『少年のアビス』2巻(8~17話)ネタバレと考察・感想!無料で読む方法も紹介!

『少年のアビス』2巻(8~17話)ネタバレと考察・感想!無料で読む方法も紹介!のアイキャッチ画像
無料体験で3000ポイントゲット
この記事は約5分で読めます

この記事では、集英社が出版している『少年のアビス』2巻(8~15話)のネタバレと考察・感想を紹介しています。

記事の最後には、無料で読む方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

前回今回次回
1巻
(1~7巻)
2巻
(8~17巻)
3巻
(18~27巻)

『少年のアビス』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

『少年のアビス』2巻のネタバレ・あらすじ

『少年のアビス』第8話のネタバレ

令児の担任である柴ちゃんは、この日。

顔に怪我をして学校へ来た。

廊下を眺めながら、彼女の脳裏には、昨夜の出来事が浮かぶ。

大雨の中。外を歩く生徒がいないかチェックしていたところ、河川敷で生徒のバッグを発見する。

そして、そこには令児がいた。

足急いで駆けつけた柴ちゃんは、足を滑らせて転がり落ちる。

川へ落ちるのを防いだのはナギだった。

また今度にしようという言葉を残して、その場を立ち去ったナギ。

事情を聞こうとナギを引き止める柴ちゃんを止めたのは令児だった。

令児が彼女と自殺するつもりだったことに確信を持った柴ちゃんは、かなりショックを受けていた。

柴ちゃんは、令児を家に連れていき事情を聞くことにした。

『少年のアビス』第9話のネタバレ

車に令児を乗せて自宅へと連れて帰った柴ちゃんは、シャワーや着替えを済ませて、令児が落ち着いた頃に事情を改めて聞いた。

だが、令児は高校を辞めると言うだけで、部屋から出ていこうとする。

柴ちゃんの顔の傷を令児が心配したことで、2人の間の空気が変わる。

柴ちゃんは、なんとか自殺の理由を令児から聞き出そうとする。

一緒に考えるから悩みを聞かせてほしいと言えば、令児は死んだら悩みはなくなると言った。

だから、邪魔をしないでくれと。

「それとも、先生がオレと一緒に死んでくれる?」

令児の思わぬ言葉に、柴ちゃんは愕然とした。

『少年のアビス』第10話のネタバレ

これまで、柴ちゃんは令児を単におとなしい生徒としか思っていなかった。

だが、令児の表情は柴ちゃんに恐怖を与える存在になっていた。

そこに、令児の携帯に電話がかかかってきた。

助けてくれと怯える令児に、柴ちゃんは電話に出なくていいと伝える。

自分が守るからと言って、令児を自宅へと泊めます。

柴ちゃんのベッドで深い眠りにつく令児。

柴ちゃんは、シャワーを浴びながら、この状況が絶対にヤバイことを感じるのだった。

シャワーから出た柴ちゃんは、眠る令児の髪を触り、フッと嬉しそうな表情を浮かべる。

『少年のアビス』第11話のネタバレ

柴ちゃんの家に泊まった翌朝。今日は学校も休み、家でゆっくりするように言う。

柴ちゃんは、スーパーで買い物をしながら、令児のためになにかする自分を楽しんでいた。

だが、帰宅した柴ちゃんを待っていたのは、制服に着替えた令児だった。

迷惑をかけられないと言う令児を、必死に止める柴ちゃん。

まだ、ここにいてと言った柴ちゃんは、令児の唇を奪った。

『少年のアビス』第12話のネタバレ

慌てて令児から放れた柴ちゃんは、その場に土下座をする。

誰にも言わないでと、今のはなかったことにしてと言う柴ちゃん。

土下座をしている彼女の身体は震えていた。

そして、本心を令児に伝える。

ただ、令児にご飯を作るのを楽しみにしていただけなのだ。

令児は、その姿に気がついた。

柴ちゃんは、この町で幸せそうに生きているように見えたが、実はこちら側の人間だったのだ。

柴ちゃんは、心の中を令児に吐露する。

