジ』第375話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『賭博堕天録カイジ』第376話は、週刊ヤングマガジン9号(1月25日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!