MAO【第80話】ネタバレと考察・感想!五色堂での過去、夏野を取り巻くものとは!?

MAO【第80話】ネタバレと考察・感想!五色堂での過去、夏野を取り巻くものとは!?のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年サンデー2021年11号(2月10日発売)の『MAO』第80話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第79話第80話第81話

MAO【第80話】のあらすじ・ネタバレ

華紋の疑念

「ミルクホール」にてふくよかな女性とお茶を楽しむ摩緒の兄弟子、華紋。

同じく店に訪れた摩緒達は少し驚いた感じでその様子を見ていた。

従業員の貂子の話によると、時々このようにふくよかな女性を連れてはお茶をご馳走しているとの事

だった。

その後、摩緒達と華紋は席に着き、本題に入った。

摩緒は夏野の事について聞きたく、華紋をミルクホールに呼び出したのであった。

それは、華紋の夏野に対する態度がどこか信用しきっていないように見え、なにか知っているのではないかという所からきているものであった。

すると、華紋は神妙な面持ちで口を開くと、自分は夏野を疑っていると話す。

「夏野は本当に五色堂に呼ばれたんだろうか」

そう語る華紋に対し、驚く摩緒。

五色堂に呼ばれた陰陽師は全員不老不死の様な状態になっている。

夏野もその不老不死の状態に該当しているが、その辺がよくわからないと華紋は言う。

床に臥す夏野

華紋は御降家が滅びて一年ほど経った当時、夏野がいるという悲田院(老人、子供や病人の世話をする寺の救護施設)を尋ねたことを語りだした。

いなくなった真砂の行方を知らないかを夏野に尋ねるつもりで悲田院を訪れたのだった。

夏野が自分で作った土薬を悲田院の人々に施しているものだと思って訪れたのだったが、華紋が見たのは想像していたものとは違った。

夏野は重い病に侵され、すでに瀕死の状態で悲田院の人々に看病されていたのだった。

華紋の姿を確認し、昔を懐かしむ夏野。

夏野は悲田院の人々に土薬を施して助けていたのだったが、自分を治療する土薬は作れずじまいである事を無念に思うのであった。

訪れる疫神

夏野の前を後にする華紋。

すると、悲田院の看病役が華紋に声を掛けたかと思うと、毎晩夏野の枕元になにかがうずくまっているという事を報告するのだった。

それは夏野を連れて行こうとしている「疫神」なのではないかと心配するのであった。

その夜、華紋は疫神をおびき寄せるために夏野の枕元を訪れ、周りに結界を張った。

結界を張っている限り、疫神の目には夏野の姿は映らないようにするためだった。

すると突然、疫神と思われる人間の形をした大柄の物体が現れた。

華紋はすかさず「破邪の札」を物体の腹部に張り付け、粉々にさせた。

しかし、それは「疫神」ではなくただの土人形である事が判明する。

そうしていると、目を覚ましていた夏野が突然、自分の手を結界の外に出してしまう。

すると、悲田院の床板が下からはじけ飛び、土のような破片が華紋に降りかかる。

少し経ち、土の煙幕が晴れた頃にはすでに夏野の姿はなく、華紋の右目部には傷が残るのであった。

謎が深まる夏野

その一件以来、華紋は夏野の姿を見ていなかったという。

操られたのか、自らの意思なのか、今でも夏野がなぜ結界を破ったのかは分からずじまいであった。

そしてその時華紋の目にできた傷は未だ消えてはいなかった。

それは身体が不老不死でも、「五色堂に呼ばれた陰陽師同士なら傷つけ合い、殺し合える」という掟を表しているようなものであった。

当時、夏野が結界を破った謎、五色堂に呼ばれたはずのなのに病気で弱り、そして今もまだ生きている謎。

「五色堂の呪いだけではない、なにか他の力が夏野を活かしている…?」

摩緒達の夏野に対する謎は深まるばかりであった。

MAOの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年サンデー2021年11号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『MAO』第81話が含まれている、週刊少年サンデー2021年11号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

もうU-NEXTに登録してしまった方は以下のサービスがおすすめ!

登録で貰えるポイントやクーポンで、最新話がお得に楽しめます。

配信サービス特徴登録
コミック.jpのロゴお試し登録で
1350P
※期間限定!
30日間無料
ebookjapanのロゴ半額クーポン
6枚貰える
月額無料
まんが王国のロゴ毎日最大
50%オフ
月額無料

MAO【第80話】の考察・感想

謎だらけの夏野、一体何を考え、何をしようとしているのでしょうか?

前回の冒頭、真砂と一緒にいた時に具合が悪そうにしていたのもこの病のせいなのでしょうか。

夏野が前回呟いていた「百年目」というキーワードも重要になってきそうです。

華紋の目の傷が夏野によるものだったとは意外でした。

真砂との関係も深い夏野、今回のストーリーは華紋も深く関わってきそうです。

夏野が敵になる事はないでしょうが、今後が予想できないストーリー故にどうなるかが見ものです。

まとめ

以上、『MAO』第80話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『MAO』第81話は、週刊少年サンデー12号(2月17日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

MAOの7巻の画像

『MAO』7巻が1/18に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※