「私は絶対こんな町で結婚も出産もしてやらないの」

泣きながら本心を告げた柴は、制服は見たくないと、令児に脱ぐように言う。

制服を脱いだ令児に、柴ちゃんはもう止めないから死んでもいいと言う。

その代わり、1度だけ抱いてほしいと服を脱ぎ捨てた。

身体を重ね合わせる令児と柴ちゃん。

『少年のアビス』第13話のネタバレ

令児と身体を重ね、初体験を済ませながら、柴ちゃんは堕ちていくのを感じていた。

すべてが終わり、一緒に死のうとした女性のことを聞く柴ちゃん。

理由については、誘われたからと言う令児。

令児にとって、助けてくれるなら、どんな方法でも良かったのだ。

そんな令児を見ていた柴ちゃんは、自分の言葉を撤回し、生きるようにと言う。

自分が助けるから、一緒に死のうとするナギには、もう会わないようにと伝えた。

激しく互いの身体を求め合う令児と柴ちゃん。

『少年のアビス』第14話のネタバレ

茶子が、店番をしていた時に現れたのは、「春の棺」の作者である似非森造作だった。

似非森は、お茶を買うと店から出ていった。

茶子は、父親と近所のおじさんの会話に嫌気がさして店を出た。

そして、目の前を歩く似非森に声をかける。

小説のことや、町のことを話ながら、茶子は似非森はこの町出身で、親の介護をするために戻ってきたことを知った。

いつか担当になりたいと茶子が言えば、似非森は今日からなってと言います。

「キミといたらなにかいいものが書けそうだな」

似非森は、咲いていた彼岸花を茶子へと差し出します。

茶子は、似非森の人間像を思い出した。

彼は、リアルでは会ってはダメな人物だ。

そうとわかっていても、茶子は差し出された彼岸花を受け取った。

彼岸花の花言葉に思いを馳せながら。

『少年のアビス』第15話のネタバレ

柴ちゃんは、身体を重ねるのは令児が高校生の間だけと伝える。

家へと戻る途中、茶子へと連絡をすれば、いいことがあったと言う。

会ってから伝えると言う茶子。

一方的に電話を切った茶子に、令児が呟いた。

「オレも町を出るよ・・・茶子」

家に戻り、母親に帰らなかったことを詫びる。

だが、そんな令児に母親は絶望的な言葉を投げ掛ける。

そして、コンビニをクビになり、店から出たナギに、峰岸が声をかけた。

『少年のアビス』第16話のネタバレ

峰岸は、ナギと令児が一緒にいるところを見ていて、どういう関係なのかを問いただす。

そんな峰岸をサラッと交わすナギ。

町のルールを教える峰岸に、ナギは誰に対して嫉妬しているのかと聞いて、唇を重ねようとする。

ギリギリのところで峰岸に突き飛ばされたナギは、令児とは付き合っていないことを伝えた。

それを聞いた峰岸は、今度は自分の方から唇を重ねた。

工場の裏でナギを押し倒した峰岸は、それ以上進む前に、令児とどこへ行ったのかを尋ねる。

ナギは、令児と心中するために情死ヶ淵に行ったと伝えた。

令児が死にたがっていたと聞いた峰岸は、その表情を変える。

そして、ナギに対して令児は自分のものだと告げる。

令児が町を出ることも、死ぬことも許されることではないのだ。

峰岸は、ナギに対して2度と令児に近づかないように言うと、町から出ていけと言った。

『少年のアビス』第17話のネタバレ

峰岸は、昔を思い出しながら令児の家へと行くと、話があると言って外に連れ出した。

峰岸は、母親と令児童の意味深なやり取りや、その表情に違和感を感じながらも、公園へと向かった。

死のうとしているのかと聞く峰岸。

令児の胸ぐらをつかみ、まだ罪をかぶせたいのかと聞く。

昔の話をするものの、令児にはなんのことかわからなかった。

令児が覚えていないことを知った峰岸は、髪をグシャッとすると、だから勝手に死のうとしたりできるんだなと、意味深な言葉を残して去っていった。

残された令児は、峰岸の言葉に、「罪ってなんだよ」と、呟くのだった。

『少年のアビス』2巻の考察・感想

