彼岸島 48日後…【第279話】ネタバレと考察・感想!レインボーブリッジを牛耳る主

彼岸島 48日後…【第279話】ネタバレと考察・感想!レインボーブリッジを牛耳る主のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊ヤングマガジン2021年19号(4月5日発売)の『彼岸島 48日後…』第279話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第278話第279話第280話

彼岸島 48日後…【第279話】のあらすじ・ネタバレ

レインボーブリッジを進む

あきらたちは家の楽園に向かってレインボーブリッジを歩いていた。

大きな包丁を持った鮫島が 頭や口から血を流しながら立っている。

この間も化け物達が何回も襲ってきたのだった。

この戦いはあきら無しで戦わなくてはいけない。

あきらは 彼の中から申し訳ないとみんなに謝っていた。

鮫島たちもさすがに限界がきていた。

そんなことを話してるとまた道が二つに分かれている場所にたどり着いた。

この企画はまるで迷路のようになっていたのだった。

歩いていても今自分たちが足のどの辺を歩いているのかは全くわからないらしい。

この迷路みたいな 通路にはたくさんの監視カメラが仕掛けられていることを発見した。

この監視カメラによって無法地帯を監視しているらしい。

鮫島は それを見て余計にあきら小樽の中から出すわけにはいかないと思った。

しかしここで一つの疑問が発生する。

カメラが動くということはここには電気が発生しているということである。

家の楽園には発電所までもが存在しているらしい。

鮫島はそれを聞いてまさに楽園でも作ろうとしているのかと思うのであった。

通路の目の前に化け物達が現れる

そんなことを話していると通路の奥の方から化け物たちの息づかいが聞こえた。

化け物たちはどうやら全部で3匹いるようだ。

化け物たちは人間の 血の匂いに惹かれてここまで来たらしい。

化け物達は自分に血をくれと言ってヨロヨロと襲い掛かってくる。

鮫島はそれを聞いて不思議に思っていた。

化け物が欲しいのは自分たちが持っている鉄の札ではないのかと。

化け物たちは襲いかかってくるも動きが遅いので鮫島があっという間に包丁で首を真っ二つにした。

そして3匹の化け物の鍵を全部ちょん切ってあっという間に片付けてしまった。

しかしやはりここで疑問が残る。

この化け物たちは札じゃなくて血をほしがっていたからだ。

一応化け物達の体を漁ってはみたものの札らしきものは持っていなかった。

ここまで来て分かったことをまとめてみる。

それはこの無法地帯にも化け物同士何歳から派閥があるということだ。

その中でも初めに自分たちが出会ったグループが一番 大きな規模だった。

不思議と今までの吸血鬼は春を背負ってこなかったというのになった。

恐らくそういった貢ぎ物には手を出さないというルールでもあるのだろうか。

さっきの三びきの吸血鬼はどこの派閥にも入れなくて彷徨っていたのではないかと結論付けた。

女性の吸血鬼が手招きをする

すでにレインボーブリッジは半分あたりまでたどり着いただろうか。

その時にネズミが通路の横がわから女性が手招きしているのは発見した。

ネズミはあっという間に取り 抑えられておもちゃの牙が取れてしまった。

牙がフェイクだと分かるとネズミはあっという間に吸血鬼に噛まれてしまった。

鮫島が合流するも既にフラは取られてしまった後だった。

女の子の吸血鬼は ここにすぐバサバサ様が来るという。

彼岸島 48日後…の最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングマガジン2021年19号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『彼岸島 48日後…』第279話が掲載されている、週刊ヤングマガジン2021年19号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

彼岸島 48日後…【第279話】の考察・感想

レインボーブリッジの中って本当にこんな風に迷路みたいになってるんでしょうかね?

まあ、吸血鬼が生活しているくらいだから、どこをどういう風に作り変えてもおかしくはないですけど。

吸血鬼もクラス分けとかハブられたやつみたいなやつがいて切ないですね。

バサバサ様は鳥が巨大化したような吸血鬼です。

いつのまにかレインボーブリッジの開けたところまで来ています。

ここは青空の下で次回空中決戦が繰り広げられるかもしれません。

まとめ

以上、『彼岸島 48日後…』第279話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『彼岸島 48日後…』第280話は、週刊ヤングマガジン20号(4月13日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!