裏世界ピクニック【第36話】ネタバレと考察・感想!海辺の怪異から逃げ出せるのか

裏世界ピクニック【第36話】ネタバレと考察・感想!海辺の怪異から逃げ出せるのかのアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

月刊少年ガンガン2021年3月号(2月12日発売)の『裏世界ピクニック』第36話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第35話第36話第37話

裏世界ピクニック【第36話】あらすじ・ネタバレ

浜辺の撤退戦

緑色の全身をした子供が空魚たちに迫ってきた。

頭がおかしくなってしまいそうな怖さに目を閉じてしまいそうになりながらも、空魚は樹木のような本質を捉えてライフル銃で撃ち抜いた。

我に返った鳥子の追い打ちをかける射撃で樹木は砕かれ、緑の子供も姿を消した。

鳥子のライフル銃は既に弾切れ、空魚のライフル銃の残弾も少なくなっていた。

空魚は鳥子に逃げるように提案するが、どこに逃げていいのか分からない。

この際なのでどこに続いていても構わないと表世界へのゲートを探し出そうと空魚は周囲を見回した。

するとビーチパラソルの下で何かが光っているのを発見する。

空魚は都合良すぎる事態に罠を疑うがそうではなかった。

光っていたのは荷物の中に入っている八尺様の帽子だと気がついた空魚は鳥子の手を引いてビーチパラソルまで駆け出した。

逃走の中で気になって海の家の方を向いてしまった空魚が目にしたのは数多くの緑の子供があふれだして向かってこようとしている様子だ。

波止場でも人影が謎の叫び声を上げていて空魚は見るんじゃなかったと言わんばかりに目を背ける。
空魚と鳥子は無事にビーチパラソルまでたどり着いた。

空魚は自分のライフル銃を鳥子に渡すと荷物の中から帽子を取り出そうとするが、間近に肉塊が迫ってきていた。

もうこの海岸に安全な場所などないと理解した空魚は早く帰る方法を探すために帽子を急いで探す。

向こう側に見えたもの

銀色の光は二つの世界の接点を示していると空魚は推測していた。

現にきさらぎ駅を最初に訪問したときは銀色の光を鳥子の指先で掴んで表世界に脱出している。

それならば帽子でも同じことが出来るはずと空魚は帽子の銀色の光を掴むように鳥子に頼むと指先で円を描くように指示をする。

そうしている間にも怪異たちの包囲網は狭まってきていた。

いつのまにか円を描く紐のようになっていた帽子を見つめる空魚たちは底のない渦巻に巻き込まれていく。

無事に表世界への帰還を果たした空魚は慌てて荷物を探すが八尺様の帽子は失われていた。

空に裏世界との繋ぎ目を見つけた空魚は向こう側に佇む人影を目にして驚いた。

そして繋ぎ目は驚いている間にすっと消えていってしまう。

そのうちに鳥子も目を覚まし、今回ばっかりは駄目かと思ったと口にした。

残った缶ビールを飲みながら空魚と鳥子は夜の浜辺を満喫する。

小桜に買い取ってもらうはずだった八尺様の帽子はなくなってしまったが、鳥子はなんとかなるから大丈夫だとあっけらかんとして笑う。

危険な目にあったばかりなのに、また裏世界に戻ってなんか拾ってくればいいと話す鳥子に大声でツッコミを入れながら、それでも自分たちはまた向こうに行くことになるだろうと確信していた。

荷物の中にキラリと光るものを見つけた空魚は透き通った裏世界の貝殻を拾い上げる。

それならば貝殻を買い取ってもらえばいいという鳥子に調子のいいことをと笑いながら空魚はゲートの向こうに見えた光景を鳥子に伝えるべきか悩んでいた。

裏世界の向こう側に居た人影の正体こそ鳥子たちの探す閏間冴月だったのだ。

裏世界ピクニックを無料で読む方法とは?

U-NEXTの『月刊少年ガンガン2021年3月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『裏世界ピクニック』第36話が含まれている、月刊少年ガンガン2021年3月号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

裏世界ピクニック【第36話】考察・感想

不気味な生物が対応できないほど現れてどうなることかと思いましたが無事に表世界に戻ってくることができました。

鳥子も言っていますが今回は本当にギリギリっぽい状況でしたね。

空魚の眼と鳥子の手がなければ詰んでたのはいつもと同じですが、それでも八尺様の帽子を持っていなかったら切り抜けられなかったはず。

そして遠目ですが遂に鳥子たちの捜している閏間冴月が登場しました。

漂っているオーラが人間やめていそうなのですが、やっぱりあちら側の住人になってしまっていたりするんでしょうか。

まとめ

以上、『裏世界ピクニック』第36話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『裏世界ピクニック』第37話は、月刊少年ガンガン2021年4月号(3月12日発売)に掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※