あおざくら 防衛大学校物語【第216話】ネタバレと考察・感想!伊東率いるチームβ始動!班に課せられた目標とは!?

あおざくら 防衛大学校物語【第216話】ネタバレと考察・感想!伊東率いるチームβ始動!班に課せられた目標とは!?のアイキャッチ画像
最新話を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年サンデー2021年11号(2月10日発売)の『あおざくら 防衛大学校物語』第216話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第215話第216話第217話

あおざくら 防衛大学校物語【第216話】のあらすじ・ネタバレ

せとゆき乗艦

乗艦実習が始まり、「練習艦 せとゆき」に乗り込む近藤ら二学年。

近藤達は甲板作業員が着る作業服に着替え、実習に備えていた。

船室にて、せとゆき艦長、鷹栖の挨拶を聞く生徒達。

船上での訓練は地上とは全く違い、船内の人員と資材で対応しなければならない。

海上では小さなミスも命取りになる。

艦長、鷹栖の言葉を聞き、威勢の良い返事をする近藤達。

艦長の挨拶が終わると、次は艦内見学を行った。

狭い船内を頭をぶつけながら進んでいく生徒達。

そんな中、近藤は艦内の様々な設備にひとり、目を輝かせていたのだった。

ドンケツ&ブービーコンビ再結成

艦内見学後のミーティング。

近藤達、チームβはせとゆき内の学生居住区の自室に集まっていた。

ミーティングを仕切るのは、チームβの班長に任命された三大隊の伊東。

第一大隊から第四大隊、それぞれ数人からの学生たちの初顔合わせであった。

その中には一学年時に近藤達と同じ隊だった谷がいた。

一学年時、元113小隊のドンケツ&ブービーコンビとして再開を喜び合う谷と沖田。

431小隊の山尾は成績不振なメンバーが班にいる事に不安を覚えると共に、成績の良い伊東と近藤の存在がメンバーの均衡を保っているのかと推測し、気に入らない様子でいた。

伊東流サーバントリーダー

まず班長としてこの班の目標を決めると言う伊東。

この実習で評価されることは何か?

この実習をどう捉えているかをメンバーに問いかける伊東。

メンバーは様々な意見を出す中、山尾は「身だしなみやツーマンシップに則った行動」と答える。

「それだ!」と声を上げる伊東。

自分達はこの船では船員ではなく、お客様であり、マナーはきちんとしてなくてはいけない。

服装、容儀、態度に気を付ける事を目標にする事に決めた伊東。

伊東は意見を出した山尾と握手を交わす。

歯に物が挟まったような気分の山尾は「もし、この訓練の評価がマナーではなく実技評価だったら?」という疑問を投げかける。

その時は教官に話をし、自分だけが責任を負い、他のメンバーはその失敗を次に生かす学びにしてほしいと、伊東は返答した。

一連のやり取りを聞いていた近藤は伊東のこのやり方に、以前大久保に教わった部下をフォローするタイプのリーダー、「サーバントリーダー」を思い出す。

メンバーの意見を聞き、部下を立てつつ納得のできる指示を出す。

結果だけでなく成果の大切さを忘れていない伊東のやり方に近藤は感心した。

分隊長選任

伊東はもうひとつ、マナーの管理を徹底するためにこの班の中にさらに小さな班をつくり、そこにも分隊長を作っていこうと提案をする。

伊東の意見に合意するメンバー。

分隊長を決める前に副班長として311小隊の篠原と加藤を指名する伊東。

そして各班の分隊長は近藤、222小隊の永倉、431小隊の山尾がそれぞれ選ばれた。

成績優秀な者をリーダーにしたという伊東の言葉を聞き、照れる山尾。

班管理を大隊ごとにわけた伊東だったが、ここで一人隊が違う谷が余ってしまう。

困った伊東は谷と仲の良かった近藤に谷の管理を頼む。

気を良くする谷に、和む班内のムード。

全てがスムーズに決まったかと思う中、山並だけが表情を変えず、何かを思うのであった。

あおざくらの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年サンデー2021年11号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『あおざくら 防衛大学校物語』第216話が掲載されている、週刊少年サンデー2021年11号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

もうU-NEXTに登録してしまった方は以下のサービスがおすすめ!

登録で貰えるポイントやクーポンで、最新話がお得に楽しめます。

配信サービス特徴登録
コミック.jpのロゴお試し登録で
1350P
※期間限定!
30日間無料
ebookjapanのロゴ半額クーポン
6枚貰える
月額無料
まんが王国のロゴ毎日最大
50%オフ
月額無料

あおざくら 防衛大学校物語【第216話】の考察・感想

伊東を班長としたチームβが始動しました!

しかし、ここまで一切の隙を見せないながらも疑惑だらけの伊東。

伊東の発言になにか言いたそうにしている山並の様子がそれを物語っています。

そして久々の登場の谷ですが、なにやら嫌な予感しかしません。

成績が悪く、一学年からの評判も良くない谷なのでなにかやらかしそうな気しかしませんね(泣)

その谷を近藤と同じ班にした伊東も何か考えがあってのことなのか、今のところは予想もつきませんね。

果たして近藤達は訓練を無事乗り切れるのでしょうか?

まとめ

以上、『あおざくら 防衛大学校物語』第216話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『あおざくら 防衛大学校物語』第217話は、週刊少年サンデー12号(2月17日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

葬送のフリーレンの4巻の画像

『葬送のフリーレン』4巻が12/18に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※