ナギと令児が生きていたことにホッとする反面。どんどん人の闇が浮き彫りにされていくような感じでした。

柴ちゃんと令児が激しく身体を求め合うのは、単なる性行為がしたいわけではなく、心の中に空いた穴を埋めようとするかのようにも感じました。

そして、意外な人物の闇も見えたような気がします。それは、令児をパシリとしてさんざんこきつかっていた峰岸です。

ナギが、どちらに嫉妬しているのかと聞いたとき、峰岸が本当は誰に対して嫉妬しているのかと聞いたとき、峰岸が本当は令児にどんな気持ちを抱いているのかが、ほんの少し見えた気がしました。

峰岸の謎めいた言葉も気になりますし、これから令児と峰岸の関係が変化するのかも気になりました。

更には、茶子までが本当は心に闇を抱えていたなんて。

あの彼岸花を受けとるシーンが、なんだかこの先の彼女の運命を左右する瞬間のように思えて仕方がありません。

この先、彼女がどうなってしまうのか。更なる闇へと引きずりこまれるのかも気になります。
心になにかを抱えているのは、令児やナギだけではなく、あらゆる人にあるのだということを教えてくれました。

様々な人の闇が、そこから更に深い闇へと繋がっていくように感じて、これからどんな展開になっていくのか、気になって仕方がないストーリーでした。

『少年のアビス』2巻を無料で読む方法は?

『少年のアビス』2巻を、どうにか今すぐ無料で読めないか…

と思っている方に向けて、無料で読む方法やお得に読む方法を紹介します。

クランクイン!コミックで『少年のアビス』2巻を読む!

クランクイン!コミックの『少年のアビス2巻』詳細画像

クランクイン!コミック」は初回の無料体験登録で、すぐに3000円分のポイントを獲得することができるので、『少年のアビス』2巻を無料で読むことができます。

登録はとてもカンタン。しかも、2週間で退会すれば完全無料です。

無料体験で3000ポイントゲット

デメリットは、まだ収録作品数が少ないことですが、『少年のアビス』を含む人気の作品を読むなら問題にはならないでしょう。

『少年のアビス』2巻は、658円で購入できるので、その他の巻や漫画も無料で楽しむことができますよ。

クランクイン!でのポイント利用後の価格

  • 『少年のアビス』2巻:658円 → 0円
クランクイン!コミックの詳細
利用料金990円(税込)
無料お試し期間初回のみ14日間
ポイント付与毎月:2000円分
無料トライアル:3000円分
※LINE登録で+200円分
閲覧方法アプリ
(スマホ・タブレットのみ)
解約いつでも解約可能
※2021年5月現在の情報です

ebookjapanで『少年のアビス』2巻を読む!

ebookjapanの『少年のアビス2巻』詳細画像

定額制のサービスに抵抗がある人は「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapanは無料会員に登録するだけで、50%OFFクーポンを6枚手に入れることができます。このポイントを利用して、『少年のアビス』2巻を半額で読むことができます

無料登録で50%OFFクーポンゲット

ebookjapanはYahoo!が提供するサービスです。そのため、PayPayを利用することによるキャッシュバックセールを定期的に行っています。PayPayを利用している人に特におすすめです。

ebookjapanでのポイント利用後の価格

  • 『少年のアビス』2巻:658円 → 0円
ebookjapanの詳細
利用料金無料(有料あり)
クーポン付与無料登録:50%OFFクーポン(6回利用可能)
※その他クーポン多数あり
ポイント還元率最大20%
※2021年5月現在の情報です

まとめ

以上、『少年のアビス』2巻(8~17話)のネタバレと考察・感想を紹介しました。

お得に読むなら、以下の漫画配信サービスがおすすめです。

無料登録してお得に漫画を楽しみましょう!