ブラッククローバー【第283話】ネタバレと考察・感想!スペード王国の戦いに『黒の暴牛』たちが参戦!!

ブラッククローバー【第283話】ネタバレと考察・感想!スペード王国の戦いに『黒の暴牛』たちが参戦!!のアイキャッチ画像
最新刊を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年12号(2月22日発売)の『ブラッククローバー』第283話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第282話第283話第284話

ブラッククローバー【第283話】のあらすじ・ネタバレ

アスタはスペード王国に向かおうとするも、ギモデロ曰くナハトがいないと超長距離での移動はできない、とのこと。

どうするか悩んでいる間に、アスタの『悪魔同化(ユナイト)』は解けてしまいます。

アスタは地面目がけて落ちていきますが、何者かの空間魔法によって無事に着地。

アスタは空間魔法が使える『誰か』と共に、スペード王国を目指す決意をします。

一方、スペード王国では悪魔の数がどんどん増えていきました。

フエゴレオンや他の魔法騎士たちの助力があって国民たちを救助するも、遂には悪魔たちの攻撃が国民に向きます!

しかし、悪魔に国民が襲われる直前、強力な光が悪魔たちを飲み込み、倒してしまいました!!

その光が放たれた場所には、『黒の暴牛』の面々に加え、ハート王国の精霊守やレオボルド、ミモザたちの姿が!

修行を終えて更に強くなった彼らが今、スペード王国に到着しました!!

アスタは謎の人物たちに出会う

アスタは古の魔神を倒すことに成功し、スペード王国を目指します。

しかし、ギモデロ曰く、

「超長距離の移動はナハトの旦那本人がいないと無理だ・・・」

「だけど旦那は今 そんなことできる状況じゃない・・・!!」

とのことでした。

アスタはどうすればいいか悩んでいたところ、空中で『悪魔同化(ユナイト)』が解けてしまいます!

地面に向かって真っ逆さまに落ちていくアスタ!

しかし、地面にぶつかる前に空間魔法で出来た穴に落ち、事無きを得ます。

アスタが顔を上げると、空間魔法で助けてくれた『誰か』がいました。

その『誰か』はアスタに向かって、

「ま―――た とんでもなく強くなっちゃって」

「・・・でも一人で行こうなんて 水臭いんじゃないかい?」

と言い、他の仲間と共にアスタの前に現れます。

アスタは彼らに、

「うす!!!」

と短く返事をし、彼らとスペード王国まで一緒に行くことを決意しました。

悪魔を倒すも国民への攻撃を許してしまう

一方、スペード王国では魔法騎士団と魔導防衛隊が国民を守るために悪魔たちと戦っていました。

彼等が悪魔たちと戦っている間、国民たちをマクサ雪創生魔法『雪だるまの隠れ家』で隠し、ヴァルトスの空間魔法で逃がしていきます。

魔法騎士団と魔導防衛隊が悪魔たちに苦戦し始めたころ、上空よりフエゴレオンが火の精霊に乗って現れ、悪魔たちを焼き尽くしました!

それでも悪魔たちの勢いは衰えることなく、次々にその数を増やしていきます。

魔法騎士団と魔導防衛隊が劣勢を強いられている間、遂にマクサの魔法が破られてしまいました!

悪魔たちは手当たり次第に国民と魔法騎士たち目がけて襲い掛かってきます!!

しかし、彼等が窮地に陥ったその時、背後から強烈な光が射しこんできて、悪魔たちを一瞬で倒してしまいました!

『黒の暴牛』とその一味がスペード王国に到着!

魔法騎士たちのピンチに駆けつけたのは、『黒の暴牛』

また、彼らに加えてハート王国の精霊守たちや、レオボルド、ミモザまで応援に来てくれたのです!!

彼らもまた厳しい修行を終えて強くなっている魔法騎士たち。

悪魔の軍勢相手にどのような活躍を見せてくれるのか、これからの展開に期待です!!

ブラッククローバーの最新刊を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『ブラッククローバー27巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『ブラッククローバー』の最新刊(27巻)を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

もうU-NEXTに登録してしまった方は以下のサービスがおすすめ!

登録で貰えるポイントやクーポンで、最新話がお得に楽しめます。

配信サービス 特徴 登録
コミック.jpのロゴ お試し登録で
1350P
※期間限定!

30日間無料

ebookjapanのロゴ 半額クーポン
6枚貰える

月額無料

まんが王国のロゴ 毎日最大
50%オフ

月額無料

ブラッククローバー【第283話】の考察・感想

アスタたち『黒の暴牛』に加え、強力な助っ人たちがスペード王国に到着しました!

『黒の暴牛』は団長のヤミが捕らえられているのでこの戦いには当然参加しますが、精霊守たちも参戦してくれるのは嬉しいですね!

ハート王国はヴァニカに攻め入られた過去があるので、そのリベンジという形でしょうか。

悪魔の力を完全に開放し、凄まじい力を得た『漆黒の三極性(ダークトライアド』を相手どるには助かりますね!

ミモザは回復魔法が使えるので、傷ついた魔導士たちの手当てをして戦線を支えてくれそうです。

レオポルドや他の団員たちは、無数に湧き出てくる悪魔たちの相手をしてほしいところ。

一対一体が強いので、並の魔法騎士や魔導士では太刀打ちできません。

少しでも多く悪魔たちを倒せば、その分悪魔の攻撃による被害も減らせるので非常に助かります!

余裕があれば、モリスや最上級悪魔、他の『ダークトライアド』との戦いに加わってほしいところですが、それは戦局次第、といったところですね。

とは言え、魔法騎士団たちにとって有利な状況になりつつあることは間違いありません!

次回はパワーアップした魔法騎士たちの実力が見れると思うので、楽しみですね!!

まとめ

以上、『ブラッククローバー』第283話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ブラッククローバー』第284話は、週刊少年ジャンプ13号(3月1日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

ブラッククローバーの27巻の画像

『ブラッククローバー』27巻が1/4に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※