ブラッククローバー【第285話】最新話ネタバレと考察・感想!最上位悪魔の足止めをするナハト!そしてナハトの過去編が始まる!!

ブラッククローバー【第285話】最新話ネタバレと考察・感想!最上位悪魔の足止めをするナハト!そしてナハトの過去編が始まる!!のアイキャッチ画像
最新刊を無料で読むならコチラ
この記事は約5分で読めます

週刊少年ジャンプ2021年15号(3月15日発売)の『ブラッククローバー』第285話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第284話第285話
(最新話)
第286話

『ブラッククローバー』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブラッククローバー【第285話】のあらすじ・ネタバレ

ナハトはダンテと最上位悪魔2体を分断させることに成功!

マナゾーンと『悪魔同化(ユナイト)』を駆使して最上位悪魔を引き留めます!!

そんな中、ナハトの戦う理由と過去が明らかに。

ナハトが戦うのは『理不尽な悪を赦さない為』、そして過去には『貴族生まれの素行悪い不良』だったのでした。

ここからナハトの過去について語られていきます…

ナハトは最上位悪魔を分断し引き留める

ナハトはジャックと共に、ダンテと最上位悪魔2体を相手にしていました。

冥府の門が開いた今、最優先すべきは『漆黒の三極性(ダークトライアド)』を倒し、冥府の門を閉じること。

そのためにまず、ダンテと最上位悪魔たちを引き離すことを試みます!

ナハトの従える悪魔『ワルグナ』との『悪魔同化(ユナイト) モード:ガルス』の特性『鳴声』を使用し、一瞬だけ最上位悪魔たちの動きを止めることに成功!!

さらにマナゾーン『暗獄(あんごく)の狩り場』に引きずり込み、最上位悪魔たちを分断させることができました!

しかし、ここからが本当の戦い。

ナハト曰く、『地獄の鬼ごっこ』の始まりです…!!

ナハトは最上位悪魔との戦いを始める!

ナハトによりマナゾーンに閉じ込められるも、全く動揺することのない最上位悪魔たち。

動揺するどころか、どちらが先にナハトを殺すか競争し始めるなど、余裕を見せます。

暗闇の中、ナハト目がけて炎と氷の魔法で激しい攻撃を繰り出しますが、ナハトはこれら全てを『悪魔同化(ユナイト) モード:フェリス』の俊敏さをもってかわし続けました!

ナハトは最上位悪魔『ナハマー』の隙を突いて、『悪魔同化(ユナイト) モード:エクウス』で攻撃を加えるも、ナハマーは体を炎に変化させて攻撃を無効化します。

さらに、最上位悪魔たちの攻撃はエクウスでの防御も不可能…!

そのためナハトにできることは、命尽きるまで最上位悪魔たちを引き留めるため、必死に戦うことだけでした!!

そんなナハトを見て最上位悪魔たちは喜ぶも、なぜ逃げ出さないのか疑問を投げかけます。

その問いに対するナハトの答えは次のようなものでした。

「理不尽な悪(オマエら)を赦さない為に オレは生きてるからだよ」

その言葉と共に、魔法騎士団に入団する前のナハトについて語られます。

ナハトはかつて貴族生まれの不良だった

貴族の名家『ファウスト家』には双子の兄弟がおり、弟は善人で魔法騎士団に入団して人助けを、兄は素行の悪い不良でした。

兄は弟から魔法騎士団に入らないのか誘われるも、「人助けをしても楽しくない」として突っぱねます。

そのようなやり取りをしている中、一人の魔法騎士が弟に任務を伝えに来ました。

「モルゲン 任務だ」

その魔法騎士は、まだ『灰色の幻鹿』に所属していたころの若いヤミ!

ヤミは近くにいた兄・ナハトと軽い口喧嘩を交わしながらも、弟・モルゲンから「仲がいい」と言われます。

そんな仲良し3人組の過去について、語られていくのでした…

ブラッククローバーの最新刊を無料で読む方法とは?

コミックシーモアの『ブラッククローバー28巻』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

「イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!」

「ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!」

そんなあなたにおすすめなのが、コミックシーモアです。

会員登録で、すぐに50%OFFクーポンを貰えるので、『ブラッククローバー』の最新刊(28巻)を今すぐ半額で読むことができます。

最新刊も50%OFFで読める!

ブラッククローバー【第285話】の考察・感想

ナハトはたった一人で最上位悪魔たちの相手をすることに!!

最上位悪魔たちはナハトで遊ぶつもりでいるようなので、すぐに殺すようなことにはならないと思われますが、その遊びもいつまで続くか分かりません。

他の魔法騎士団員も来ているので、そちらに興味を持てば即座に殺されてしまう可能性もあります…

早めに増援が来てほしいところですが、ナハトが力尽きる前に間に合うでしょうか!?

さらに、今回はナハトの過去についても少し触れられました。

今でこそ『黒の暴牛』の副団長として活躍しているものの、魔法騎士団に入団する以前は不良だったことに驚きです!

魔法騎士ですらなかった状態から、どのようにして悪魔たちと契約するに至ったのか、魔法騎士団に入団した経緯は、弟はその後どうなったのか…

気になることが多いですね!

次回、どのような展開を迎えるのか楽しみです!!

まとめ

以上、『ブラッククローバー』第285話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『ブラッククローバー』第286話は、週刊少年ジャンプ16号(3月22日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!