シャドーハウス【第97話】ネタバレと考察・感想!リッキーとパトリックの絆

シャドーハウス【第97話】ネタバレと考察・感想!リッキーとパトリックの絆のアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

ヤングジャンプ2021年21・22号(4月22日発売)の『シャドーハウス』第97話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第96話第97話第98話

『シャドーハウス』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

シャドーハウス【第97話】のあらすじ・ネタバレ

リッキー、シャドーの疑念を抱く

リッキーは、パトリックと共に花壇で作業をしていました。

リッキーは、洗脳の記憶が薄れ、今までの過去の自分の事を思い出し始めていました。

自分は、生き人形でなく人間である。

シャドーの存在と目的の理由がよくわからなくなり不安を抱えるリッキー。

しかも、自分の主であるパトリックが自分の本当の名前を名乗っていてパトリックの存在も何なの

と疑問に思っていました。

パトリックは、リッキーの調子が悪そうに見えて心配してきました。

大丈夫だと答えるリッキー。

リッキーは、内心焦りながら今まで通り落ち着いて振る舞う事が得策だと自分に言い聞かせました。

パトリックは、リッキーに今朝の喜びの会はどうだったかと質問をしてきました。

リッキーは、いつも飲んでいる珈琲が効いていないとパトリックに知られるのは困る。

シャドーが人間の敵ではないのかと怯えました。

問題ないと答えるリッキー。

リッキーは、自分の状況を知られてはいけないと決意しました。

するとそこにエミリコとその主人のケイトがやってきました。

エミリコに疑心暗鬼のリッキー

ケイトは、パトリック達に挨拶しました。

ケイトは、自分達で話をしないかと提案してきました。

それはとても大事な事だというケイト。

その内容は、エミリコが喜びの会で珈琲をとても苦く感じたという内容でした。

エミリオもリッキーが同意したと振ってきました。

ケイトは、エミリコの様子を今まで見てきて珈琲が生き人形の調子を整える物であると教えました。

そしてリッキーの調子もどうかと聞いてくるケイト。

パトリックは、リッキーがさっき言っていた事が違うと指摘しました。

リッキーは、はぐらかすことを言って申し訳なかったと素直に謝罪しました。

自分も珈琲は苦いと確かに感じた。

星つき達は、久々に飲んだので違和感があったと言っていたと付け加えました。

リッキーは、エミリコに余計な事を言うなと睨みます。

シャドーが自分達の敵かもしれないと怯えていました。

エミリコの行動が自分の様に洗脳が薄れた生き人形を炙り出す為の行為かと青ざめるリッキー。

自分で解決しなければならないとより頭を悩ませるのでした。

リッキー、パトリックを信頼する

ケイトは、パトリック達に喜び会やマリーローズの件等こどもの棟の様子がおかしい。

生き人形も同席させて同期会を開こうと提案してきました。

それを聞き、自分を試すつもりかと息を飲むリッキー。パトリックは、今回の同期会の集まりは、星つきの許可のない行動で報告されたらマズい事になる。


リッキーにどう思うかと話をしてきました。
リッキーは、パトリックにルール違反になるので止めた方が良いとアドバイスしました。

しかし、ケイトは短時間の集まりは問題ないと反論しました。

その様子をサラとダグラスが見張っていることに気づくリッキー。

ケイトは、ルール厳守ばかりでは息が詰まるし、今後のシャドーハウスの事を話したいと全身からすすを立ち上らせます。

それを見て冷や汗を掻くリッキー。

ケイトは、罪に問われても自分が責任を持つ。

バーバラとも口が利くし大丈夫だと詰め寄ります。

が、パトリックはケイトを止めました。

リッキーもいつもの調子ではないと心配していました。

ケイトは、熱が入ったと謝罪しました。

パトリックは、リッキーを休ませたいので同期会の話は後にしようと一緒にケイトの前から去って行きました。

リッキーは、パトリックが従者である自分の体調を気遣ってくれたことを嬉しく感じ取りました。

自分はパトリックを信じようと確信するリッキー。

リッキーとパトリックの硬い絆が更に固まるのでした。

シャドーハウスの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ2021年19号』紹介画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『シャドーハウス』第97話が掲載されている、週刊ヤングジャンプ2021年21号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

シャドーハウス【第97話】の考察・感想

リッキーは、コーヒーの洗脳が解き悩みう不安になります。

本当の自分の名前を何故パトリックが名乗るのか、シャドーの存在を疑い始めるリッキー。

その時、ケイトとエミリコがやってきました。

ケイトは、エミリコの喜び会やこどもの棟の異変について同期会で生き人形も同席させて話したいと提案します。

その行動が自分の様な洗脳を解除された者達を炙り出すとエミリコを疑い睨みます。

ケイトは、ルール違反になるかもしれないが自分が責任を持つし、今後の将来の大事な話だと続けます。

しかし、リッキーが本調子ではないと止めるパトリック。

リッキーは、自分を気遣うパトリックの存在に感謝し、主を信じ抜こうと決めます。

ケイト達の同窓会の準備はどうなって行くのか。

今後の展開に期待大です。

まとめ

以上、『シャドーハウス』第97話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『シャドーハウス』第98話は、ヤングジャンプ23号(5月6日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!