リビングの松永さん【第42話】最新話ネタバレと考察・感想!松永の嘘が・・・

リビングの松永さん【第42話】最新話ネタバレと考察・感想!松永の嘘が・・・のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

デザート2021年6月号(4月24日発売)の『リビングの松永さん』第42話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第41話第42話
(最新話)
第43話

リビングの松永さん【第42話】あらすじ・ネタバレ

気を遣った嘘のはずが

北条からデートに誘われた美己は、考えておくと答えて部屋に戻るも、断ればよかったかと迷っていた。

その時、美己のスマホに公衆電話から着信が・・・。

怪しいと感じつつも、恐る恐る美己は電話に出た。

食い気味に話し始めたのは松永である。

美己は公衆電話からかけてきたことに対して沢山の?が浮かぶも、仕事のことを聞いた。

松永はばっちりだと答えると、美己にも見て欲しいと待ってくれた美己に礼を言う。

そこで美己は松永が言った締め切りの日に対して聞き返した。

松永は締め切りの後にトラックにひかれたことを話そうとするも、美己が心配すると感じて旅に出ていたと嘘を吐いた。

しかしその嘘により美己は傷ついてしまった。

1度の連絡もくれずに旅に出ていたのであれば当然である。

松永は誤解を解くために美己に会いたいと言うが、美己は会えないと言った。

そして松永の彼女ではないこと、北条からデートに誘われていることを伝えるとそのまま電話を切ってしまう。

北条とのデート

美己の中で怒りが湧きあがる。

美己はそのまま北条の元へ行き、デートに行こうと返事をする。

早速月曜、2人は潮干狩りに来た。

アサリカレーが気になった北条は、偶然この日が大潮であることを知ったのだ。

いざ潮干狩りを始めると思った以上に楽しく、2人はたくさんのアサリを取っていく。

その内、バランスを崩した美己を助けようとした北条もろとも倒れて2人はずぶぬれになってしまう。

休憩することにした2人。

美己は北条と仲良くなれたのは不思議だと話し始めた。

美己がシェアハウスに来た当時、北条は塩対応だったのだ。

北条は照れくさそうに、当時のことを話し始めた。

当時の北条は美己の登場で自分が構われなくなったことに嫉妬していたのだ。

美己はそのことを知ると、それでも何度も助けてくれた北条の気持ちに感謝を感じた。

しかし同時に心の中で謝る。

美己を笑顔に出来るのは・・・

松永から電話がかかって来た。

実は今日だけでも何度もかかってきているが、美己は電話に出ていなかった。

美己は松永の旅のことを北条に話した。

そして、離れると上手くいかないと言いまた涙を滲ませる。

北条は、何が欲しいと聞かれた時のことを思い出しながら優しく美己の涙を拭う。

そして美己を抱きしめた。

北条はそのまま美己の顔に自分の顔を近づけていくも、急に突き放す。

そして、松永が旅行に行ったというのは嘘だと思うと言った。

いつもの美己ならその嘘に気づいていたはずだと言う北条は、松永の元へ行くべきだと美己に促した。

それでも美己は北条と過ごす約束だとこの場を離れようとしない。

しかし北条は、美己が自分を好きなわけではないのだと言うと、本当に好きな人の元へ行けと言う。

北条の目には涙が溜まっている。

美己もまた北条の優しさに涙し、謝ると走っていった。

北条は松永が何度も美己を悲しませることを予想しているが、それでも松永にしか美己を笑顔に出

ないことを分かっていた。

美己は松永の元へ向う途中、松永が作った広告と松永を見つけた。

リビングの松永さんの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『デザート2021年6月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『リビングの松永さん』第42話が掲載されている、デザート2021年6月号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

リビングの松永さん【第42話】考察・感想

せっかくの気遣いのつもりが失敗してしまった松永に呆れてしまいました。

確かに他にも嘘はあったと思うのに、旅行に行っていたはアウトです。

不安で仕方がなかった美己の気持ちを考えると、とてもショックな嘘だったでしょう。

今回は北条の優しさがとても沁みる回となっています。

自分も美己のことが大好きなのに、美己の幸せを考えて今の状況を利用しようとしませんでした。

北条には誰よりも幸せになってほしいです。

松永がこの後北条にも謝ると思いますが、それもまた残酷な話です。

まとめ

以上、『リビングの松永さん』第42話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『リビングの松永さん』第43話は、デザート2021年7月号(5月24日発売)に掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!