青の祓魔師【第129話】最新話ネタバレと考察・感想!兄弟喧嘩の果てに

青の祓魔師【第129話】最新話ネタバレと考察・感想!兄弟喧嘩の果てにのアイキャッチ画像
最新話を今すぐ無料で読むならココ
この記事は約5分で読めます

ジャンプSQ.2021年5月号(4月4日発売)の『青の祓魔師(青エク)』第129話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第128話第129話
(最新話)
第130話

青の祓魔師【第129話】のあらすじ・ネタバレ

憑依体を殺せ!!

ドクン。

雪男の左目が強く輝く。

雪男は唸り声をあげ苦しみながら体をのけぞらせる。

そして膝をついた。

雪男の左目からは笑い声が聞こえる。

雪男を心配した燐は、雪男の左目左目にサタンが戻って来たのだとすぐに気がついた。

雪男はすぐに周りの者を遠ざける。

周りの者たちはざわつき始めた。

ルーイン・ライトはすぐに現状を把握するとすぐに憑依体を殺すことを決断。

ルーシー・陽は全員に戦闘態勢を取りながら距離を取り待機するように指示を出した。

ルーイン・ライトはオセオラ・レッドアームにサタンの警戒をさせる。

燐は雪男背負って移動するように言われると、すぐに言うとおりにした。

そして走ってルーシー・陽について行く。

しかし少し遅かった。

眩すぎる光が一帯を包み込み、空から沢山の天使を連れたルシフェルが降臨する。

不気味に笑う天使たち。

憑依体を殺そうと呪文を唱えたルーイン・ライトだったが、天使により阻止された。

オセオラ・レッドアームは走る。

天使から雨のように攻撃が降り注ぐ中、ルーイン・ライトを確保してとにかく逃げる。

直後、セラフィムが爆発してしまった。

爆風により飛ばされるオセオラ・レッドアームはルーイン・ライトのことをしっかりと抱きしめ爆風から庇っている。

しかし守り切ることは出来なかった。

燐たちも飛ばされた。

燐は飛ばされて倒れたルーシー・陽を心配するが度の時地面を突き破り火国の兵ムスベルに乗ったイブリースが現れる。

雪男は捕まってしまった

燐が一瞬目を離した隙に雪男がイブリースに捕まってしまった。

燐は刀に手をかけ雪男を取り返そうとする。

しかし次々に火国の兵ムスベルが地面から現れる。

そして、燐を止めるどころか辺り一帯を丸く囲んでします。

とてつもない量が現れてしまった。

燐たちが足止めされている間に、イブリースは雪男をルシフェルの元へ連れて行く。

途中アスタロトとエギュンも現れる。

エギュンはたった1滴だが守り抜くことのできたエリクサーを取り出した。

失敗に終わったと思っていたルシフェルは、1滴でも守り抜けたことで勝利したと言う。

エリクサーは東堂誉により注射器に入れられる。

雪男はエリクサーが完成していたことを知ってしまったが、自分が憑依体を見なければ問題はないと自分自身を落ち着かせる。

雪男にはもう選択肢はない

しかしサタンは雪男に憑依体を見るしかないのだと言い聞かせてくる。

見なければ青い夜の惨劇が繰り返される、大勢の人が死ぬのだと笑いながら言って来るのだ。

雪男は気づいた。

エリクサーが憑依体の体に注入されてている。

ルシフェルは今日が運命の日になるのだと父に言う。

この時火国の兵ムスベルの頭部が撃ち抜かれ次々に倒れている。

笑い続けているサタン。

雪男は左目付近に手を焼いながらも、憑依体の方を見た。

雪男の目と憑依体の間に光が走った。

燐は雪男の名前を呼ぶ。

しかし既にサタンは復活してしまっていた。

ルシフェルはサタンの前に跪くと、悪魔にとって自由な世界の再生を望んだ。

ルシフェルの願いを気に入ったサタンは、大量の悪魔を呼び出したのであった。

青の祓魔師の最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『ジャンプSQ.2021年5月号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『青の祓魔師』第129話が掲載されている、ジャンプSQ.2021年5月号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

31日間の無料期間内に解約すれば、完全無料です。
解約後も未使用分のポイントは残るので、とりあえず登録してみるのもおすすめ!

青の祓魔師【第129話】の考察・感想

サタンが復活してしまったことが何よりも大きな事件です。

雪男は憑依体を見る前にサタンから見なければ惨劇が繰り返されると言われましたが、見たところで惨劇は繰り返されます。

無理やり見させられたでもなく最後は自分の意思で憑依体を見てサタンを復活させた雪男の決断は正しかったのでしょうか。

どちらにせよもう悪魔が大量に現われてしまいました。

ここから悪魔と祓魔師の正面衝突、総力戦が始まることは間違いありません。

サタンを倒すことは出来るのでしょうか。

まとめ

以上、『青の祓魔師』第129話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『青の祓魔師』第130話は、ジャンプSQ.2021年6月号(5月4日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

今すぐ漫画で読むなら!

CTA画像

漫画で今すぐ読むなら
U-NEXTがおすすめです。
無料登録ですぐに600P貰えます!
もちろん最新話も読むことができます。

※31日間以内の解約で完全無料※