彼女、お借りします【第183話】ネタバレと考察・感想!二人の関係を知った麻美の提案

彼女、お借りします【第183話】ネタバレと考察・感想!二人の関係を知った麻美の提案のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

週刊少年マガジン2021年19号(4月7日発売)の『彼女、お借りします』第183話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第182話第183話第184話

彼女、お借りします【第183話】のあらすじ・ネタバレ

クラファンのことを知った麻美

 麻美が講義を受けていると「一ノ瀬ちづる」の名前が呼ばれた。以前海でも見かけていたが、ふとあることに気づいた。それは「水原千鶴」の下の名前と同じことだった。気になった麻美が調べてみると千鶴と和也はクラウドファンディングで自主制作映画を撮っていた。

 二人はミスタードーナツにやってくると、窓際の席に座った。麻美は木部の手伝いでやってるアプリ開発でクラウドファンディングのことを調べている最中に千鶴のことを偶然知ったと話し出した。麻美は千鶴が祖母に映画を見せることができたのか尋ねると、千鶴はできなかったと答えた。それを聞いた麻美はお悔みの言葉を返すのだった。

麻美が気になっていること

 呼び出された千鶴は女優のこと、映画のこと全て知っている麻美がいったい何を話すつもりなのが予想がつかないでいた。和のことにしろ和也との関係にしろ怒っていることだけは間違いないと思っていた。この期に及んで何を望んでいるのか、意を決して千鶴は麻美に尋ねた。

 そんな千鶴の様子に構えないでと言いつつ、気になっていることがあると切り出した。それは女優というイメージ商売をやっている人がレンタル彼女をやって良かったのかということだった。

 千鶴は自身が所属するレンカノ事務所の「ダイヤモンド」はお客様と常にプラトニックに接することになっており、芸能事務所にもレンカノをやっていること自体は報告していると答えた。その上で批判されるなら覚悟はできているから構わないと答えると、麻美は一言「強」と返すのだった。

理解されない秘密

 和也は木部と別れると、頭を抱えてしゃがみ込んだ。和に嘘をつき続けるべきではないことはわかっていたが、木部の言葉で追い込まれてしまった。今の状況が健全ではないことはわかっているが、木部に打ち明けたら和に黙っててもらうことはかなわないことがわかると和也がとるべき行動は一つ、千鶴に告白することだった。

 上手くいく保証はなく玉砕濃厚ではあったが上手くいけば千鶴がレンカノだったことが知られても和を悲しませずに済むため何としても成功させると奮起するのだった。木部はその様子を後ろからそっと見ていた。

麻美の本題

 麻美はとうとう本題を切り出した。女優と映画のプロデューサーの距離感、つまり和也とどのような関係なのかということだった。

 千鶴はレンカノとして接した時とは異なるものの、和也はプロデューサーとしての役割を全うして真摯に対応したと答えた。

 麻美は続けてバッグのことを尋ねた。和也の部屋で千鶴のバッグを見かけたが、それは家に入ったのではないかと訊いた。千鶴はこればかりは認めるわけにはいかないと思い、小道具として貸したと回答した。

 そしてクラファンで関わりがあったにもかかわらず、和也とはもう会っていないと嘘をついたことについて謝罪をした。忠告されていたのに付き合いがあったことに対し不満に思うことは当然だと言いつつ、和也との関係を和に話すことは別問題ではないかと問いかけた。

 麻美は日本酒や仕事で関わりがあるだけで他意があったわけではないと答えた。和のことはいい人だと思っており、だからこそ騙されるのは可哀そうだと答えた。そして麻美は怒っているわけではないと言った。

 麻美は千鶴がずっと和也の肩を持ったことが不思議だった。家族や大学に嘘をついてあまりにも肩入れしすぎではないかと。ただそれが勘違いだったと気づき、千鶴に優しく語り掛けた。そして千鶴にある提案をした。それは和也との関係を一緒に終わらせ千鶴を助けることだった。

彼女、お借りしますの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年マガジン2021年19号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『彼女、お借りします』第183話が掲載されている、週刊少年マガジン2021年19号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

彼女、お借りします【第183話】の考察・感想

 女の人って怖いですね。作品の登場人物だとしても震えてしまいました。講義中に聞いた名前から和也と千鶴がクラファンで関わっていたことを知った麻美は千鶴を呼び出して事実確認をします。ところどころ無言で聞いているところが不気味でした。

 和との仕事の最中に知って驚いたと嘘をつくところからも麻美の性格が伺えます。それに対して千鶴は誠実に回答するものの麻美は聞く耳を持っていない様子でした。そして麻美は和也との関係を終わらせることを提案していましたが、いったいどのように回答するのか次回が楽しみですね。

まとめ

以上、『彼女、お借りします』第183話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『彼女、お借りします』第184話は、週刊少年マガジン20号(4月14日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!