賭博堕天録カイジ【第384話】ネタバレと考察・感想!店長の若かりし頃

賭博堕天録カイジ【第384話】ネタバレと考察・感想!店長の若かりし頃のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングマガジン2021年20号(4月12日発売)の『賭博堕天録カイジ』第384話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第383話第384話第385話

賭博堕天録カイジ【第384話】のあらすじ・ネタバレ

店長はカイジ達が逃亡中と見抜いていた

少し前まで店長は目の前にいる3人が 自分の店の商品を盗みに来た窃盗団だと思っていた。

しかし目の前にいる3人が 逃暴者だと分かるとある意味店長は安心していたのだった。

おそらくどこかの宗教団体か反社がわからないがとにかくは追われている身であると。

店長はこのことが分かると目の前の3人を利用しようとし始めた。

通常客商売というのは 売り手が下手に出なければならない。

しかし裏の事情がわかってしまった今は売る立場の方が強くなってしまったのである。

目の前の3人は逃亡中の身ゆえ、 選択肢がなかったからだ。

買い物の痕跡が 広がってしまわないように目の前の3人は 一つの店で買うことを選んでいるからだった。

そして店長はやろうと思えばこいつらには 商品を売らないという選択もできるのである。

しかし今回は店長はそれはしないでおこうと決めていた。

店長は 店の商品を3人に売った

商品の購入額は 5万円を超えていたが今のカイジ等には払える金額であろう。

店長はここで目の前の3人たちに事情を知らないふりをして聞いてみることにした。

店長はそれとなしに目の前の3人は一から家具を買い揃えているんだろうということを話してみた。

カイジ はそこは正直によくわかりましたねといってみた。

店長はそんなことは少し考えればわかると 少しイラっとしたように言っている。

店長は 自分たちが進もうとしている家にはつるしはあるのかと問いかけた。

しかし3人は誰もつるしというものが何なのかがわからなかった。

つるし というものは平たく言えばカーテンのようなものらしい。

要するにこのカーテンもなければ 夏や冬に暑さや寒さには耐えられないし外から丸見えになってしまうと店長は入っている。

それを聞いて三人は鳩が豆鉄砲食らったような顔をしていた。

3人はそれは困るのでカーテンを下さいと慌てて言うと店長は2階に案内した。

しかし三人が二回に行こうとするのを店長は止める。

店長は若かりし頃の時の事を思い出した

店長は買おうとした商品を店の外にだしっぱなしでは誰かに盗まれてしまうのでちゃんと店の中に入れてから2階に迎えと言っている。

それは当然なことのように思えたので3人も素直にその指示には従った。

しかし店長にはそんなことが起こり得ないことはわかっていたのである。

店長はお店の前に防犯カメラを設置してあることを自分で知っていたからだ。

さらに店の外に出してやる価値のない商品なんか誰も盗むわけがないということも分かっていた。

ではなぜ店長が商品お店の中に入れるように指示したのか。

これは店長が意地悪で言っていただけなのであった。

店長は若い時に自分も同じような意地悪をされていたことを思い出したのだ。

若い時の苦々しい記憶が思い出される。

しかし3人が何の文句も言わずに商品を元に戻すのを見て店長は自分が最悪な人間であることを悟ったのだった。

賭博堕天録カイジの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングマガジン2021年20号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『賭博堕天録カイジ』第384話が掲載されている、週刊ヤングマガジン2021年20号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

賭博堕天録カイジ【第384話】の考察・感想

前回までは店長が何やらよからぬことを企んでいると言う伏線も匂わせた終わり方でした。

しかし店長もまたこの社会の中で人間不信になってしまった人間と言うことがわかりました。

無事家具も手に入れてカイジたちは先に進みます。

正直最初の方と全く別の漫画になってしまった今のカイジ。

少し前まではそんなにでもなかったですが今回は人情味があって少し面白いと感じました。

きっと作者のやりたいことも最初の方とは違ってきているんでしょうね。

まとめ

以上、『賭博堕天録カイジ』第384話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『賭博堕天録カイジ』第385話は、週刊ヤングマガジン21号(4月18日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!